映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

全85件 (85件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

漫画・アニメ

July 13, 2022
XML
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。俳優のジェームズ・カーンが亡くなりましたね。
今日はおかざき真里さんの飯テロ漫画を紹介します。

かしましめし2​
おかざき真里
祥伝社

 本作は最初から千春、ナカムラ、英治主要人物三人のバックグランドを明かしていない。1巻では共通の友人の死により三人が再会した経緯と、ナカムラが婚約破棄された経緯が明かされていた。本巻では遂にナカムラの別れた彼が登場するが、顔は一切描かれない。この先再登場がなく、重要人物でないからだ。ナカムラは元カレに対して
「あんなものが好きだったこともあったんだな 私」
と完全に決別モードの一方で、夜祭りで出会った名も知らない若者に
「心が動くのはいつも別れぎわ でもそれを恋と言っていいのかわからない」
と揺れている。『サプリ』の田中とミナミを足して割ったようなキャラになっている。かしましめしは家食べごはんが主体だが、時々出てくる仕事シーンには今までのおかざき漫画のカッコよさがある。第9話では美大の美大同級生のキクヨことキクチヨーコが突然千春の家を訪ねてくる。アメリカでブレイクしたキクヨはテレビで取り上げられ、同級生の三人からすれば羨望の的だが、一方彼女は同じ事務所を受けて受かった千春にコンプレックスを抱き「負けるもんか」の一心でここまでやってきた。千春は入った先の事務所でパワハラを受けて酷い目にあったので、長い目でみればどちらが良かったのかはわからない。また、ナカムラに愚痴る内容からは、彼女も順風満帆でないことが察せられるが千春の現況に一切言及せず
「この次見てろ 圧倒的な存在になって忘れたなんて言わせないから!負けないから!」

と捨て台詞を残して去っていくキクヨは文句なしにカッコいい。


かしましめし 2 (フィールコミックス) [ おかざき真里 ]​​楽天ブックス







最終更新日  July 13, 2022 12:00:16 AM
コメント(0) | コメントを書く


June 22, 2022
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。政府は6月にまとめる経済財政運営の指針「骨太の方針」に、マイナンバーカードと健康保険証の機能を併せ持つ「マイナ保険証」の利用を促すことにより、将来的には現行の健康保険証について「原則廃止を目指す」と明記する方向で検討に入りました。転生ものが流行ってますが三国志の軍師諸葛孔明が現代の渋谷に蘇るという設定のアニメパリピ孔明を見ました。

パリピ孔明

#1「孔明、渋谷に降り立つ」
五丈原で星になった天才軍師・諸葛孔明。
死んだはずの孔明が目を覚ますとそこはハロウィンで超アゲ↑の渋谷!
孔明はパリピに連れられていったクラブで、歌声のバイブスがエグいシンガー・月見英子と出会う。しかし英子は自信を失って超サゲ↓状態。どうする孔明!?どうなる英子!?

五丈原で息も絶え絶えだった孔明が転生して日本の渋谷にやってきて歌手の軍師=マネージャーになる。孔明だから何でも優秀という刷り込みが視聴者にできているのでどんな設定もOK。そして結構真面目な歌手パートだった。

#2「孔明、計略を使う」
孔明は英子の軍師になると宣言!でも軍師って何するヒト? 英子は良くわかっていない。
夢のためにがんばる!って決めた英子を、孔明がクラブへ連れ出す!そこで出会った人気シンガーMIAに英子は誘いを持ちかけられる。ってか、どこからが孔明の策なの!?せき…へい…? どゆこと?

関羽の弔い合戦に臨んだ劉備の破れかぶれの戦法を危うく感じた諸葛孔明が組んだ石兵八陣 の陣を人気シンガーの当て馬にされた英子のステージ満員につなげる。歌唱シーンが毎回本気なのとOPとEDの孔明がかわいい。

#3「孔明進むべき道を知る」
英子の次なる挑戦の場は野外フェス!!テンション爆上げで参戦!とはいかず不安いっぱいの英子。しかも、割り当てられた悪条件揃いのロケーションにぴえん。客たちは、人気インディーズバンドJET JACKETのステージに流れていく。果たして孔明にこの絶体絶命の状況を挽回できる計略はあるのか!?英子の歌は「民草」に届くのか!?

孔明が見る幻の蜀メンバーズが皆若くてイケメンだ!本当は孔明より皆年上なのに。野外フェスに申し込む映像編集を頼んだり喉に効く秘薬を持っていたりと抜かりなしの孔明。平和な現代になじんでいるようで戦場感覚も持ち合わせているギャップがおかしい。

#4「孔明、道を照らす」
クラブイベント→フェスといい感じにステップアップした英子。フェスに来ていた怪しげダンディな超有名オーガナイザーから英子は選択を迫られる!ビッグイベントorスモールイベント?どっちの出演権を取る?いきなりの大チャンスに超ビビる英子。ねえ孔明、どっちがいいかな?
…って、あれ? なんか孔明の反応が変?孔明、信じさせてよ!

クラブ通い、ハイタッチなど戦国時代では見られなかった孔明が見られる。芸能界の大物が出した二者選択で困難な方を選んだ英子をさりげなくサポートしつつも中身は見せない大人の孔明。今回は彼女のデモテープがEDになっている。

#5「孔明、韻を踏む」
孔明の次なる計略は「ラッパーを仲間にすること」!?その頃、一人の男がフラフラと街を歩いていた。彼の正体は…MCバトル3連覇!無敵のフリースタイラー「KABE太人」!しかし、彼の心は既にバトルから離れつつあった…。果たして孔明は彼にどんなリリックをぶつけるのか!?Wake up…baby phoenix! 孔明の激アツライムをCheck it out!

​赤兎馬カンフー=関羽とその愛馬赤兎馬をミックスした芸名のもとは関羽。破調してても誰も何も言わない無双っぷりは現代の関羽なのか。韻を踏むのは古代中国ではお手の物なのでラップもできる孔明。

#6「孔明's フリースタイル」
BBラウンジにやってきたKABE太人。孔明に煽られた彼は、ステージの上に立つ!
見守る英子と赤兎馬カンフー。鳴り響くビートにアガりまくりの観客!遂に「孔明vs KABE太人」の激熱なMCバトルが始まった!果たして熱いバイブスで観客の心を掴むのはどちらなのか!?そして、KABE太人は、復活することが出来るのか!?渋谷の一角で繰り広げられる、二人の男のアツいライムとフローをDon't miss it!

中国詩にも詳しい赤兎馬カンフー何者。KABE太人の自発的な復活に見せて孔明の巧妙な誘導作戦があった。人を操るのはお手の物。それにしても両者の違いを出すラップバトル声優泣かせだったろうなぁ。数日がかりだったとか。孔明さんいい声でした~

#7 「天下泰平の計vol.1」
サマーソニア出場権がかかった「10万イイネ企画」に向けより綿密な計略を立てる孔明。
そこで、孔明は英子とKABEに新たな試練を与える。Here we go ! バイブスMAXで飛び出す二人。しかし、それは苦悩の始まりだった……二人とも、大丈夫そ?そんな最中、謎のストリートミュージシャン七海と運命の出会いを果たす英子。ぶっちゃけ、この出会いって吉なの?凶なの!? 教えて孔明!

孔明にコスプレさせたいスタッフの遊び心満載のOP。周瑜に10万本の矢を集めるよう言われた孔明が3日で充分と答えた史実に基づき集計3日前に10万人イイネ獲得作戦。呉に居続けの劉備の元に向かう趙雲に渡した三つの袋にちなんだエピ。出会った歌の上手い女性は好敵手にして親友に。

#8 「自分を探す」
「自分らしさがない」 という分厚い壁にぶち当たった英子とKABEは自分探しを始める。七海と路上ライブをするうちに、英子は自分に足りないものに次第に気づいてくるが。一方、KABEは劇的な変化を遂げたあいつと再会。OH My Friend! ダチって最高じゃん! って仲間とつるんでる場合かっ!Xデーが迫ってるっていうのに、こんなんでいいの!?あれ?そういえば孔明は?!

歌が好きな自分よりもテクニックがある七海に出会えて技術はアップした英子だけど自分らしさを身に着けるにはあと一つの包みが必要になる。七海は人気バンドのボーカルだが飽き足らないものを抱えている設定か。プリン野郎とゲームに興じる軍師(笑)。

#9「たみくさのために」
Xデーに向けて、かつての仲間とアツいサイファーを重ねるKABE。一方、「何のために歌うのか」答えの出ない英子は、七海と共に展望デッキへ。どこまでも広がる星空、宝石を散りばめたような夜景。サイコーの景色にテンションぶち上がりの英子。しかし、英子の笑顔は突如として消し去られた!? ちょちょちょ!?嘘でしょ!?なんで!?どういうこと!? 風雲急を告げる衝撃展開の幕があける!果たして、英子は歌う意味を見つけられるのか!?てか、ちゃんと見ててね!孔明!

アザリエ誕生物語と七海の苦悩を知り「何のために歌うのか」の答えを見つける英子。そして何で着ぐるみ孔明。コスプレの上に着ぐるみは暑そう。楽しくやっていればいいでは売れないというジレンマ。

#10「DREAMER」
「自分らしさ」を掴んだ英子とKABE。これで次のステージへ行ける!一方、英子に正体を明かした七海は、プロデューサー・唐澤の檻の中で苦しんでいた。英子はプリンジジイ(キド)と、KABEは赤兎馬カンフーと決着をつけることに!油断せず挑むが相手もつよつよ!準備を万端にせよ!負けてらんない決意と覚悟とバイブスはフルマックス!孔明、信じてて!

ラップの優劣は正直な所よくわからないがアレンジによって英子の歌が更によくなったのがわかる。歌の全容は流されないがパワーによって三顧の礼に飛ばされる孔明。大人達のアドバイスを得てよくも悪くもなる若者達。呉下の阿蒙など三国志お馴染みワードも登場。

#11「草船借箭」
サマーソニア出演権をかけた10万イイネ企画のために孔明がぶち上げた策、「天下泰平の計vol.1」とうとう決行の日・Xデーがやってきた!七海のいるAZALEAはイイネをお金で買う作戦に出た。どうするの孔明? マジで大丈夫!??濃霧注意報が発令された渋谷で、2組のアーティストがガチンコ勝負!で、孔明の策ってどういうやつなのよ!?

このシーンが軍師って感じでかっこよかった。100万本の矢はいわば赤壁の前哨戦だがアニメでは109が赤壁。霧の中で敵味方をわざと惑わせるが英子がつきつけるのはAZALEAの七海は本当の彼女かどうか。ダンスに衣装に音楽に売れる要素を全て詰め込んだAZALEAと真っ向勝負の英子。いい所で引き。

#12「英子の歌」
やば!ブーイングの嵐なんですケド!?KABEのラップが刺さりまくって観客の反感買いまくってる!全員アンチになっちゃったんじゃね?でも……この絶体絶命のピンチ。まるで赤壁の戦い……孔明が信じる英子の歌は、この状況をひっくり返せるのか?10万イイネは達成できるのか?決着の時が訪れる……!


孔明はどんなコスプレも着こなしてしまいどんな場所でも存在できる強いキャラなんだと実感。計略はあっても相手を陥れるのではなく矢=いいねを与える倍返し。渋谷109の戦い見たかったな(笑)漫画ではまだまだあるけどアニメは今日が一区切り。名場面振り返りのエンディングも良かった。


BD パリピ孔明 Blu-ray 第一計[エイベックス]《06月予約》​​
BD パリピ孔明 Blu-ray 第二計[エイベックス]《07月予約》​​
BD パリピ孔明 Blu-ray 第三計[エイベックス]《08月予約》​​あみあみ 楽天市場店







最終更新日  June 22, 2022 12:31:10 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 8, 2022
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。ロシア国防省はウクライナ南東部マリウポリの製鉄所で多数の民間人退避に向け3日間の停戦を発表しました。期間は5~7日で、モスクワ時間の午前8時~午後6時に設置されます。しかし、これまでもロシア側が一方的に発表した人道回廊は、何度も失敗しており実現性は不明とのことです。今日は漫画を紹介します。


燁輝妃 上―後宮の女帝高階栄子の生涯 (徳間描き下しコミック叢書)
市川ジュン
徳間書店

平家没落から源氏の武家政治へと時代は大きく動こうとしていた。そんな中、後白河法皇の側近である義兄と結婚した日名は、最愛の夫の死に際し、平氏、武家、更には世を動かす政道そのものに怒りを感じ、政治の表舞台に乗り込んでゆく。

 『吾妻鏡』に「平安末期の女性政治家」と書かれた丹後局に惹かれた著者が、彼女を主人公に書き下ろしたコミック。時代としては北条政子を主人公にした『華の王』 とかぶり、彼女は『華の王』 の中でもほんの2コマ登場。また、本書にも『華の王』 の登場人物のうち、源頼朝は幼い頃にヒロインと出逢ったという設定で、後白河法皇はヒロインの後半生のパートナーとして頻繁に登場する。彼女のライバルとして後に立ちはだかる九条兼実も、幼い頃頼朝と彼女が会う場に居合わせた事になっている。ともすると時の権力者・後白河法皇の絶大な寵愛を受け、宮廷を思うがままに動かした毒婦というイメージで捉えられがちな女性だが、著者の手になれば自らの欲望に忠実であり、かつ政治手腕も持った魅力的な女性に描かれている。跡継ぎである男子を生むため、次々に妊娠しては弱っていく姉の姿を見て、「それで死んでしまっては何にもならない」と憤りはするものの、女性全体の立場に対しては怒らない。そこが「女達はどうあるべきか」と自分を含めたトータルで考えていた政子とは違う所で、彼女が考えているのはあくまで自分及び身内の利益のみ。朝廷を鎌倉幕府から守りたいと思ったのも、彼女にとっては「朝廷=私のもの」だったから。悪く言ってしまえば「自分さえ良ければいい」という考えなので、人によって好き嫌いはかなり出る。市川作品によく登場する浮遊感のあるサブ・キャラクターとして陰陽師・安部晴明の血筋を引くと見られる夜叉王が登場。







最終更新日  May 8, 2022 12:00:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 4, 2022
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさんこんばんは。ミュージカルやドラマなどで活躍する俳優の黒羽麻璃央さんと女優の桜井ユキさんが結婚を発表しました。めでたいですね。今日から4日間韓国関連の書籍を紹介します。

秘密を語る時間
ク・ジョンイン
柏書房

にリモートワークが続く昨今ではあっという間だ。しかしその一週間が、とてつもなく長く感じる時がある。秘密を打ち明けようかどうしようか悩む時だ。


 6歳のとき、知らない男からわいせつ行為をされた中学生のウンソは、バスに乗った時にお尻を知らない男に誘われて過去を思い出す。相談相手としてウンソが考えるのは学校の先生だ。身近にいる大人で親よりも年が近い。相談相手としてはうってつけに思えたがマイナスな事ばかり考えてしまい断念。親友に話そうと考えるが、やはり「引いてしまったら」とマイナス思考に傾く。母親に打ち明けようと考えるが「なぜ一緒にいてくれなかったのか」と過去の行為を責めそうになる。

 さて、ウンソが最初に誰に打ち明けたかは作品を読んでもらうとして、打ち明けるのにこれだけ時間がかかったのは、被害者であるのに自身に責任があるかのような気持ちに何度となくなりかけたからだ。。『82年生まれ、キム・ジヨン』 にも男子高校生につきまとわれていたジヨンが父に迎えに来てもらった際に「危険な目にあうのは本人の不注意のせいだ」とはっきりと言われる件があった。それが男子一般の考え方で、父親・娘という明らかな上下関係の中で押し付けられる立場だった女性たちには、大人になってもどこかに自己責任という考えが残っている。

 誰かに相談するのは、そのような考えを打ち消すことでもある。誰かに言うのは不安だが、言うことで安心できる。本編でも聞いた人がウンソを抱きしめる場面が描かれるが、まずやって欲しい事はそれなのだ。詰問することではなく。

 漫画なので手に取りやすく読みやすく、しかし大切なことがしっかりと伝わる。


秘密を語る時間 [ ク・ジョンイン ]​​楽天ブックス







最終更新日  April 4, 2022 12:00:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 26, 2022
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。SMBC日興証券は役員ら4人が相場操縦の疑いで逮捕されました。
昨日に続き今度は源平合戦を別の視点から見た漫画を紹介します。

華の王
市川ジュン
朝日新聞出版

 鎌倉幕府を開いた征夷大将軍・源頼朝と、その妻・北条政子の波乱の生涯を描く。

 蛭が小島の流人の身である14才の源頼朝と4才の政子は、実は幼い頃に出逢っていた。召し使いの制止にも関わらず、高い木に上って下りられなくなった政子に、「わたしが迎えに登りましょうか?それともとびおりられる?受けとめますから」と声をかける。そして政子は「自分の始末は自分でつけなきゃ」という頼朝の言葉にむっとなり、自分から飛び下りる。
それから16年、北条家で頼朝を預かる事になり、内心穏やかでない政子だが。

 この小さい頃の出逢いが、後の雷雨をぬっての政子の駆け落ちの伏線となっている。受け止めてくれる頼朝を信じて、もう一度政子は、自分の意思で修羅の生涯に踏み切るのだ。例え後に『尼将軍』と呼ばれても、史実としてはこの駆け落ちと、承久の乱における御家人への叱咤激励くらいしか、彼女の出番はない。ところが本書では違う。常に夫の最大の理解者として側にあり、政治に関わる。義経を追放する際にも、周囲からは非情とも思える決断を下す頼朝の胸中を察して、「揺らいではいけない」と支える。寺の落慶法要の際には、部下の妻も必ず同席させるよう取り計らい、奥州討伐においては、自分と近親者がお百度参りする事で、為政者の頑張っている姿を鎌倉の民に見せるパフォーマンスを考案する。そう、彼女は、絶対に「奥様」じゃない。『陽の末裔』の咲久子を思わせる激しさと、たくましさを併せ持つヒロインだ。最初「華の王」はてっきり頼朝の事かと思ったが、そうじゃない。常に前を見て進む、生命力に溢れたもう一人の王として、市川氏は彼女を描きたかったのだ。そのため、史実に描かれる父・時政との確執、二代・三代将軍暗殺など、血生臭い事件は全く省かれている。また、法皇側、幕府側にも出入り自由の女猿楽師・小鳥というキャラクターを創造し、文書に残らない政子、頼朝の思いを余さず掬い取っている。

 この姉妹版で後白河法皇の愛妾・丹後局を主人公にした「よう輝妃」のヒロインも、年経りた姿で数コマ登場し、代わりに政子は一コマだけ後ろ姿で「よう輝妃」に登場する。先にスコラレディースコミックスで全4巻で刊行されたが、今回の再刊行にあたり、1987年に2作のみ掲載された「懐古恋愛倶楽部」が同時収録された。こちらは大正時代のある貴族夫婦の下に下宿した青年が主人公で、『懐古的洋食事情シリーズ』の第一作目「昭和元年のライスカレー」のヒロイン、木野愛が現役だった事が台詞で触れられる。但し本人は登場せず。


華の王 上【電子書籍】[ 市川ジュン ]​​
華の王 下【電子書籍】[ 市川ジュン ]​​楽天Kobo電子書籍ストア







最終更新日  March 26, 2022 12:00:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 25, 2022
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。ウクライナのゼレンスキー大統領による国会での演説について、衆議院議員会館内の会議場とホールを利用して行われましたね。アニメ平家物語を見ました。

スタッフ
原作:古川日出男訳「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集09 平家物語」河出書房新社刊
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクター原案:高野文子
音楽:牛尾憲輔
アニメーション制作:サイエンスSARU
キャラクターデザイン:小島崇史
美術監督:久保友孝(でほぎゃらりー)
動画監督:今井翔太郎
色彩設計:橋本賢
撮影監督:出水田和人
編集:廣瀬清志
音響監督:木村絵理子
音響効果:倉橋裕宗(Otonarium)
歴史監修:佐多芳彦
琵琶監修:後藤幸浩

キャスト
悠木碧 櫻井孝宏 早見沙織 玄田哲章 千葉繁 井上喜久子 入野自由 小林由美子
岡本信彦 花江夏樹 村瀬歩 西山宏太朗 檜山修之 木村昴 宮崎遊 水瀬いのり
杉田智和 梶裕貴

#1 平家にあらざれば人にあらず
平安末期の京都。平家一門は、権力・武力・財力、あらゆる面で栄華を極めようとしていた。天皇をもしのぐ勢いで野心を募らせる父・平清盛を危うく感じる長男の重盛はある夜、邸内で琵琶法師の少女・びわと出会い、平家の滅亡を予言される。重盛とびわには、ともに見えないものが見える「目」を持つという共通点があった。

『平清盛』 ファンが泣いて喜ぶ禿ファーストシーン。面白い事大好きパパ清盛と面白くない(真面目)息子重盛。望まないものが見える者どうしびわと重盛。太鼓持ち時忠。優しく美しいお姫様時子。優しい長男維盛やんちゃ次男資盛。朝廷の威信失墜を嘆く後白河法皇と一言も発さないザ・妖艶丹後局。

#2 娑婆の栄華は夢のゆめ
資盛が天皇の摂政に無礼を働いて制裁を受け、それに清盛が報復したことで、平家に対する批判が噴出する。重盛は資盛を伊勢に謹慎させ、自身も職を辞することで少しでも批判を治めようとするが、それがおもしろくない清盛。そんな中、徳子が後白河法皇の息子・高倉天皇に入内することが決まる。

今様狂いを高倉帝にディスられるごっしー。滋子が参謀役みたいになってる「忠ならんとすれば孝ならず、孝ならんとすれば忠ならず」重盛。鳥に驚く維盛後の富士川の戦いの伏線。光源氏の御代から煩悩を逃れたい女性は仏門に。先を怖れながら「いつか」という先を表す言葉が好きなびわ。

#3 鹿ケ谷の陰謀
維盛・資盛・清経らとともに、厳島神社に赴くびわ。入内して6年になるが子を授かる気配のない徳子のために、一行は厳島神社に祈願の舞と祈祷を捧げる。一方、重盛は藤原氏と延暦寺のいさかい、これをもてあます後白河法皇に頭を悩ませていた。さらにその裏では、源氏の力を借りて平家を討つ密議が交わされようとしていた。

母と義父の子作り圧に耐えかねて小督のもとに通う高倉天皇と寂しく見送る徳子。鹿ケ谷の陰謀で話に登場し後ろ姿カットの佐殿 「鎌倉殿の13人」御輿振では平家の赤のみカラーで外はモノクロ。鎧姿の父の陣に朝廷に仕える服で単身赴く重盛の覚悟。「平清盛」でおなじみ双六頻繁に登場。

#4 無文の沙汰
待望の御子を授かったにもかかわらず、病床に臥せってしまった徳子。見舞いにきた重盛が片目で周囲を見ると、密議の陰謀で処分された者たちの怨霊が蠢いていた。恩赦によって流罪になった者たちが解放され、徳子の息子が無事産まれるが、平家の立場はいっそう難しいものとなっていた。

「遊びをせんとや生まれけむ」を朗詠し資盛とハイタッチするごっしー。運命の子安徳天皇誕生するも行く末は海の底に。弁慶かと思った春日大明神の化身が夢に現れる重盛。鳴弦祈祷と神仏に祈る風習が色濃く残る中世。菊池寛作品ではハッピー島ライフを送る俊寛だが本編では絶望す。

「無文の沙汰」は重盛が平家滅亡の夢を見て大臣葬の時に用いる無文の太刀を維盛に渡す巻第三「無文」より。重盛の命が尽きる時琵琶法師が涙を流し花がぽとりと落ちる。一人平家の成した過去の業を見続けさせられやっと死によって現世の苦しみから抜け出すことができた重盛。

#5 橋合戦
重盛の死を受け、「未来が見えても変えることはできない」と嘆くびわ。その左目は、いつの間にか重盛の目と同じ色になっていた。重盛に代わり弟の宗盛が平家の頭領になるが、後白河法皇は平家の勢力を削ごうと動き始める。これに反発した清盛は、三種の神器とともに幼い安徳天皇の即位を急ぐ。

治承三年の政変で幽閉されるごっしーそして 「ステキな金縛り」に。武勇代表知盛気はいいが軽口。女性キラーダンディな重衡は神仏を怖れるもこの後南都焼き討ちへ。鵺退治源三位頼政散る。徳子より平家物語のテーマ“赦し”。生き残った彼女が大原御幸で法皇を赦せるか。びわにも向けられる問。

#6 都遷り
平家への風当たりが強まるなか、京からの遷都が決まり、慌ただしく引っ越しの準備をする資盛・清経・びわ。たどり着いた福原の海岸で、兄弟たちはいとこ違いの敦盛と出会う。月を見ながら笛を吹き、束の間の交流を楽しむびわたちだったが、清盛の邸では物の怪による変事が相次いでいた。

「鎌倉殿の13人」よりまともだがやはり髑髏と院宣を疑う慎重派頼朝。徳子の今様引用にウキウキの裏でしっかり院宣を用意していたごっしー。石橋山の戦いから富士川の戦いまでスピーディ。士気を鼓舞するつもりが総大将のプレッシャーに苦しむ維盛を怖がらせてしまった斎藤別当。

物の怪を撃退した清盛の勇猛さ(目競)を誇る清経に対して「そういう噂が出るのは都遷りを皆が厭がっているから」と背景まで察する資盛。琵琶を聞きながら亡き重盛に思いを馳せる父の姿を垣間見せる清盛。戦に出る日を単純に喜んでいる敦盛と戦の恐ろしさを知ってしまった維盛。

「貴族と僧侶が思いのままに振る舞う世を終わらせ貿易によって国を豊かにする」福原で語られる実現し得なかった清盛のビジョン。今でこそ栄耀栄華を極め尚も執着する悪逆の極みとして憎まれる存在となっているが彼もまた世を変えたいという志を持った側の人間であったのだ。

「年号は平治なり、花洛は平安城なり、我らは平氏なれば、三事相応せり。敵を平らげん事、何の疑ひかあるべき。」平治の乱の勇ましい重盛への憧れを語る敦盛だからこそ一の谷で「まさなうも敵にうしろを見せさせ給ふものかな」と熊谷次郎直実に言われ取って返し死に向かうのだろうなぁ。

#7 清盛、死す
伊豆に流罪になっていた源頼朝が、遂に後白河法皇の院宣を受けて挙兵した。総大将に任命された維盛率いる平家の兵は富士川の戦いであえなく敗走し、いよいよ没落の色を濃くするのだった。年が明け、高倉上皇が危篤状態に陥る。清盛は徳子に今後の身の振り方を提案するが。

清盛の「後白河法皇の後宮に」の誘いをきっぱり断り決意を示すために出家を示唆する徳子。代わりとして入った厳島内侍の娘は御子姫君と呼ばれ入侍後間もなく没する。豪勢な入侍ながら寂しそうな姫君のもとを訪れる徳子に被さる法皇の言葉「お主はすでに無限の泥に絡みとられておる」

「この子を守って生きていく」そう願う徳子だが本当に安徳天皇を守りたいなら法皇の後宮に入るべきだった。「泥の中に咲く花」を目指す生き方は立派だが夫を亡くし後宮に入り前夫の子供達を次々と出世させ安徳天皇のライバル即位に関わる丹後局とは対照的に女政治家にはなれなかった徳子。

偶然が生んだ悪名高い南都焼討。仏罰を怖れ祈る重衡の反応が普通で面白がる清盛は冬なのに熱病で亡くなる。祖父と父を亡くし取り乱す維盛をたしなめ「北も東も西も皆源氏についた」からこそ優しい嘘でびわを安全に逃がそうとする資盛。時子の夢に出て清盛の死を語る牛頭馬頭と一瞬映る蓮の台。

きちんと髑髏 (「鎌倉殿の13人」 同時放送による相乗効果がたまらん) を供えている頼朝のカットの後「頼朝の首を我が墓前に」と遺言する清盛。書類がなかった時代首は「間違いなく敵を仕留めた証」である。ワンカットのみの朝日将軍木曽義仲。頼朝を殺さなかったつけがこの後平家に巡ってくる。

#8 都落ち
清盛の死を受けて動揺する一門を離れ、母探しの旅に出たびわは、各地で平家と源氏の戦の状況を耳にする。奮闘する知盛や重衡らを尻目に、頭領の宗盛は京で宴三昧の日々を送っていた。源氏側につく者が増えるなか、維盛は木曽義仲に大敗を喫し、引き返せないほど精神的に追い詰められていく。

平家物語 版ONEPIECE のような木曽義仲一行。正道ではなく自らがよく知る地での夜討ちというゲリラ戦法で平家7万を討ち果たす。都を焼いた平家の後に入京し征夷大将軍となるが彼もまた自らが指揮したわけではない法住寺殿襲撃により都を去る。「二人の将軍が並び立つ」ことを許さぬ頼朝。

墨俣川の戦いで負けた頼朝を叱咤激励する後の尼将軍政子。都で乱暴狼藉をはかる義仲の家来にはむかったびわを救うのは後ろ姿しか見せなかった静御前。元服しても宴より戦に興味がある敦盛。この後彼が直面する本物の戦が彼の終焉ともなる一の谷の戦い。維盛のように取り乱すかそれとも。

維盛が戦っているのに飲みニュケーションに夢中の宗盛。清盛重盛と比較され大抵無能扱いされる宗盛だが今回も安定の無能感。だが他の平家も平和ぼけで危機感共有ではどっこいどっこい。代わりに際立つ強き国母徳子「帝と三種の神器のおわす所が都」そして海の都にざっぱーん「平清盛」

びわの母を訪ねて三千里旅。琵琶法師の白き髪が源氏の白旗に変わるショット。高御座に座ることもおぼつかない幼帝は物の怪を怖がり母と一緒にいたいまだ子供。かつて清盛が精魂傾けた福原の都も灰燼に帰し平家の長い都落ちが始まる。更に平家を苦境に追い込む天才武将の登場は次回か。

#9 平家流るる
京を捨てて西に逃れる平家一門。入れ替わりで源氏の白旗がはためく京に戻ってきたびわは、静御前らとともに丹後をめざす。後白河法皇が後鳥羽天皇を擁し、かつて重盛に仕えていた者たちも次々と源氏側に寝返っていく。福原を落ち、大宰府からも拒否され、疲弊しながら歩き続ける一門は、とうとう海まで追いやられる。

静御前に「いいね」されるびわ。母との再会を果たすが「関わらせてしまった」と悔いた重盛の言葉をなぞるように平家の行く末を見届ける道を選ぶ。後の悲劇を毛ほども感じさせない明るい静のパートナーは平家討伐真っ最中。あっという間に凋落した朝日将軍義仲も都に運命を狂わされた一人。

「討った方がいいかな?」(そういえば鎌倉殿の13人 で「ちょっといいかな?」と言ってたよね頼朝)総大将としての威厳がない頼朝をたきつける尼将軍政子。後に彼女たち北条家をおいつめる後鳥羽天皇即位。誰もが欲しがる院宣の使いどころを見極める今様三昧だけではないごっしー。

冷徹に平家追討の任務をこなす天才武将義経。鵯越の逆落としで平家軍を一気に奈落へ突き落とす。声のトーンも低めで感情を持たないような彼がやがてあの呑気な頼朝と対立するとは想像しがたい。どんな奇想天外なアイデアでも受け入れてくれる頼もしき弁慶。

「誠実さや実直さや恩義といったものは」「吾ら平家にそれがあったと?」絶望して入水した
清経の笛を取りに戻り逃げ遅れて熊谷直実に討たれる敦盛。直実が敦盛の父に渡したとされる笛は清経のものという設定。討つ側も討たれる側も涙の名場面。そして平家はラストステージ海の都へ。

#10 壇ノ浦
旅のすえに母と再会したびわは、改めて自分も平家の行く末を見守り、祈り続けることを決意し一門に戻る。しかし、清経の入水に続き敦盛が一ノ谷の戦いで戦死、捕らえられた重衡は鎌倉に送られ、平家はひとりまたひとりと欠けてゆくのだった。苦しみに耐えかねた維盛は出家を決意し、最後にびわと短い会話をかわす。

都焼討の首謀者として捕らえられた重衡。「終わるのだ平家は 終わらぬよう手を打たねば」焦る平家を尻目に総大将としてごっしーの覚え目出度き麗しの貴公子義経は静御前と出会いフォーリンラブ。優雅に使う扇の陰でにやりと微笑むごっしーは既に義経を篭絡し操らんとする大天狗の片鱗が。

「鎌倉殿の13人 」に負けていないこちらもダーク義経。三種の神器と帝さえ頂ければ平家を救う事に満更ではなかった鎌倉殿だが政子の方が頼朝を引き合いに出して平家殲滅を熱心に説く。しかし実際源氏を滅ぼすのは平家ではなかった。仲良く滅びる平家と喧嘩して殺し合う源氏。

戦と平家一門から逃げ俗世を捨てても「戦に出るのも逃げるのも怯えるのも終わりにしたい」尚水中に身を投じる維盛。「ここに戦いあそこに戦い人を滅ぼし我が身ばかりを助けようとした報い」と潔く死を迎える重衡。死に場所は違っても彼等は皆の待つ海の都にたどり着いたのだろうか。

「自分を脅かす者をそうそう許す方ではない」徳子の見立て通り何度出しても炊きつけにされる平家の院への嘆願書。「帝だけは絶対に守ります」「帝のおられる所が都となるのですから」二位の尼と徳子の強すぎる帝への思いが幼き子を海へと連れてゆく。

#11 諸行無常
年が明けて季節は冬から春へ。決戦は屋島の戦いから壇ノ浦へと向かう。追ってきたのは源氏の若き総大将・義経。激しいうず潮に源平の舟が入り乱れるなか、イルカの大群が押し寄せ、遂に風向きが変わる。平氏の敗北と滅亡が垣間見えるなか、みなを勇気づけ闘う宗盛と知盛。三種の神器とともに帝の手を取る時子。びわはそのすべてを目に焼き付けようとしていた。

「鎌倉殿の13人」 より10倍怖い北条政子。三種の神器譲に拘るごっしーと頼朝二人が平家助命に傾く中で頑なに一族滅亡を主張。「もずは可愛らしい鳥ですが獲物を枝に突き刺すとか 源氏の兵も今頃平氏の兵を同じ目に遭わせておりましょうな」春に散る桜の花びらは壇ノ浦に散る平家一門の命。

かわいい生き物イルカが源平の戦いの行方を占う?最初優勢だった平家が、風向きが変わり劣勢に立たされる瞬間を、イルカの群れが一斉に平家に向かってくる様と旗が逆を向く様子で生き生きと鮮やかに描く。「漕ぎ手を射る」という天才武将義経の奇策も功を奏し平家滅びの時が近づく。

「平清盛」 でも印象的だった安徳帝と二位尼入水。戦況を聞いた知盛が一瞬視線を逸らした事で平家の運命を悟り墨染の衣になり「参りましょう極楽浄土という美しい所へ 海の下にも都のさぶろうぞ」名文句と共に6歳の生涯を閉じる帝。「見るべきほどのことは見つ」歌舞伎で有名な碇知盛。​

資盛にもまた最期の時が。息子と母が目の前で海に身を投じるのを見ていた徳子も続くがびわの編んだ髪が引き上げられごっしーとの大原御幸へ。「人の世にある苦しみを全て自分の事として一つとしてわからぬ苦しみはございません」栄耀栄華を手にし全てを失った徳子が最後に至った境地。

源平合戦が終わり憑き物が落ちたようなごっしー一度は夫婦話もあった徳子に尋ねる「どうすれば憎しみを越えることができるのかのう」「ただ祈る 愛する者を想いその冥福を祈る」別の場面で徳子が告げていた「赦す」と「祈り」は平家物語に込められた鎮魂の思いであり物語を貫くテーマである。


平家物語 Blu-ray box【Blu-ray】 [ 牛尾憲輔 ]​​楽天ブックス







最終更新日  August 10, 2022 08:15:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 14, 2022
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。フィギュアスケート羽生選手はオリンピックで4位でしたね。今日は諏訪緑さんが書いた三国志の漫画を紹介します。

諸葛孔明時の地平線 1
諏訪緑
小学館

 中国ものを書いている諏訪さんの存在を知ったのは、三星堆文明を扱った「さんそうの仮面」。豊富な知識をわかりやすく見せるコツを心得た人だ、という印象。吉川英治氏が、自作で「この物語の前半の主人公は曹操、後半は孔明」と述べていた二人。冒頭で孔明に曹操と出逢わせた諏訪氏は、彼等が実は似たタイプの人間である事を度々暗示する。手を組む事が可能だったかもしれないのに、何故赤壁で敵対しなければならなかったか?その理由となる二人の考え方の違いや、平和を望みながらも対極にある戦いを担当する軍師に就いた孔明のジレンマが、本作ではじっくりと描かれる。

 対立するキャラクターとして、主人公の質をかってくれているが、その甘さを指摘するタイプと、シニカルに主人公及び全体を眺めているタイプを登場させるのが諏訪作品の常ですが、
本作では前者が士元、後者が曹操の侍医とされる華佗になり、後に華佗の役割は、泣いて切られる馬謖に引き継がれる。彼等を初め、三国志でお馴染みの面々が登場するほか、趙子龍の姉や孔明の許婚、劉備の第二夫人など、従来小さい役割だった女性たちがクローズアップされ、恋愛漫画の要素も取り入れながら、独自の解釈による三国志が繰り広げられてゆく。


【中古】諸葛孔明 時の地平線 コミック 1-14巻セット (プチフラワーコミックス)​​オマツリライフ別館







最終更新日  February 14, 2022 12:00:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 13, 2022
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。
フィギュア男子で鍵山優真が銀、宇野昌磨が銅を獲得。スノーボード女子ハーフパイプでは冨田せながこの種目では日本人初のメダルとなる銅に輝きました。
今日から二日間漫画を紹介します。
今日は惣領冬実さんの人気連載完結巻を紹介します。

チェーザレ 破壊の創造者 13巻
Cesare Il Creatore che ha distrutto
惣領冬実
講談社

1巻表紙が最終形態のチェーザレ(髭アリで軍服)だったものだから、てっきり赤い衣を脱ぎ捨ててからの話も描かれると思っていたら、本書が最終巻。筆者の健康上の理由等も囁かれている。

 二度の選挙を経ても教皇が決まらないヴァティカンでは、ミラノ派、ナポリ派が他陣営を取り込もうと働きかける。1巻でアンジェロを虐める金持ち坊ちゃんとして登場したピエロの弟ジョヴァンニが、兄と亡き父との間で葛藤しながら決断。本書は彼の成長物語ともいえる。ドラマでは相当札束や利権が飛び交った様が描かれるが、本巻ではロドリーゴが教皇の娘となったルクレツィアの結婚を枢機卿にほのめかすにとどまった。

 教皇戦の決着がついて後、点描のようにフィレンツェ、フランス王、教皇一家の様子が描かれる。フランス王はナポリからローマに進軍先を変更し、フィレンツェではジョヴァンニの兄ピエロが遅すぎるボルジア家接近を図る。軽薄さが前々から囁かれていたホアンは絵にかいたような放蕩ぶりを見せ、ルクレツィアは周囲の噂が先行してこちらも男を手玉に取る娘と見られている。教皇にはなったもののまだまだ問題山積みで前巻引きで「教皇庁をぶっ壊す」宣言をしたチェーザレの本領発揮シーンがもっと見たかった。


チェーザレ 破壊の創造者(13) (KCデラックス) [ 惣領 冬実 ]​​楽天ブックス







最終更新日  February 13, 2022 12:00:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 17, 2021
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。俳優の菅田将暉さんと小松菜奈さんが15日、それぞれのSNSや所属事務所を通じて結婚したことを発表しました。おめでたいですね。

菅原道真が主人公の漫画の最新刊を紹介します。
応天の門 15
(バンチコミックス)
灰原 薬

つい先頃完結したおかざき真里さんの漫画『阿・吽』で未来のネタバレとして紹介された承和の変が過去話として登場。

 弟の淳和天皇に譲位した後も嵯峨天皇(上皇)の大家父長的支配のもと30年近く政治は安定し、皇位継承に関する紛争は起こらなかった。その間藤原北家の藤原良房が嵯峨上皇と皇太后橘嘉智子(檀林皇太后)の信任を得て妹順子を仁明天皇の中宮にし、道康親王(後の文徳天皇)が生まれる。道康親王を皇太子に擁立する動きがあることに不安を感じた恒貞親王と父親の淳和上皇は、しばしば皇太子辞退を奏請するが、その都度、嵯峨上皇に慰留されていた。ところが淳和上皇が崩御し、数年後嵯峨上皇も崩御。良房の動きを怖れた春宮坊帯刀舎人伴健岑とその盟友但馬権守橘逸勢が恒貞親王を東国へ移すことを画策したが、その計画を阿保親王(平城天皇の皇子で在原業平の父)に相談。阿保親王はこれに与せずに、逸勢の従姉妹でもある檀林皇太后に健岑らの策謀を密書にて上告、直ちに中納言良房の知る所となり、伴健岑と橘逸勢は流罪。恒貞親王自体は罪なしと見做されたものの廃太子となる。

 道真が81話で出会う恒貞親王とはそういう背景を持った人である。また本編1巻第1話において、良房が朝廷で権力を握っているのもこの変を収めた功績による。

 婚姻により天皇家と縁続きになった事、藤原氏による藤原氏による他氏排斥事件である事など、後に昌泰の変により大宰府に左遷される道真自身の運命と橘逸勢らのそれは共通点が多い。近未来を踏まえると
「好きな本を読んでいたいだけ」
と言っていた政に無関心な道真が、変によって運命を変えられた恒貞親王のために
「昨日会った相手が明日苦しむのなら今日なにもしないわけにはいきません」
と発言する場面は意義深い。

 本巻もう一つのエピソードは、紀長谷雄と共に父の使いで典薬寮にやってくる話。ここでも道真の唐への憧れが止まらないが、結局道真は遣唐大使の身分のまま、唐に行くことはない。6巻で唐の宦官・寧が告げていたように唐の凋落が明白となったからである。道真の夢が破れていく未来の悲しさを、ひたすら道真好きでとうとう応天門の中にまで入ってきてしまう婚約者宣来子のやんちゃぶりが緩和している。


応天の門 15 (バンチコミックス) [ 灰原 薬 ]​​楽天ブックス







最終更新日  November 17, 2021 12:00:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 29, 2021
カテゴリ:漫画・アニメ
みなさん、こんばんは。かじり虫ともいわれる名古屋市の河村市長がコロナに感染しましたね。今日はおかざき真里さんの青年誌連載漫画の完結編を紹介します。

漫画「阿・吽 (14)」
(ビッグ コミックス)
おかざき 真里

 橘逸勢にせよ霊仙にせよ、なぜ物語の途中で彼らの最期を明かしてしまうのか?と思っていたが、物語のエンドがこれならば納得がいく。悉く南都僧に妨害され続けた最澄が死の前日に大乗戒壇の設立を認められ、とある所で空海と会話する場面で終わる。史実では最澄の死を受けて藤原冬嗣、良峰安世、伴国通らが天皇に奏請し、大乗戒壇の設立と天台僧育成制度の樹立について勅許が下りたのは死後七日後である。つまり生前の最澄には良い知らせは届かなかった。橘逸勢という皇后との強力なコネを持ち、三筆繋がりの嵯峨天皇にも気に入られてきた“運がある”空海に対して、予言された通り“運がなかった”最澄が、漫画では最後に追いついた形になっている。

 例え人から何と思われようと、最澄はやり方を変えなかった。第一巻から彼の主張は『正しさが世界を救う』であり、そうならない世の中を恐れていた。生は苦であり、だから自分に反対する者も含め全ての者が救われなければならないと信じていた。空海も変わらなかった。最澄との違いを認めながらも、言挙げした約束は全て果たした、傍目には優等生的な生き方である。但し「孤高こそ仏の道の本懐」と5巻で言っていた空海が甥・智泉の早すぎる死を嘆く後日談では、彼もまた情を持たぬ人間でではなかったことが窺える。

 両者が登場したのは、桓武天皇が「仏教を大切にすることは良いが、仏教が国家を統治しようとしたことは行き過ぎである」として、国家仏教と政治の分離を行うため遷都をして旧勢力との分離を図ったことにある。しかし年月が経つと最澄の延暦寺も僧兵を多数抱え、白河法皇に「天下の三不如意」と名挙げされ、第一話冒頭にあるように、信長によって焼き討ちされるような、国家にとって危険な勢力と見做される。宗教の教えは腐敗しないが、信者・指導者たちは人間なので変化は避けられない。そしてまた新たな宗教が生まれるという繰り返しによって、人間の真理を求める旅はずっと続いていく。


阿・吽(14) (ビッグ コミックス) [ おかざき 真里 ]​​楽天ブックス







最終更新日  September 29, 2021 12:00:17 AM
コメント(0) | コメントを書く

全85件 (85件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR


© Rakuten Group, Inc.