2914724 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「小さな花宇宙」そして それから「老いふたりの小宇宙」

全て | カテゴリ未分類 | パソコン | 葉ボタン | 画像加工 | パンジー・ビオラ | ブリエッタ | カリフォルニアローズ | プリムラ | | ご挨拶 | アイビー | ゼラニウム | 球根 | お花いろいろ | タネまき | カリブラコア | ガーデニンググッズ | ペチュニア | 我が家の軒下ガーデン「小さな花宇宙」 | ガーデンワーク | アサガオ | インパチェンス | アズーロコンパクト | マーガレット | シンビジュウム | 本気野菜「ピュアスイートミニ」 | 花の病害虫 | カリブラコア「ラブリカ」 | ミルフル | ひまわり | 肥料 | ガーデンシクラメン | ガーデンマム | バーベナ | カサブランカ | 野菜栽培 | 挿し芽 | 挿し芽つくり | ミニ花壇 | 用土つくり | HPの更新 | クリスマスローズ | 70歳 | 余命の日々を生きて | 自宅療養、最後の45日間 | 夫が逝って | お花のお話 | 遺さてた日々を生きて | 遺された日々を生きて | ホスピスの日々を共に生きて~
April 19, 2018
XML
カテゴリ:70歳
今日は最高気温15.1℃、最低6.4℃、風も穏やかでガーデニング日和でした。

今日は午前9時過ぎ、早々にホームセンターから土が届けられました。

花苗のお届けはだめですが、用土や肥料、その他もろもろ1万円以上購入すると

お届け無料なので、たくさんの赤玉土と腐葉土などをお届けしてもらいました。

粘土質の土壌改良もどうやら今年で何とか終えられそうです。

重たい用土や腐葉土を物置に片づけたり、少し土を掘り起こしたりがんばりました。



でも午前中2時間の作業ですっかり疲れました。

午後からお昼寝して夕方から作業しました。

そのような訳で今日はカメラを持っていくのを忘れてしまって本日の画像がありません。





下の画像は2013~2015年の4月19日の旧宅時代のマイガーデンの画像です。

同じ市内であっても距離的にはかなり離れていますから

自然条件はかなり違いますが、それでも今年の春の訪れはずいぶん

のんびりしていると思いながら古い画像を見ていました。





若かった頃の同僚の孤独死

今日は作業しながらず~っと考えていたことがありました。

最近問題になっている老人の「孤独死」のこと、

一人暮らし「おひとり様」の老人が一人寂しく亡くなることばかりを考えて

いましたが、昨夜知らされた孤独死はもっと哀しいことでした。


彼は退職後、認知症(アルツハイマー)を患ったそうです。

その治療もかねて、生まれ故郷に帰り農作業をしながら一人で暮らしたようです。

妻子がありながら、たった一人で。そして最後もひとりで逝ったのです。

死因は「脱水症状」



こんな孤独死もあるのだと昨夜から哀しく過ごしていたのです。

「彼は仕事人間でしたから」と、彼の友人が言いました。

仕事に夢中になって家庭を顧みることがなく、

家族(夫婦)とも円満に暮らしていなかったらしいというのでした。


それにしても、それにしても・・・・・

夫婦でありながらなぜこんな哀しい別れ方をしなければならないのか、

共に暮らしていればいろいろ食い違いは多くあり、トラブルも生じます。

それも「人生を共に生きる」、人生を共有するという夫婦のきずなで

日常的な暮らしのトラブルを回避でき、生きていくのだと思うのです。


「共に暮らし」ながらも、ともに「人生を生きる」ことに

もっと心を砕いていたなら、

彼はゆったりと田舎で妻と一緒に農作業に

喜びをえながらふたりで老後を生きる歓びを得ることが出来たのではないかと。



こんなことを考えながらスコップや鍬を動かしていたら

哀しい気持ちになって一層疲れてしまったのでした。



rain

日本ブログ村ランキング参加中です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

 mari いつもご訪問いただきありがとうございます。 vabi






Last updated  April 19, 2018 10:35:41 PM
コメント(1) | コメントを書く
[70歳] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.