000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

ドラマパラビ『びし… New! レベル999さん

大吉ニャンなりに頑… New! らぶりーたわ子さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

料理研究家の程一彦… みやさとver.さん

日向坂46「ドレミソ… BROOKさん

Keyword Search

▼キーワード検索

全1236件 (1236件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

NHK朝ドラ-2>つばさ~純と愛

2013.03.30
XML
お、そう来たかい!?

…という最後だったな

今迄ずっと、ある意味で

お、そう来たかい!?

…というドラマだった気がする

賛否両論(いや寧ろ拒否感?)あるのも当然
でも、私は好きだったよ

正直なところ、ごく最近までは
嫌いになれないというだけで
好きとまでは行かなかったんだけど

今は好きと言えるな

…ひじゅにですが何か?



「私は本当に幸せ者ね」by純



「おじい」

「お父ちゃん」

「おじい、お父ちゃん」

「愛君」

シツコイとかウンザリとか言う人もいた純のモノローグ
でも、こうして変化していくところに遊川の意図はあったんだろう。


「おじい」だけの時は、全く神格化してしまってる感があって
本当の「おじい」はどんな人だったんだろう?
もしかしたら純以外の人の目には腹黒じーさんだった可能性も?
なんて余分な疑問が湧いてきたりもした(笑)

余命幾ばくもない「おばあ」のためにホテルを作ったこと―
毒家族の中で不安定だった純に
「お前はそのままでいい」=「生きていて良いんだよ」
と自信を持たせてくれたこと―
純母と鉄矢の結婚には反対し
鉄矢にとっては死後も尚煙たい存在だったらしいこと―

…という、
非常に良いところがあったのは事実だけど
腹黒かどうかは分からないものの神様とまでは行かなかったみたいな
要は基本的に普通の“人間”だったんだろう。


「お父ちゃん」になると、鉄矢がどんな人かは既に描かれてきた後なので
それが問題ではないんだと分かってきた。
亡くなってしまった人に対する純の執着…と言ってしまうと酷だけど(笑)
生前に、自分の方から何もしてあげられなかった…という悔いや
生前以上に、純にとっては身近な存在になった…という感覚もあるかも?

「おじい、お父ちゃん」とミックスされると、何ちゅーか
慣れたせいか以前よりは軽く聞き流せちゃったりするんだけど>ぉ
純の心情を考えると彼女の孤独感が迫って来た。
他の家族ともなかなか相容れなかったし友達もいなかった純だから。

自分を受け入れ肯定してくれた唯一の存在だった「おじい」と
愛してほしいと願いながら完全には叶わなかった「お父ちゃん」に
心の中で話しかける純。

これって、現実逃避のためのイマジナリーフレンドみたいなものかも?
『つばさ』にもラジオ天使が出て来たっけな。


「愛君」は、これはもう何と言うか…

消極的見方をするなら、前の2人に取って代わっただけのこと。
悪くすれば3人の名前が並ぶ日が来るかもしれない…と思わせるし(^^;)

積極的見方をするなら、これもまた純の“成長”だと思う。
親(「おじい」も機能不全家族の中にいた純にとって「親」に代わるもの)
からの卒業と言えるし。


でもって、その「愛君」という呼びかけから始まる長い長いモノローグ。

まあ、斜めな(意地悪な)見方をするなら
台詞で全部語るなよ!
ってことになるけど

でも、今迄何だかんだと心の中で言い続けてきた純だから
それほど違和感あるシーンではなかった。

それに、今迄のは泣き言だったりツッコミだったり弱みがあったけど
今日のは力強い宣言だからな。

なあなあで「良さげ」に終わっちゃう朝ドラが多い中
他人に攻撃的なところのあったヒロインが
「人間」への信頼感を宣言する
…というのは悪くないかも?

「神様」を切り捨てちゃうところは信仰に悩む私にはイマイチだけど(笑)
まあ、ここは個人的好みの問題。



ちゅーことで、覚醒した純は再び「まほうのくに」に取り掛かる。

友達がいなかった純に今は仲間がいる…というのは重要。
娘の顔も忘れてしまった母だけど優しく顔を拭いてくれる…というのも重要。
そして上記した様な感想が出てくるのもまた純の“成長”。

「まほうのくに」実現前にドラマは終わってしまったけど
オオサキでのロビー・ウェディングの成功とか
サザンアイランドでの一時だけの繁盛とか
里やでの「五感」プロジェクトとか
そして今の新しいサザンアイランドでの
プレオープンや「研修」や舘元社長達へのもてなしが
「まほうのくに」がどんなものかを指し示しているので問題ない。


そして、遂に愛にキス>引っ張ったな~(笑)

愛の手がピクッと動くのは何度もあって
何度も失望をもたらしてきたけれど
あれは前振りでもあったのだろうね。

今日は今迄以上に大きく長く動いたし>両手だし
ラストになって流れたお馴染みの『ねむりひめ』映像といい
ひじゅに的には、あれは覚醒だと信じるけど
反対の解釈をした人もいるかもしれない。
暗転が不吉だったからな。

簡単に目を開いてメデタシメデタシだったらアザトイし
希望の余地もないままじゃアンマリだし
この、ちょっと曖昧な終わり方が遊川流かも?

涙を流しながら愛を見つめる純のアップで終わった
というのは
先の長いモノローグと共に遊川からの夏菜さんへの
エールというか感謝というか激励であったかも?


皆さん、ご苦労様でした。





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/991-dc5c6374


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

雨ニモ負ケズ>ペンダント


雨漏り補修キット


ねむりひめ







Last updated  2013.04.01 12:19:52
コメント(38) | コメントを書く
2013.03.29
おお、はんだま再登場!

以前は「ぽんだま」と聞こえて
それで検索しても出てきたのは玉ねぎ入りポン酢…

コメント欄で教えていただいたのだけど
「はんだま」というのが正式名称なのね

沖縄に行ったら食べてみよう

…ひじゅにですが何か?



「だって此処“まほうのくに”でしょ?」by純母



純、覚醒!


舘元社長達が集まって口々に励まして
朝ドラ終盤にふさわしい雰囲気を醸し出してみせたのに

舘元社長達のためにサービスを行うことで
実は小規模な「まほうのくに」が出来上がっていたのに

愛と共に昏睡状態になっている純の心には何も響かない。

期待を裏切って愛にキスもしない>ぉ


そんな純を覚醒させたのは純母。
やはり最後まで「家族」が鍵だったのね。

「うちの家族の誇りです」
そうか?
病気になる前の純母はか~な~り毒親だったぞ。

「全部、私のせいなんです」
そうか?
純は(方法はイマイチだったかもしれないけど)それなりに懸命に尽くしたのに
上手く行かないと全て責任転嫁されてオシマイだったじゃん。


遊川の記憶喪失?
いや、そうじゃなくて


純はずっと親を慕っていたけれど報われないままだった。
純母はアカラサマに困った時の娘頼りだったわけだけど
純としては、放っとけないという気持ちと共に
今度こそ親に愛してもらえる!
という切実な思い、もしくは利己的願望(?)で
動いていた>そして裏目に出た(^^;)

病気になったおかげ(?)で毒や角が消えて
純母はようやく娘への気持ちを表して
純はそれを「盗み聞き」の形で聞いて
それで狩野家の母子問題は解決したかに見えたけど


今日やっと終わった…んだね。


はんだまは愛が育てたもの
ダシ巻玉子は鉄矢の好物

眠り続ける純の夫と
亡くなってしまった純母の夫

純母の故郷@宮古島の野菜と
鉄矢の故郷@大阪の料理

味付けは狩野家風


料理が苦手だった純だけど
宮古島に戻ってきてからマリヤさんに教わって
一緒に朝食作りをしてたから
咄嗟に作れてもオカシクない。

ちゃんと(?)手つきはイマイチだったし
仕上がりも純母がかつて作ったものに比べると、ふっくら感が足りない。

でも、小さな頃から食べ慣れてきたものだから
しっかり母の味を再現。


『ひなまつり』のトラウマも癒えて母の前で歌うこともできた。
以前は水野さんと行ったカラオケで10回連続で歌ってたっけな。

まあ、子供時代の音痴が治ってるのは御愛嬌
つーか、抜群に上手いというわけでもないから小康状態?

おじいのジュークボックスを見た純母が『ひなまつり』を思い出したのは
おじいの導きっちゅー見方もできる。
おじいに「助けて」と叫んだ純の願いが叶えられた瞬間なのかも?

昨日、チュルチュルさんが『若者たち』を歌ったのを
受ける形の『ひなまつり』?


「うちの家族の誇りです」
「全部、私のせいなんです」



強過ぎる言動や自己中な態度に嫌われまくっていたヒロインが
家族の存在を素直に受け入れて>写真の家族の説明にも表れてる
自分が抱く愛を率直に口にできて
謙遜さを示すことができるまでになった…と見ることができるかも?


で、それが、まんま「まほうのくに」に繋がるっちゅーか
生きるってことだよなあ…と思う。

愛に「まほうのくに」のコンセプトを聞かれた時
最初は純母を笑顔にできるホテルに…と答えていたっけね。
それが今日、実現した。

そして


純、覚醒!


とすれば、明日の最終回は愛が目覚める番?
まあ、物語的には眠ったまま…でも余韻は残すかもしれないけど
やはり、色んなことを纏めるには愛が必要な気もする
つーか、
要は愛に目覚めてほしいよね、やっぱ。

もしも、そうならなかったら

遊川の人でなし!

と、皆で声を合せませう>ぉ





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/989-a78d3a14


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

はんだま


ダシ巻玉子


きみを笑顔にする料理>MOCO飯







Last updated  2013.03.30 12:20:18
コメント(5) | コメントを書く
2013.03.28
沢山の人から声をかけられた方が良い
と医者が言っていた(by純)

今日、実現

愛の脳に確実に影響

これが土台

部屋に戻った純が愛にキス

覚醒

…となると予想
もしハズレたら

遊川の人でなし!

と、皆で声を合せませう>ぇ

…ひじゅにですが何か?



「死んだ様に生きてた私みたいになっちゃうわよ」by久世



当たり前っちゃー当たり前だけど
集まってくれた皆の人生にも変化が。

水野さん&千香ちゃんは婚約
女将さん&セニュールさんは結婚
舘元社長は桐野さんにプロポーズ…するも断られる>三段オチ?

舘元社長はホテル評論家として成功。
桐野さんはカイザー・オオサキの社長を目指して奮闘中。


気力のない純に客である皆が促す形で
サザンアイランドならではのサービスを体験。

*正のマッサージ→久世さん

既に何度も経験してるじゃん
つーか、元常連

*セクシーさんのメイク→女将さん

以前は客に提供する側だったから
客としてサービスを受ける姿を見せるのは面白い

*マリヤさんの料理→セニョールさん

元料理長だったし、でも料理は下手だったし
愛に色々教わったエピもあったし…で、ちょっと感慨深い。

*チュルチュルさんの人間ジュークボックス→桐野さん

カラオケでキャンディーズが十八番だったからな
愛の音痴ぶりに固まったエピもあったな


…と
回想シーンなしで昔のエピを彷彿とさせるとは
なかなかだぞ遊川>ぇ


*ブランコ→水野さん&千香ちゃん

仲直りのブランコに婚約中でラブラブの2人が乗るとは…
と思わせて
水野さんの変わらない女癖を匂わせ
千香ちゃんが早くもカカア天下ぶりを発揮。

腹黒ブリッコなのが魅力だった(ぇ)千香ちゃんが
表裏を一致させて良い塩梅に纏まったってところ?

「人の名前使って自分を良く見せ様とするのやめようと思って」
水野さんも、お得意の引用を封印=成長の印?

*剛の壁画の前→舘元社長&桐野さん

「と」の字が消えてしまったのでプロポーズも成就しない?
まあ、桐野さんは夢に向かって一心に進んでいる時だから
結婚を考える時期ではないってだけだよね?
「まほうのくに」が完成した時に子供を作ろうと約束した純&愛と同じ?

それにしても…何て自然に跪くんだ~舘元社長!?


金城師匠のメッセージも含め
皆が皆、純にホテルのオープンを強要…じゃなくって励ます。

目を覚ますべきなのは愛だけでなく純もそうってことだよね。

純もまた覚醒してホテルも覚醒させて
「まほうのくに」を実現しなければ
純の夢も愛の人生も皆の期待も
このドラマの意義もなくなってしまう>ぉ


にしても
チュルチュルさんに『若者たち』を歌わせた
桐野さん、ひいては遊川はどーいう意図?


泣きながら二階に走り去る純の図ぅ―

今迄、強過ぎる言動に嫌われまくっていた前代未聞の朝ドラ・ヒロインが
今は弱さを曝け出している。

つまり真逆の状態なわけだけど
以前の純を叩いていた人達は、今の純をも叩くんだろうな。

人の心理というのは面白いものだ。

↑ドラマの見方が一番間違っているのは、ひじゅに?





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/988-24330a3b


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

サモトラケのニケ


若者たち


結婚式の招待状>宛名書き







Last updated  2013.03.29 13:20:06
コメント(12) | コメントを書く
2013.03.27
純が見るで始まったのは

舘社長を始めとする懐かしのメンバー大集合
という、ある意味“夢”の様なシーンへの前振り?

それとも

“夢オチ”を期待もしくは懸念する
全国お茶の間(の一部)への回答?

…ひじゅにですが何か?



「宮古島まもる!」by宮古島まもる君



愛を病院から引き取ったのは良いけど
素人が自宅で世話するなんて大変じゃ…

という疑問に早速答える遊川。


二時間おきに起きだして
愛の姿勢を変えたり顔を拭いたり…
身体的にも忙しいし

夢に見るほど愛の目覚めを切望し
自分が目覚めるたびに失望に陥る純。

こりゃあホテルどころじゃないわな…とは思うけど

過去にそうした状況に何度か陥った純を
誰より心配し何とか立ち上がらせたいと願っていたのは愛だった。


一ヶ月以上寝たきりなのに
ふっくらしてるし>ドラマ初期の頃の方が痩せてた気が(笑)
医療機器みたいのもなさそうだし
胃に栄養を送り込む処置がしてありそうなものなのに気配もないし
ドラマなだけに綺麗で楽で簡単そう!

というツッコミもすればできるけど…

何だかとっても稚拙で野暮な気がするので
ひじゅには言わないよ>言ってるじゃん


スタッフ達は他で働くことに。

これもまた遊川からの答?
彼らにも生活はあるとのツッコミがありそうだものな。

正:ホテルの出張マッサージ

ゴッドハンドが評判を呼んで
純のホテルがオープンすることになって移る時
揉めないかな?  ←シャレではない

セクシーさん:美容院

大阪の美容院に数回就職すると言いながら即辞めた前歴があるのを
知られなければ良いが>ぇ

チュルチュルさん:ライブやってる沖縄料理店

あんまり上手に聞こえなかっ…>スミマセンスミマセン!


剛は勿論、個展の準備。

急遽呼び出してから少なくとも一ヶ月は経ってるわけだけど…
まあ、作品を揃えなければならないわけだから
準備期間は長く取れたってことなのかな?

それにしても、やたら明るい剛。
純を揺さぶってる時は素で笑ってるぽかったな。

誠のキスの効力?


昨日もそうだったし
何かやたら「キス」が強調されてるよね?

やっぱ、オチはそこ?

昨日も今日の夢の中でもキスは実現しないまま。
明日あたり魔法が発動する?


あ、別に
キスで目覚めるなんて非現実的にも程がある!
なんてツッコミはしないですぜ。

超能力は出てくるし
絵本が重要なアイテムになってるし
そもそもヒロインが目指すのが「まほうのくに」だし
寧ろ、このドラマ世界にはふさわしい展開かも?と思う。


印象的だったのはビーチでの純母。

眼の色が薄くて、何となし焦点も定まらない感じで
本当に別世界を見つめているかの様。

隣の純はクッキリとした輪郭で目の光も強いので
実に対照的。

現実世界から、ほとんど足が浮いている
まさに透けているかの様な純母と
現実世界の真っただ中で
現実に押しつぶされそうな純と

対照的な2人なのに
「伴侶を幸せにできなかったかもしれない」
という同じ思いを抱いている。


そんな中で

食事を心配してサンドイッチを用意してくれるマリヤさんや
愛の代わりに…と言って良い内容を純に言ってくれるチュルチュルさん
…という現実的な配慮や励ましのシーンの後で

白いスーツの舘社長登場!

いやあ、まさにファンタジー世界の住人だわ(はあと)

いや、本当言うと
最初はえらく年取って見えて「誰?」とか思っちゃったんだけどさ>ぉ


桐野さんが一緒に来たのも
2人の仲が復活したことを表してる様で嬉しい。
…オオサキ時代、2人が不倫関係だと誤解してた奴出てこい(笑)

水野さんと千香ちゃんが一緒に来たのも
遂に千香ちゃんの思いが通じたってことみたいだし
水野さんも新しい恋を掴んだってことだろうし
これまた嬉しい。

次いでサトさん&セニョールさんも登場。
サトさんもまた夢が叶って「売れっ子美人作家」になったし
セニョールさんは彼女のマネージャーという新たな道に。

デキスギとか沖縄の交通事情は…とかツッコミしてくる人もいそうだけど
これは舘社長が導いたファンタジー世界なんだよね。

つーか
オープン前だし荒れてもいるけど
ここはまさしく「まほうのくに」になってるってことだろう。


…という
ハッピーなシーンで今日は「つづく」でも良いのに

愛を前にして息を飲む皆の図ぅ―

で終わらせちゃうところが遊川流?





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/986-476bb683


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

プリンセスと魔法のキス


鴨のサンドイッチ


美人作家は二度死ぬ







Last updated  2013.03.28 14:43:04
コメント(5) | コメントを書く
2013.03.26
今日の
“遊川のツッコミに答えます”コーナーは

Q.純は多分もうスッカラカンなのに愛の入院費はどうしてんだよ?

A.お金持ちの待田家が援助してくれています


今日の
“遊川のどうぞツッコミお願いします”コーナーは

ホテル一階は酷い状態のままで
剛が転んだ時に埃もたってるから掃除もイマイチっぽいのに
何で二階の部屋は、すぐにもオープンできそうなくらい綺麗なんだよっ!?

…明日の答を待ちましょう

…ひじゅにですが何か?



「ガンとバレエでガンバレエ…なんて」by剛



まあ、愛を迎え入れるために
二階のあの部屋だけ一点集中で修復したのかも?
…と、考えられなくもない?


ちゅーことで、もう一ヶ月経ったので病院を出た愛の図ぅ―


ベッドが空くのを待っている患者が他にもいる
ってのは確かにそうなんだけど

同じ病気で大して進展しないまま入院してても病院側はお金にならないから
3ヶ月ほどで追い出しにかかるのだと聞いたことがあるぞ>ぉ

まあ、愛の場合、病院に通うのも大変だから
純としては引き取った方が何かと安心かもね。

でも、素人が世話しきれるものなのだろうか?

↑あ、ここも今日のツッコミどころ?
“遊川のどうぞツッコミお願いします”コーナーその2?



愛が死ぬ…という結末も「あり」だと思うけど
今日の家族の嘆きぶりの描写からすると
それで終わっちゃったら「まんま」過ぎだし
救いがなさ過ぎだから

こりゃあ助かるな(ニヤリ)

と思った、ひじゅにだけど
でも、こーいうところさえも裏切りかねないのが遊川でもある?


愛ママが『ねむりひめ』を読み聞かせるシーンを入れたのは
今の愛=ねむりひめ
という全国お茶の間が言葉なしに受け止めていた暗示(?)を
ハッキリと保証するものだろう。

だから
王子様=純のキスがあれば目覚めるはず
という推理をも保証するもの?

それとも、やはり遊川のことだから
「期待してるだろうけど、そうは行かないよ~ん」
という意地悪な仕掛け?


ラストで純が愛にキスしかけてやめたのは
もしもキスしても眠ったままだったら
もう希望は残されていない…と思い知らされるだけなので
恐怖と絶望感に囚われてしまったのかも?

と思った。

だって、医学的根拠のある行為ではないのだから
第三者が見たらバカバカしいにも程がある行為なのだから
だから、もう本当の本当に最後の希望だから
冷静に考えれば希望とさえ言えない子供っぽい行為に過ぎないのだから。

それでも尚…
というのが本来の純なのに
途中でやめて布団に潜って声を殺して泣く…
というのは純が今や限界に達していることを表しているのかもな。


誠&剛は明るい気持ちになれるエピで良かった。

恋話の成就だけでなく
自分探ししていた誠が進むべき道を見つけたことも含まれてて。

友人(以前、話題に出した友人某とは別人)の妹さんが
工学部に一旦は入学したものの途中でやめて
医学部に入り直したことを思い出した。

カッコイイよね。


「廊下で盗み聞きしちゃったんだ」
剛ったら、ここに来ても朝ドラへの皮肉もバッチリ?>ぉ

「何で?」
「意味分からん」
ツッコミを忘れない誠は、ツッコミ体質の朝ドラ視聴者への皮肉?

このところ、すっかり落ち着いて「大人」っぽかった剛が
誠のキスで呪縛が解けたかの如く(?)以前の剛に戻ってたのが良かった。


いや、後退って意味じゃなくてさ
成長すべきところと変わらなくても良いところがあるってものだよね。




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/985-f235d6f1


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

ガン>ネックレス


バレリーナ>付箋


がんばれ>Tシャツ


医者になる前に読む本







Last updated  2013.03.27 13:00:26
コメント(6) | コメントを書く
2013.03.25
愛の手足を運動させる純

何年か前、親戚が脳梗塞で倒れた時
私も手を握ったり刺激を与えたりしたっけな

やはり
目覚めるかもしれないという希望を持って

やはり
手の反応があるたびに「もしや」と思って

…ひじゅにですが何か?



「今頃、愛君の子供に逢えてたかもしれないのに」by純



↑オチはこれかな?と思ってたんだよ

愛が目覚めるにしろ目覚めないにしろ

純の腕の中で2人の赤ちゃんが笑う図ぅ―

というのが最後にはあるんじゃないかと。

なのに、それを否定するかの様な上記の台詞(^^;)
そそそそれとも、もしかして
これは前振り?



台風から一週間後。
愛はまだ意識を取り戻さず
医者は一生戻らないかもしれないと告げる。

ひじゅにの乏しい経験からすると
医者は最悪の予想しか言わないぞ!

まあ、下手に希望を持たせておいて
違う結果になった時が怖いもんなあ。



遂に最終週に入った『純と愛』。
まずは提出される幾つかのツッコミへの答。

Q.他の(本土の)病院に連れて行った方が良いのではないか?

A.今の病院の処置は適切。
転院したところで同じこと=手の施しようがない(by愛ママ)

Q.オープン延期で従業員達をどうするのか?彼らにも生活があるのではないか?

A.純が皆に給料を渡すシーンあり。
 その分は最初から取っておいたと説明あり。

Q.延期はともかくも建物もあのままにしておくのか?

A.純がソファ等に布をかけていたところを見ると掃除くらいはした可能性あり。
 床は汚れてたけど大きなゴミ(角材等含む)はなかったし。
 壁(壁画含む)やジュークボックスはダメになったままだけど
 お金をかけて修復しなければならないだろうから手を付けてなくても変じゃない。

↑他にもあったかもしれないけど忘れた>ぉぃ



オープンは無期延期。

外見は>機械も管も付いてないのは置いといて
何事もなく眠っているだけに見えるのに
内部には腫瘍を抱え生死の間を彷徨っている愛。

外見は>塀の一部は壊れているしプランターも倒れたままだけど
結構綺麗なままに見えるのに
内部は津波が通り過ぎた後の様な様相を呈しているサザンアイランド。

やはり
この2つは対応している?


純の状態にも対応しているのかもしれないけどね。
以前、純の内面が崩壊しかけたのは二回。

一度目は、おじいのホテルが失われた時。
ショックのあまり無気力になり、愛にも内面が見えなくなった。

二度目は、里やが焼失した時。
自分をホテルクラッシャーと呼び、ホテルの夢を捨てようとした。

そんな純に愛も自分の弱さを露呈していたよね。
結構ウザい奴だってことが分かった(笑)

三度目の今
純の心を悩ませているのはホテルではないけれど
ホテルの象徴である愛。

愛自身が原因なので、
苦しむ純を見て苦しむ愛はいない。


純達の純性に次々と降りかかる不幸の一つ
…というより、少し次元の違う位置付けな気がするし

最終回まで引っ張るためのネタの一つ
…というより、最初からここに向かって物語は進んできた気がするし

困った時の難病ネタ
…というより、『純愛』とあるからには必要なネタだった気がする。

↑贔屓目?



「お前もいよいよ人生を歩き始めるんだなあ」by正

勇気ちゃん、初めてのはいはい。

今日のところは
暗い話の中で唯一ホッとできる小さなエピであり
ラストの純の子供に関する台詞に繋がるものでもあるけれど

愛も、ホテル・サザンアイランドも
ねむり姫であるならば
勇気ちゃんの姿は目覚めの象徴であるかもよ?

まあ目覚めたところで
腫瘍が残っているという設定であるだけに
メデタシメデタシとは限らないので気は重いけど。




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/983-d8bb7a40


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

はいはいベイビー>水陸両用木のおもちゃ


はいはいベビーネコ>アジアン雑貨


ごはんまだ~?はいはい、今すぐですよ~>はいはい違い







Last updated  2013.03.25 22:19:50
コメント(2) | コメントを書く
2013.03.23
自分が死んでもホテルは予定通りオープンしてほしい

それはもしかしたら愛の遺言になるかもしれないのに
愛のことではなく
台風で延期になってしまうとは…

つーか、あの状態って
台風っちゅーより

まるで津波の…(以下略

…ひじゅにですが何か?



「あなたのせいじゃないわ」by愛ママ



いやいや
そこまで執拗に繰り返したら
「あなたのせいよ!」
と逆に責めている様に聞こえなくもな…ゴホンゴホン

なんてことは置いといて>ぇ


鉄矢時代のサザンアイランドが台風でヤラレタ様に
純の新サザンアイランドも台風でメチャクチャに…

というのはドラマ的には良いのだけど

沖縄は台風が多い=日頃から対策もバッチリ
というイメージがあるので(勿論、完璧とはいかないだろうけど)
簡単に被害に遭ってしまうのは「おいおい」って感じで
充分にツッコミどころ。

でも

鉄矢の時は確か
表の木が倒れてドアを直撃したんだったよね?
地元人ではない&やり手でもない鉄矢だから
表の木にまで気が回らなかった(シャレではない)
…と見てあげるべき?

純の場合は
そんな鉄矢の前例もあれば
純自身、沖縄で暮らした時期もあったし
対策はちゃんとしていると愛に保証する台詞もあったので
それらをどう潜り抜けるつもり?と思ってた>意地悪

今日、映った限りでは
外側は大丈夫そう=皆の対策は成功
天井が崩れた様子=愛による雨漏り修理が不完全だったせい?
という疑問が生じ>私だけ?
ナンダカナ…な状態。


ちょっとコレ
本当に
ナンダカナ…
じゃね?



愛自身は手術は終わったものの意識が戻らない状態。

医者は手を尽くしたものの手が回りきらない部分があり
外側は綺麗なままなのに内側に問題が生じて意識が閉じ込められている。

サザンと愛を重ねているってわけ?


里やが焼失した後
ホテル・クラッシャーだと自分を責めていたし
自分と結婚しなければ愛は不幸にならなかったかもしれないと
やはり自分を責めていたし

純の今迄のアレコレは
愛ママの上記の言葉に辿り着くまでの物語だったのかも?

(さらにその後、予告にあった様に「おかげ」に昇華されてメデタシメデタシ?)


愛ママも

息子@純が亡くなった時に自分を責め
心の中で自分の身代わりに愛を責めていたけれど

「君のせいじゃない」と愛パパに言われ
「あなたのせいじゃない」と愛に言えるまでになって

かつての愛と同じとも愛ママ自身と同じとも言える立場に
今はなっている娘@純に
かつての自分とは逆の気持ちで、この魔法の言葉を繰り返し投げる。


愛は以前とは逆の、弟@純の立場に今立たされたことで
純の気持ちを理解することができたわけだし
愛ママは以前と同じ立場に再び立たされたことで
自分をやり直すことができた…ということかな?



ひじゅにの予想>外れる可能性大


*サザンアイランド=挫折しかかるも再生

予算云々の細かいところは分からないけど
遊川も多分はイイカゲン(笑)

「まほうのくに」だから「奇跡」は起こる?


*愛=ホテルに合わせて意識を取り戻す。

「ねむりひめ」状態になってるわけだから純のキスで目覚めたりして?
手術前夜のエピでキスシーンをワザワザ入れたわけだし。

ただ、腫瘍が残ってるって話だから
目覚めた後にまた…となるかも?




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/981-c181e3e4


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

ねむりひめ>荒井良二


非常用持出袋>20点セット


あなたのせいじゃない>ZARD







Last updated  2013.03.24 14:15:39
コメント(15) | コメントを書く
2013.03.22
手術室

父は愛と同じくストレッチャーで行ったのに
私は車椅子だったんだよなあ>違う病院

しかも手首に認識票みたいのを付けるらしいんだけど
すっかり忘れられてて
手術室の中に入ってから看護師さん達が
「ま、いっか」
なんて言ってるのが聞こえたんだよなあ

…ひじゅにですが何か?



「人生を決めているのは自分自身の意志と信念なんですから」by愛



おお、今日は
ほぼ全編、純&愛の二人芝居。

思い切ったな遊川!

つーか

ずっと厳しく鍛えてきた彼らに最大の見せ場を与えて
卒業式の代わりにってこと?

つーか

遊川としてはこれが最大の
彼らへの絶大なる信頼の表れ?


ちゅーことで手術前夜の純&愛の本音トーク


手術前日に外出許可が出るってのも
あまり聞かないけど
夜になっても家族が居残ったまま遅くまで話し込むってのも
あまりない様な気がする(^^;)

どころか
前夜は安定剤か何か飲まされて
眠らされるもんだと思うけど(経験談

この際
そんな無粋なツッコミはしないであげよう>ぉ

「お話だから良いじゃないですかあ」by某前作
という意味ではなく(笑)

物質的リアリティはちょこっと横に置いといても
心理的リアリティを描くことを優先するのも
ドラマとして「あり」と思うから。


まあ、ここを言葉によらず描くのも手だし腕だと思うけど
役者の演技に任せて言葉そのものをぶちまける…ってのも
やはり一つの手。


純を支えてきた愛が、今は純に支えられ
他人の「本性」を暴いてきた愛が、今は自分の内奥を曝け出す。

最近になって少しずつ表出してきた感情を今日は全開にして。

死は怖いし
それによって人生が中断されてしまうのは悔しい
愛する人と引き離されてしまうのは寂しい
他の人と比較もしてしまうし世の中の理不尽さも感じるし
自己憐憫や憎悪や自己嫌悪も…

そうして愛が辿り着いたのは亡くなった純の気持ち

愛の方が死ねばいいのに…と、純は言っていたそうで
そう言われた愛は物凄く傷ついたわけだけれども
そう言ってしまった純の気持ちを理解できたってことで
これでようやく亡くなった純のエピは完結するってことだね。


それに、その会話が
神様論みたいになってきたのも
ちょっと面白いかも?

日頃、信仰心など全く持ち合わせていない人でさえ
何か不幸な目に遭った時「神様」を持ち出すことは多い。

ひじゅには、今のところ実践はしていないけど
「神様」を信じているので
純の言い方はとっても悲しい。

愛の言い方も「おいおい」とは思うけど
ちょっとユニークで笑えるかも(笑)


ラストシーンは皆に見送られ手術室に向かう愛の図ぅ―


純&愛のシーンだけで今日は終わっても良かった気もしたけど
やっぱ、その次の瞬間を見せたのは正解かもな。

次の瞬間っていうのは
翌日になったことや家族が集まったことやストレッチャーに乗ったことじゃないよ。

純&愛それぞれの小さな“信仰”が合わさって
純の中で「小さな神様」という存在が意識されることになった
…という結末がついたこと。

ちょっとユニークな結論。
これも遊川流?





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/979-1231ef85


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

あの楽しい思い出はどこに>カシミヤストール


小さな神様


手術室の中へ







Last updated  2013.03.23 13:02:30
コメント(11) | コメントを書く
2013.03.21
愛の制服
胸刺繍の「I」と「t」が合わさって「H」に見えてしまって

“星M”?
ど-いう意味?

と一瞬、真剣に悩んでしまった>アホ過ぎ

…ひじゅにですが何か?



「愛さんはこーいう頭の人じゃないよ」by純母

↑気持ちは分からないでもない>ぇ



純母が愛を愛と認めなかったのは
今の状態の愛は本当の愛じゃないってことだから
これは生還のフラグ?



愛による「最後の研修」―

*スタッフ一同でお出迎え

ロビーを見回す愛の視線に合わせて
皆も視線をグルグル。

正&剛が着ていた水色のアロハは
前のサザンアイランドで着てた奴?

チュルチュル&セクシーはあそことは関係なかったから
違うものを着ていたというわけ?

結構細かい>当たり前?


*ベルガール@チュルチュルさんが部屋へ案内

こう見えても力持ち…とか、チュルチュルさんは言ってたな。
聞いてるか、千香ちゃん?>ぉ

荒れ放題だった時にチラと映った二階の廊下&部屋が
すっかり綺麗になって再登場。

愛がデザインしたベッドカバーと
それに合わせて皆が作ったという枕カバーは
リボンがアクセントになっていて可愛い。


*セクシーさんのヘアサロン

ちゃんと部屋が出来てる>当たり前?

『スタパ』を観たので愛が短髪になるのは分かってたけど
手術のために丸坊主にするのかと思ってた。
『スタパ』では、それがやっと伸びたとこかな、と。

そしたらセクシーさんにカットしてもらった
…のは良いとして
仕上がったのは

懐かしの坊ちゃん刈り!?

というのは、ちょっと驚いた>こらこら


*正のマッサージ

「あ゛~」と唸る愛。

何故こーいう場合、多くの人は
「あ゛~」と言うんだろう?

と疑問に思ってたけど
少し前のこと、肩がめちゃ凝ってマッサージしてもらった。
以前はマッサージしてもらっても痛いばかりで逃げ腰だったんだけど
今回はマジ気持ち良くて
「あ゛~」って言っちゃったよ。


*壁画の前で剛と恋話

あ、これは研修ちゃうやん。


*マリヤさんの料理の味見

「完璧です」
エラソウな愛>こらこら


こうして研修は終了。

そうしたビジネスライクな話だけでなく
各人に遺言チックな言葉も残す愛。


マリヤさんへの言い方は、まさしく遺言。

チュルチュルさんに、純と親友になってくれたお礼を言ったり
剛に、水野さんチックに名言を用いて誠との件を励ましたり
…は、まあ普通として

セクシーさんに、純に厳しくしてくれるよう頼むのは
ちょい意外だった。

「甘やかされると伸びないタイプだと思うんです」
↑これは大いに共感するけど>ぉ

確かにセクシーさんはクールにダメ出しできる人だけど
このところの展開で、そこのところをすっかり忘れていたもんで。

正をかなり励ましていたのも、ちょい意外。

飄々としているので剛ほど“成長”が目立たなかったせいもあるかな
実際、長男病だった正が長男を純に譲った…というのは凄いことなんだよね。
ドラマのテーマにも関わってくるし。

「人類史上初めて女性の強さを認めた男として歴史にその名を刻むべきです」
↑幾ら何でも言い過ぎだろう、とは思うけど(笑)

愛としては、やはり
同じ男としてシンパシーもあるのかもね…何て思ってしまった。


話はズレるけど
長男の権を譲ることに関しては
聖書のヤコブとエサウのエピソードが下敷き?無関係?


こうして一人一人に言葉を遺す愛。

鉄矢の最後を思い出させる
つーか
ハッキリ重ねてる?

台風が近づいている…というのも
鉄矢時代のサザンアイランドを思い出させる。

おじいの「まほうのくに」=明るい夢
だけでなく
鉄矢のダメダメな部分もしっかり受け継いで
純のホテルはオープンするってことかもね。

でも、鉄矢は悉く失敗もしくは逃げの方向へ行ったけど
純も同じ轍を踏んだら何の進歩も希望もないから

それらを乗り越える

という展開になってメデタシメデタシとなるのかな?
つーか
なったら良いな>ぉ


ところで、久世さんデザインの制服

イマイチ好みじゃないんだけど
…なんてことはどーでもいいですねそうですね(^^;)

剛の分がないのもリアル
…なんてこともどーでもいいですねそうですね(^^;)

でも、アジアンテイストではあるかな、ソコハカトナク?

以前、白いカーペットを敷いた時
「白にして正解」と愛が言っていた様に
制服もベッドカバーも白に淡い色を組み合わせたもの。

白が基調=「まほうのくに」らしい





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/977-88b8c917


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち





胸刺繍ネーム加工







Last updated  2013.03.21 15:39:26
コメント(6) | コメントを書く
2013.03.20
看板というと思い出す

韓国の日本語を使った看板の写真を集めた某サイトで
オムライスの写真の下に

おもむろに

と書かれていたのがあったことを

…ひじゅにですが何か?



「合点!」byチュルチュル



ちゅーことで
ホテル・サザンアイランドの看板完成。

カラフルなんだけど何だか目立たない気が…>こらこら


誠・剛・チュルチュルの三角関係ネタは
ドロドロ展開じゃ嫌だなあ…とか
愛が大変な状況にあるのにKYぽくね?…とか
思っていたらアッサリ終了。

以前は剛が誠を追いかける形だったので
逆に誠が剛を追いかける形になってメデタシメデタシ
ちゅーことでOKなのに

その追いかけるハズミにハズミちゃんが利用されるとは…

ダジャレかよ遊川!?>ぇ


さらに、そのハズミでハズミちゃんが純の親友に。
純にはずっと友達がいなかったから
最終的にはそこも埋まるのだと思ってたけど
千香ちゃんじゃなくてチュルチュルさんが最初の親友なのね。


まあ、ともかくこれで
ほとんど全ての伏線が回収された…と言える?

狩野家も>今や一丸となって頑張ってるし
待田家も>超能力も亡くなった愛のことも取り合えずクリア
そして今日、純の友達の件も

残るは愛の病気と「まほうのくに」がどうなるか…だけ?


前者@愛に関しては
昨日の種々の台詞からは助かるフラグが立った気がしたけど
今日のそれは逆っぽい。
何しろ遊川のことだから、どっちとも取れる。

多分、病気になる…ということが重要だったのだと思う。

おじいの「まほうのくに」は
余命幾ばくもない、おばあのために作られたものだった様に
純の「まほうのくに」も
愛への愛のために作ったとすれば、病気になるのも必然(酷

それとやっぱ、昨日思ったことだけど
待田家再生のためにも必要だった…と言えそう。

だから結果はどっちになっても物語は完結する(酷


後者@「まほうのくに」に関しては
やはり、どっちの結果になっても物語は成り立つけれど
今迄の半年を思うと、実現しなかったらアンマリだよね。

まあ、スムースには行かない気がするけどね。
台風も来るらしいし>鉄矢に時代にも台風騒ぎがあったしね




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/974-eb81ada6


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

世界最強BANDEL


一期一会世界一の親友


おっと合点承知之助







Last updated  2013.03.20 15:18:16
コメント(4) | コメントを書く

全1236件 (1236件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.