537056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秘密基地

2020年08月18日
XML
カテゴリ:日常
お話とアコーディオンのユニット「楽香(らっきょ)」
コロナでライブ活動ができなくなり、
初めて動画でのライブを作製しました。
(東京都アートにエールを!が無ければ作らなかった)
で、それに伴いホームページを新しくしました。

本当の事を申しますと、以前のHPの
IDもパスワードも…もっと言えば、URLも忘却の彼方。

https://rakukyo.wixsite.com/mysite



今度は忘れないように、ここに貼っておきます。

ここのブログの更新方法を覚えているのが奇跡。
年々どんどん忘れていきます。


物忘れと言えば…
同居しております老母@87  が申しました。

母「最近物忘れがほんとひどいの」

優しい私はネコナデ声で慰めます。

私「大丈夫、私が覚えておいてあげるから。
  ちゃみ(私の妹)を指して、あれはだーれ?と言ったら
  あれは、あなたの二番目の娘ですよ。って教えてあげる。
  ビキ(ちゃみの娘=孫娘)を指して、あれは?と言ったら、
  大切な孫娘じゃない。ママ、いーい?よーく見て。
  みんな、ママの事を大切に思ってる家族だからね。って、
  優しく教えてあげるから心配しなくていいですよ。」

そして、ここで声のトーンが突然低くなる。

私「ただね……私を指さして、あなたはだーれ?と言ったら、
  その時は、間髪入れずにグーでパンチだからね。
  それだけは、許しません。」


そりゃそうだよね。それは…許さんよ。






最終更新日  2020年08月18日 01時23分59秒
コメント(2) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


仕方ないで・・・   ORCA さん
友達のお母さんは、後半は特別養護施設?アルツハイマーとか進行して。
牢屋みたいな部屋に入るやつ。。。
もちろん、息子(友達)の事がわからない。。。
でも、親戚。お母さんにとっては従妹?
誰々ちゃん。元気?って。お墓参りの時に、許可を取って。連れて行ったけど。。。
子供に返っていくかね?車を駐車場に停めて、お寺のお墓まで・・・
突然、お母さんが・・・
「私、男の子と同じように立ちションしたい!」
お寺まですぐやからと、言っても一向に聞かないお母さん。
服も脱がずに、そのまま立ちションして、腰から下はずぶ濡れ。。。
でも、お母さんは。
「やっと立ちションが出来た!!」と。微笑んでたそうで。
でも、友達は気持ちのもっていきようがなくて。
泣きながら。おもらし用の着替えに車に戻ってしたって。。。

息子と認識出来ないお母さん。
従妹?と思ってるらしく。
「私だって、立ちション出来るのよ!」
着替えさせてもらってるのに、誇らしげに息子に言った。
女の子って、小さい頃。
そういや。立ちションしたがってた子がたくさんいたな~
医療が進歩して。難しい時代になったよね。
僕は・・・今回。悲しいけど。
お母さんは切り離して、自分の生活を選択する。昨日、心療内科のお医者さんに。たまに、実家に様子を見に来れる場所か。
基本。実家には戻れない所で住むのか。

言われちゃった。
診察に来た頃から、ずっと別居してください。
それしか治療法はありませんよ。って。
どちらを選択しても、あなたは苦しむでしょう。
でも。今はあなたの身体を治しましょう。
でも、お金にわんこは大丈夫なんですか?
はい。両親の預金でしばらく、まかないます。
じゃ、どうせ後悔して悩むなら。
老後に住みたかった、白浜か沖縄の。
何かあれば、すぐに戻れる白浜にしますね。
はい。少ない財産をたぶん、僕が全て食いつぶしてしまう
形になると思う。。。明るく笑顔の接客しか、取り柄がない僕。両親に散々、大学に行け!!
って言われてたけど、反抗して専門学校。

世の中に出て、転職も散々。運よくそれなりの会社にも入れたりしたのに
やっぱり、学歴社会やね。つくづく痛感してる。。。
でも、それが僕の意思を貫き通した最初の一歩だった。
よくまぁ、それなり有名な会社を、渡り歩いたな。自分でも感心する(笑

ま。あとはタイ君を大切にするだけ。
今の実家はおじいちゃん、おばあちゃんで。自然に暮らす方がええかな。
一応、どちらかが他界したら。姉の近くの老人ホームに行くのは決めてる
みたいやけど。
父親は絶対に、行かないと思う。
アルツハイマーやなくて、老人性の普通の物忘れ?認知症やから。。。
認知症もいくつか種類があるらしいけど。
特別な専門機関の医療施設に行かないと、判断が出来ないみたいやしね。
とりあえず、僕は。
いったん。両親の事を考えるのは止めるだけ。
仕事があるかどうかも、わからんけど。。。

なもんで。賃貸ではなく。古い中古物件で白浜で探してる。
父親は95歳以上までは生きたいらしい。
兄弟姉妹の最高齢が95歳だったから。。。
それを超えたいらしい。
で。僕の老後を見据えて。白浜へ。。。東京へ戻りたかったな。。。
友達もたくさんいるし。
でも、もう若くない。無理出来ない身体をつくづく感じるお年頃。
白浜で、住む場所と仕事がうまく決まりますように。願うだけ。

東京の方が、仕事はあるんでしょ?
母親に言われたけど。
そしたら。最終的に戻るのは今の実家になるやん。。。

僕の年金予想額は、厚生年金なのに年間118万円。
家賃なんて考えたら、生活どないしたらええの???
もし。今度。フルタイムで仕事が出来なくて。
国民年金に変わったら。減るんやんね。。。
想像しただけで、怖いわ(笑
ま。世の中の医療が進歩して。
いい事もあるけど、お金がない人にとっては。
この先、余計にしんどい時代が待ち構えている。

きょうちゃんは、どうせグーでパンチなんて出来ないやろし。
オロオロしないようにね~

ちなみに白浜は羽田とJALで直結してるんで。
生活が落ち着いたら、会おう!! (2020年08月18日 09時17分19秒)

Re[1]:薄れゆく記憶(08/18)   きょう1024 さん
ORCAさんへ
そうかー。ORCAさんの人生だから、納得できるように、自分が一番優先したいものを選択していってほしい。
たまたま、私の最優先が親だったので、私は今までずっと親元から離れられない生活だった。夫の転勤先からもしょっちゅう帰っていたし、最終的には夫にも、私の実家と同居してもらった。でもそれは、親孝行とか優しさとかそんなんでは全然なくて、親の事を考えた結果ではなく、自分のため。夫の転勤で茨城へ行ってた頃が私は一番不安定だった。ちょっと地震があっても、いつも両親が心配になってた。親離れ出来てないんだよね。父が亡くなったときの辛さは本当に大変だった。
母はまだボケそうにはないけれど、でもちゃんと心積もりもしておこうと思う。大切なことだよね。私が母との同居をもし辛いと思うようになったら、その時は離れようと思う。
食事のことや、お風呂入れたり、外出は車椅子で連れ出したり、長く一人でお留守番してもらうのは気になったりとか、不便はあるけど、不満は一つもないの。私が一緒にいたいからいるだけだから。いつでも、自分の心に正直に人生を選択していく事がとても大切だと思う。頑張ってね。良いお家と仕事が見つかるように願っています。 (2020年08月19日 23時46分23秒)

PR

X

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.