映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

北欧映画

April 1, 2021
XML
カテゴリ:北欧映画
みなさんこんばんは。スケート羽生くん3位でしたね。
今日は珍しいアイスランドのミステリ映画を紹介します。

湿地
MYRIN/JAR CITY

原作
アーナルデュル・インドリダソン

 雨交じりの風が吹く、十月のレイキャヴィク。北の湿地(ノルデュルミリ)にあるアパートで、老人の死体が発見された。被害者によって招き入れられた何者かが、突発的に殺害し、そのまま逃走したものと思われた。ずさんで不器用、典型的なアイスランドの殺人。だが、現場に残された三つの単語からなるメッセージが事件の様相を変えた。計画的な殺人なのか? しだいに明らかになる被害者の老人の隠された過去。レイキャヴィク警察犯罪捜査官エーレンデュルがたどり着いた衝撃の犯人、そして肺腑をえぐる真相とは。

 アーナルデュル・インドリダソン原作のエーレンデュル捜査官シリーズを映画化。

捜査官自身も問題を抱えているケースは最近ミステリでも一つの流行になっている。本作の場合もエーレンデュルの娘エヴァがどうしようもない素行不良娘で、彼の悩みの種だ。町中の悪たちが彼女の名前を知っており、街を歩けば彼はからかわれる。彼女は「父親が捜査官だからよ」と嘯いているが、夜になれば薬と男と金を求めて家を出ていってしまうとんでもない問題児だ。もう“児”などと呼ばれる年齢ではないのに。それでも彼女が他人の家でぐだぐだしていれば連れて帰れずにはいられない腐れ縁親子である。

 エーレンデュルの部下画面が全体的に暗い。そしておそらく美術担当だろうが死体がグロい。床下から掘り起こした白骨死体はドロドロで捜査官たちはをを!と鼻を覆ってその場を去るが、本当に画面から匂ってきそうでスタッフの本気度を感じた。

 但し映画自体はわかりづらいという評価が多い。というのは容疑者側の視点が挿入されるのだが時系列がエーレンデュルサイドと同期を取ってはいない。小説ならばずれも自分の脳内で整理できるが流れていく映像で見せられると整理をつけるのが慌ただしい。

 











最終更新日  April 1, 2021 12:17:19 AM
コメント(0) | コメントを書く


January 23, 2021
カテゴリ:北欧映画
みなさんこんばんは。芥川賞と直木賞が決まりましたね。あなたの推しはどうでしたか?

さて、今日も北欧の映画を紹介します。
​映画オンネリとアンネリのふゆ​を見ました。

オンネリとアンネリのふゆ
ONNELIN JA ANNELIN TALVI/JILL AND JOY'S WINTER

出演
アーヴァ・メリカント リリャ・レフト エイヤ・アフヴォ ヤッコ・サアリルアマ

監督&脚本
サーラ・カンテル

原作
マリヤッタ・クレンニエミ

 クリスマスの近づくある日、バラの木夫人から買った小さなかわいいおうちで暮らすオンネリとアンネリのもとに、プティッチャネンというこびとの一族の家族がバラの木夫人をたずねてやってきました。おうちをなくしたこびとの家族は、彼らをつかまえようとする悪い人間たちから逃げているといいます。そこでふたりは、夫人の居場所が分かるまで、ふたりのドールハウスに家族をかくまうことに。しかし、お金に困っているガソリンスタンド店の夫婦がこびとの家族の存在に気づいて…!はたして、ふたりは彼らを守ることができるのでしょうか。

 フィンランドの児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズを実写化した『オンネリとアンネリのおうち』の続編。監督・脚本のサーラ・カンテルらスタッフ、アーヴァ・メリカント、リリャ・レフト、エイヤ・アフヴォ、ヤッコ・サアリルアマらキャストが前作より続投している。本国で3週連続1位の前作に続き、本作は更に12週連続トップ10⼊りし大ヒット。シリーズ化された3作品はのべ100万人を動員し、国民の5人に1人が観た国民的人気シリーズ。

 なぜ子供達だけで大きな家に住んでいるのか?という疑問は前作にて説明済み。オンネリは9人兄弟の真ん中でみそっかすで誰にも構われないため、アンネリは両親が離婚して二つの家庭を行き来しなければならなかったため。魔法使いのおばあさんも普通の人と一緒に住んでいる世界の物語。基本的に根っからの悪人は出てこない。ガソリンスタンド店の夫婦のうち、常夏の国に旅行したい妻がサーカスに小人一家を売り飛ばそうとするのだが、彼等が自分達と同じ人間だとわかるとあっという間に改心して助けようとする。まあ児童小説がベースだから。こびとたちが暮らすドールハウスが精密でかわいらしい。そして大人は結構化粧がハデめ。


オンネリとアンネリのふゆ【Blu-ray】 [ アーヴァ・メリカント ]​​楽天ブックス







最終更新日  January 23, 2021 08:45:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 22, 2021
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。オリンピックが無事開催されていたらこんなことは起こらなかったのでしょうか。電通が本社ビルの売却を検討しているとか。

今日も北欧映画を紹介します。
映画オンネリとアンネリのおうち​を見ました。

オンネリとアンネリのおうち
ONNELI JA ANNELI/JILL AND JOY

出演
アーヴァ・メリカント リリャ・レフト エイヤ・アフヴォ ヤッコ・サアリルアマ
ヨハンナ・アフ・シュルテン

監督&脚本
サーラ・カンテル

  仲良しでいつも一緒にいる、オンネリとアンネリ。正直者にあげますと書かれた手紙とお金の入った封筒を拾った二人は、バラの木夫人という老人から水色の家を買う。離婚した父と母の間を行ったり来たりしているアンネリと、9人もきょうだいがいて両親から相手にしてもらえないオンネリは、この家に住むことにする。二人は、個性豊かな近所の人々との生活を楽しむが……。
オンネリは9人兄弟のまん中に生まれ、上の4人にも下の4人にも入れず、家ではいつもひとりぼっちの7歳の女の子。アンネリは離婚して新しい恋人と暮らすおとうさんと、大学の先生のおかあさんの家をいったりきたりして暮らす7歳の女の子。さらっと二人の家庭環境が紹介されるのだけれど、二人ともあまり子供として大事にされてない。特にオンネリは「いたの?」みたいな扱いでまあ9人も子だくさんになれば両親が一人一人に細やかに接するなんて無理だろうなとも思える。昔の産めよ増やせよ時代の日本みたい。家は満足に動けないくらい狭いし。

 そんな二人の前に札束ドーン!というのがこれまたファンタジーなのだけれど、そのお金をあっさり「お金と届けに来た正直者は君たちだから君たちのもんだ」と返す警官も、誰も「子供達だけで住むなんて物騒だ」と言わない大人達の優しい世界。もちろん実際の北欧はこんな感じじゃないのだろう。女性子供が悲惨な目に遭う北欧ミステリとは真逆のファンタジー。上記には老人と紹介されている薔薇の木夫人だが、日本でイメージするところの全然老人って感じではない。不動産業をやっているという触れ込みだが住宅事情で困っている人達に必ずぴったりの家を見つけ鍵を渡す。オンネリとアンネリからお金を貰っている所からすれば無料奉仕ではなさそうだけれど、魔法使いという触れ込みだからさほど金には困っていない設定。

  マリヤッタ・クレンニエミによるフィンランドの人気児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズを実写化。本国では3週連続1位に輝き、その後シリーズ化された3作品はのべ100万人を動員し、国民の5人に1人が観る大ヒットを記録。北欧って雪に閉ざされた単色のイメージが強いが、二人の家といい衣装といい色に溢れていてとってもおしゃれ。



オンネリとアンネリのおうち【Blu-ray】 [ アーヴァ・メリカント ]​​楽天ブックス







最終更新日  January 22, 2021 06:06:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 21, 2021
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。遂にトランプ大統領がホワイトハウスを去りますね。
今日から3日間北欧映画を紹介します。
まず今日は北欧の国王についての映画を紹介します。

ヒトラーに屈しなかった国王
KONGENS NEI/THE KING'S CHOICE

監督
エリック・ポッペ

出演
イェスパー・クリステンセン アンドレス・バースモ・クリスティアンセン カール・マルコヴィクス

 1940年4月9日、ノルウェー。首都オスロに強大な戦力を持つナチスドイツ軍が侵攻し、主要都市は次々と占領されてしまう。ナチスドイツ軍は降伏を迫るが、ノルウェー政府は拒否する。その後ナチスドイツ軍は再度降伏を求めるべく、ドイツ公使と国王ホーコン7世への謁見を要求する。国王は、ナチスドイツ軍に従うか、国を離れて抵抗を続けるか、国民と家族のために結論を出さなくてはならず……。

 第2次世界大戦時、ナチスドイツ軍に激しく抵抗したノルウェー国王が、歴史的な決断を下すまでの3日間を描く伝記ドラマ。アカデミー外国語映画賞ノルウェー代表作品に選出。

 映画ではドイツだけがノルウェーを侵攻する意図があったように映るが、実は当時の海相チャーチルもノルウェー領海内への機雷敷設(ウィルフレッド作戦)を提案していた。ドイツの鉄鉱石輸送船が沖合いを航行せざるを得ないようにすることで、イギリス海軍によって、その航行を阻止できるようにするというものである。チャーチルはウィルフレッド作戦によりノルウェーでのドイツ軍の何らかの反応を引き起こし、そうなった時は、連合国軍はノルウェーの一部を占領する事も想定していた。結局“中立国を占領”することの是非を問われ却下されたが、特に強大な軍備を持たない中立国の扱いといえばそんなものだった。端的に言えば軽い。

 ノルウェーはイギリスと同じ立憲君主制なので、本当の所は国王がどう思おうと内閣決定が優先される。国王の権限を越えてまで戦争を選んだのは、映画にも出てくるように“国民に選ばれた君主である”という自覚があったためだ。実際降伏宣言を拒否したあと国王夫妻は散り散りになっていち早く国外逃亡するのだが、それを責めることなく戦い続けた国民との絆はあったということだろう。


ヒトラーに屈しなかった国王【Blu-ray】 [ イェスパー・クリステンセン ]​​楽天ブックス







最終更新日  January 21, 2021 12:03:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 27, 2020
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。
漫画「きまぐれオレンジロード」のまつもと泉さんが亡くなりました。まだ60代。

映画​​ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男を見ました。私は二人の現役の頃をテレビで見てます。


ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
BORG MCENROE

出演
ステラン・スカルスゲールド シャイア・ラブーフ

 1980年、テニス界で世界的な人気を誇ったビヨン・ボルグとジョン・マッケンローが繰り広げたウィンブルドン決勝戦。3時間55分にわたる「死闘」と言われる伝説の名勝負を映画化。映画はまるでドキュメンタリーのように、1980年のウィンブルドン=現在と、二人の過去を交錯させて描く。

 5連覇を目指す冷静沈着な美しきスウェーデン人・ボルグと、短気で荒々しい悪童のアメリカ人・マッケンロー。

 当時マッケンローは「ラケットをコートに投げつけて折る男」「審判に暴言を吐く男」としてプレイよりも言動で注目されていた。日本の小説でもネタにされてるものを見た事がある。しかし映画では彼が「誰よりもテニスに真摯に向かいあっていたから」こそ周囲の騒音(ブーイング)や線審の誤診が許せなかったのだという説を取っている。実際はそれだけではなく、彼の性格(癇性?)にも依る所が大きいと思う。“誰に何を言われても動じない”“あれだけ何でもかんでも吐き散らかしていれば欲求不満などなかろう”と周囲は思うが、「お前は世界一位になれるかもしれないが偉大な選手にはなれない」と負けた選手に言われてロッカーで落ち込むシーンでは動揺を見せる。また、あれだけのブーイングの嵐の中で正確なショットを決めるのだから、彼にも氷の部分はある。

 対するボルグ=氷の男にも“炎”はあった。“少年時代のボルグを演じているのはボルグの息子だが、マッケンローも顔負けの“コートにラケット投げ”もやっていたし相手選手に噛みつく姿も見られた。そして脆かった。”冷静沈着の不動の王者”と誰からも見られていたが、実は人一倍神経質だったことがわかる。モナコの高層ホテルで遥か真下のプールを見ながら手すりを使って腕立て伏せをするファーストシーンからいつもぎりぎりの所でテニス=生を生きてきたことがわかる。泊まるホテルもベッドも車も常に同じで、宿泊の準備も恋人が決まった順序で詰め込む。ラケットはコーチと二人で一つ一つガットを点検。いつもと違うことを病的に嫌う。こんなに張りつめていたら燃え尽きるのも早いだろうと思ったら、早い時期に引退していてなるほどと思った。

 試合直前のウェイティングエリア、ふたりが背にする壁には次の一節が書かれている。
「If you can meet with Triumph and Disaster and treat those two impostors just the same.(栄光も挫折も虚像として等しく扱えるならば)」
勝負が決まった瞬間、勝者は天に向かって叫び、敗者はタオルで泣き顔をくるむ。“炎の男と氷の男”はわかりやすキャッチフレーズだが、あくまでこれは周囲が見たイメージにすぎない。本当の彼等は、センターコートで戦った相手が一番知っている。



ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男【Blu-ray】 [ シャイア・ラブーフ ]​​楽天ブックス







最終更新日  October 27, 2020 12:11:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 5, 2020
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。都知事選が終われば緊急事態宣言が出るんでしょうか。

北欧映画​特捜部Q 檻の中の女​を見ました。

特捜部Q 檻の中の女
KVINDEN I BURET/THE KEEPER OF LOST CAUSES

 捜査ミスにより部下を殉職させ、自身も重傷を負った経験を持つ殺人課の刑事・カール。新設部署である特捜部Qへ配属されることになったが、そこは未解決事件の残務整理を主な業務とする閑職部署だった。仕事をしていく中で、カールは5年前に起きた女性議員の失踪事件に興味を持つ。議員のミレーデが、船から姿を消した後自殺として処理されていたのだ。助手アサドの力を借りながら、カールは再調査に挑むのだが…。

 デンマークの作家J・エーズラ・オールスン原作の『特捜部Q』シリーズ映画化第一弾。原作では最初に身元の分からない何者かが切羽詰まった状況にいる現在が描かれ、次にカールのしまらない現在が登場。映画はカールがそもそも特捜部Qに来ることになった事件から始まる。ちなみに謎の狙撃手によって同僚二人を死傷させたの事件の真相も原作ではこまだ明かされていない。
原作どおりの時系列にしたら視聴者が混乱するため女性議員の失踪はカールが事件を追う過程で登場し、現在時制の進行が多い。容疑者の動機はラスト近くで明かされるが、もし出会いが違っていればもしかしたらお互い初恋だったのかなぁと思える幼い当事者たちの出会いの場面が美しくて哀しい。

 本作でカールとアサドは初対面。濃すぎるコーヒーを好んだり祈ったりしているアサドを怪訝な目で遠くから見ているカールだが、アサドの秘密はまだまだ奥が深いことをまだ彼は知らない。何度も妨害にあい停職処分にされてもドーベルマンの如く食いついたら離れないカールは不器用ながらやはりよい刑事。口は悪いがその事を一番身近で知るようになっていったアサドとのぎこちない慣れようが今となっては可愛らしい。原作では事件解決により予算がおりることになって特捜部Q復活となったのだが、映画では単にカールの刑事復帰を祝うにとどめている。



特捜部Q 檻の中の女 [ ニコライ・リー・コス ]​​楽天ブックス








最終更新日  July 5, 2020 05:02:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 10, 2020
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。米国でもクルーズの感染者結構いましたね。
さて、今日は北欧の至宝とも呼ばれるマッツ・ミケルセン主演の西部劇です。

悪党に粛清を
The Salvation

出演
マッツ・ミケルセン ミカエル・パーシュブラント エヴァ・グリーン ジョナサン・プライス

 1864年、ジョンと兄のピーターは、祖国デンマークで兵士として勇敢に戦った。戦争に嫌悪感を抱いた彼らは新天地を求めアメリカ西部に移住し、ジョンは1871年にようやく妻と息子をアメリカに呼び寄せる。だが、駅での再会の喜びもつかの間、親子3人は帰りの駅馬車でならず者と同乗することになり……。

 戦争のない西部はルールなき世界だった。まず駅馬車の順番が簡単に変わり、お互いの弟と妻子が殺されているのだから(今ならば)お互い正統な裁判が開かれるはずが、一方的なリンチの場になる。町の治安を守るはずの保安官も町長も悪党の言うなりで声なき者にはなすすべがない。「 かつて兵士だった時に学んだことがある。負け戦はするなYeah, I was a soldier once, and it taught me a lesson. Don't get into a fight you know you're gonna lose.」ピーターの言う通りだ。この後彼は雑貨屋の息子に「Cowards.臆病者」と言われてしまうのだけれど。

 原題はThe Salvation=救済だが邦題は悪党に粛清を。これをイコールで繋ぐならば救済は悪党を倒すことでしか成し得ない。法の目的はそもそも復讐でないが、それすらも正しく実行されないならば、やはり当事者が戦うしかない。本映画の法と秩序が全く機能しないところがその主張を後押しする。「羊=ジョンを一頭差し出せば群れ=村人は守られる」とジョンを悪党に差し出しておきながら、総てが終わった後保安官が「君のような人が現れて悪を倒してくれるのを待っていた」と言うシーンの白々しさよ。

 当初ジョンの兄ピーター役はマッツの兄ラースに割り振られたが、彼が降板したためマッツがミカエル・パーシュブラントを推薦。ロケ地は南アフリカ。脚本はマッツにあてがき。



悪党に粛清を [ マッツ・ミケルセン ]​​楽天ブックス







最終更新日  March 10, 2020 12:16:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 13, 2019
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。サニブラウン選手が9秒台を出しましたね!
オリンピックが楽しみです。

今日も北欧映画を紹介します。


ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち
THE LAST KING/BIRKEBEINERNE

1206年、ノルウェーは内戦で国が分裂していた。ノルウェー国王ホーコン3世は対立派に暗殺されてしまうが、彼の唯一残った希望である後継者は深い秘密で守られていた。知られてしまうと殺されてしまうまだ幼い子供を守る為に、ビルケバイネルと呼ばれる王に忠実な2人のノルウェー戦士シェルヴァルドとトシュテンは全てを犠牲にする。
王の後継者となるまだ2歳の男の子を守り抜くために、過酷なノルウェーの冬の山を越えようとするが、すぐそこまで追っ手が迫っていた。

趙一族の総帥である趙朔が謀反の罪に問われ、一族郎党皆殺しにされる。しかし妻が子供を宿しており、辛くも生き延びたその子趙武が趙家を再興する。その影にはわが身を捨てた二人の男がいた。これが宮城谷昌光さんの小説「月下の彦士」の粗筋だ。王家の権力争いに宗教界が絡んでくるので多少ややこしいが、「月下の彦士」の北欧版といってもいいストーリー。『ラスト・キング』という邦題が誤解を生みそうだが、この子が王朝最後の子になるわけではない。生き残った赤ん坊はノルウェー王国の最盛期を築き上げ、ノルウェーにおいて最も偉大な王と言われている。

 北欧の13世紀なので、武器は弓と刀と斧!それもスキーで移動しながらだ。騎乗して敵を追うのよりも、滑る雪面を走るのはかなり難しい。後の偉大な王は全編赤ちゃんとして登場する。人形を使ったシーンもあるだろうが、寒い部屋に入れられたり、雪の中走るソリで前面から風をぶつけられたり、父親ではないむさくるしい男二人にあやされたりして、さぞや受難の撮影だったことだろう。それでも時折ビルケバイネル達に笑顔を見せるのだから、幼いながらもその役者魂にはあっぱれ。

 DVDの煽りは2人VS300人と映画『300』みたいな文言になっているが、実際は逃げ込んだ先のビルケバイネル達が味方になってくれるので、もう少し数のハンデは縮まる。


ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち【動画配信】​​楽天SHOWTIME








最終更新日  May 13, 2019 12:09:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 12, 2019
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。米中貿易戦争がはじまりそうです。

では今度は北欧の映画を二つ紹介しますね。

ハンターズ 北欧伝説の秘宝を追え!
TRIO - JAKTEN PA OLAVSSKRINET/TRIO - THE HUNT FOR THE HOLY

  ノルウェー、オスロ。教会に所蔵されていた1000年前に戦死したノルウェー国王オーラヴ2世の遺骨が盗まれる事件が発生する。防犯カメラの映像によると犯罪組織“シャドウ"によって盗まれたことが分かった。祖父と2人暮らしのノラは、祖父に会いに来た男が筒のようなものを預け、慌て走り去るのを目撃する。おかしな態度に異変を感じたノラは男の後をつけていくが、黒塗りの車が現れ、男を拉致していくのだった! ノラは祖父が預かった筒を持ち出し、友人ラースと調べ始める。筒には古い骨が入っており、なんと国王オーラヴ2世の骨だった。オーラヴ2世の遺体は多くの財宝とどんな病でも治すことのできる伝説の首飾りとともに海底に沈んだとされ、いまだに発見されていなかった。さらに、犯罪組織“シャドウ"によって盗まれた骨とは異なる骨で、マークと数字が刻まれていた。犯罪組織の狙いは財宝と首飾りで、ありかを示す暗号を解くために骨を探していたのだ。ノラ達は犯罪組織より早く財宝を見つけ、守ることを決心するが、さらなる暗号と死の罠が彼らを待ち受けているのだった…!

えーと、本作の子供たち、めっちゃ優秀です。車いすの少年ラースはドローンを駆使して怪しい男達の追跡はするわ、エマは犯罪者DBみたいなものにアクセスしてあっさり悪者を特定するわ、その悪者が宝物隠している倉庫にセキュリティあっても涼しい顔で入ってしまうわ。一体誰ですか君たち?

翻ってノラの祖父がまがりなりにも署長なのにあっさり悪者に捕まって逃げ出すとかIT駆使して捜索をかく乱するとか全くなし。まあご高齢だからね。これは子供達大活躍の巻を拍手してみてればいい映画なんだろう、多分。そして悪役のトップは金持ちの中国人、うなるほど金を持っているのに不治の病に悩まされ、伝説の首飾りで癒されようとするなんて、中国四千年の歴史から特効薬を見つけ出した方が早いと思うけどなぁ。


ハンターズ 北欧伝説の秘宝を追え! [ ナオミ・ハッセルバリ・トースラッド ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 12, 2019 12:05:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 25, 2018
カテゴリ:北欧映画
みなさん、こんばんは。
大学時代の先輩が亡くなりました。まだ若いのですが心臓が弱かったようです。
自分の死期が自分で決められたらどうするか?日本ではまだ違法ですね。
シリアスなテーマの映画を紹介します。

あなたの腕で抱きしめて
I DINE HAENDER/IN YOUR ARMS

 デンマークの首都コペンハーゲン。病院で働く孤独な看護師マリアは、不治の病で余命まもない青年ニールスに惹き付けられた。彼の死期が迫る中、二人の熱情は燃え上がる。自らの死を希望するニールスに、マリアは周囲の反対を押し切り、安楽死が認められたスイスへ旅立つのだった…。

 合法的に安楽死が認められている国スイスに旅立つ二人。ニールスの自殺を止めたショックからなのか、それまでも同じだったのか、衝動的に男性と関係を持つマリア。ニールスの方は明らnnかにマリアを意識していて、出勤してきたマリアに「最後にしたのはいつ?」とかわざと厭がる質問をして困らせる。「他者に関心を持つということは、まだ生の世界に惹きつけられているということではないの?」と言いたくなるが、ニールスの決意は変わらない。だめもとで明かした息子の存在も、彼をこの世に留めておかない。
 
 恐らく病気はALSだと思うが、ALSの人が皆この決断をするとは思わないで欲しい。闘病の末に亡くなった人もいる。辛さを体験しているわけではないので誰に対しても「耐えてでも生きられるだけ生きて」とは言えないが。

 邦題が甘すぎ。というより、これくらいにしないと手に取ってくれないと思ったのでしょう。さすが『奇跡の海』のラ―ス・フォン・トリアーが制作に関わっているだけある。ヒロインに優しくない。恋愛要素がないわけではないが、男性の決意が揺るがないので先のない恋だ。中身はかなりシリアス。尊厳死の過程も恐らく実際に合わせてる。薬の効能を説明して意思を確認し「さあこの薬を飲めば死ぬ」という時まで相手の最終意思を確認して、その一部始終をビデオ録画する。音楽を聞きながら逝くという希望は叶えるが、苦しくなったニールスが途中で水を所望しても拒否する。薬が薄まってしまうのを防ぐためだ。とても情に溺れていてはできない。



【楽天ブックスならいつでも送料無料】あなたの腕で抱きしめて [ リサ・カーレヘド ]楽天ブックス







最終更新日  September 25, 2018 06:26:21 AM
コメント(0) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.