1400123 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール


ノスタルじじい

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2008/02/05
XML
カテゴリ:男の豚肉料理
~静かなバーのテーブルで(ハードボイルド調にね)~

「えっ、コレかい?手の甲にある火傷跡」

「そうだなぁ、昔はやんちゃだったからな・・・」

「この季節になると思い出すよ。あの痛みをネ」

「熱かったなぁ・・・・・ダルマストーブ」

(ストーブかい!根性焼じゃないんかい!?)


昔はストーブ当番
朝一番でストーブ当番は“石炭”を取りに行くんですよ。
そう昔の学校は石炭ストーブだったんですねぇ。別名“ダルマストーブ”。朝一番で石炭が配給になるんですが(いつの時代だ!)、用務員のおじさんは、少ししかくれないんですよ。だから長時間ストーブを温かくしておけるのはストーブ当番腕次第。

石炭くべは
石炭を入れるドアみたいな所があり、コレを石炭スコップで開け石炭をくべるんですが・・・ふざけながら開けたりすると、手の甲を「ジュ~ッ」と根性焼してしまいます。
私の手の甲には、今でも傷跡が数カ所残っていますよ~(現代ならPTAが大騒ぎでしょうねぇ)

皆様のお家は
どんな暖房器具ですか?こたつ?エアコン?それとも憧れの暖炉?
昭和の時代から日本の家庭は“こたつ”に“石油ストーブ”が定番でしたよね(ウチには両方ないけどね)。
石油ストーブ(いまは灯油ストーブっていうのか?)は、上で湯を湧かしたり、餅焼いたり、煎餅を炙ったり(干し芋も炙ったなぁ)、鍋をかけて煮込み料理したり。。。暖房以外でも結構役に立ちますよね。(私は根がずぼらなので”こたつ”とストーブ”があると、絶対「のだめ」状態になるのは必然!だからあえて使っていないのです!!)

ストーブは
日本の一般家庭では主に暖房器具のことを“ストーブ”といいますが、アメリカなどでは料理をするコンロやオーブンなども“ストーブ”と呼ばれることも多いようです。
そういえばレストランの厨房では、コンロの前に立つことを“ストーブ前”なんて呼ぶんですよねぇ。

日本では
昔から“かまど”で煮炊きをし、暖房は“火鉢”や“いろり”が使われていた歴史があり、コンロなどをストーブとは呼ばないんですねぇ。
まぁアメリカでの郊外の邸宅では、憧れの“暖炉”を持つ家庭も多いので、暖房器具のストーブはあまり普及していないようですが・・・

いずれにしても
“煮ても焼いても食えない”のはオヤジギャグですが、日本では昔から“いろり”などでも、鍋を火にかけ、煮炊きをしていたためか“煮る”調理方法が色々あるんです。

煮込み・・・長時間煮た料理
煮付け・・・少量の汁でサッと煮た料理
含め煮・・・多めの汁で具に味がしみこむように煮る料理
煮染め・・・濃い味付けで時間をかけて煮た料理
煮浸し・・・薄味の汁でサッと煮てそのまま冷まして味をしみこませた料理

ね、結構多いでしょ?

今日の料理は豚の角煮
時間がないときは圧力鍋でサッと作っちゃいますが、本来ストーブ(暖房ね)などの上で、鍋をかけてじっくり煮込むと本当に旨い!
今日はね、醤油にガラムマサラ(カレー粉でも可)を加えたエスニック仕立て。人参の甘さが引き立って、ご飯を何杯でもいけちゃいます。

<幸福料理のレシピ>
鍋にヒタヒタの水・ネギの青いところ・ショウガを入れ弱火で煮込む(圧力鍋の場合20分加圧)一晩置き脂を分離させる。脂を取り除き食べやすい大きさに切る。にんじんを豚肉程度の大きさに切る。シメジは石突きを取ってバラす。
鍋に醤油・砂糖・水・ガラムマサラ(カレー粉でも可)を入れにんじん・豚肉・シメジを入れ落としぶたをし弱火で煮込む。
皿に盛りつけ香菜を散らし出来上がり。

今日の料理の詳しい分量や作り方は
My Home Page「パスタ職人による、男の料理学」
*男の豚肉料理*にあります。 毎日1メニューUPを目標にHP更新中!!!!!!

「パスタ職人による、男の料理学」はYahoo!Japanカテゴリー > 生活と文化 > グルメ、ドリンク > 料理 > レシピ >男性向け に掲載されています。

All About グルメ・クッキング チャネル >> おかずレシピ ガイドサイト >> おすすめINDEXに掲載されています。

↓ ↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
↓ ↓

にほんブ<br />
ログ村 料理ログ 男の料理へ



料理レシピ集 byブログでCookin'! ぶたバラ塊肉(豚ばらブロック)







最終更新日  2008/02/05 10:39:11 PM
コメント(10) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.