21744521 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






























ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.04.12
XML
カテゴリ:ミニマルに暮らす
ミニマリストはみな、持ちものが少なくて、ストックも持たなくて、
キッチンの引き出しやキャビネットの扉内の多くをがらーん と「空っぽ」にしているイメージがあると思います。

そういう感じを徹底なさっておられる方ももちろんいらっしゃると思うのですが、

わたしは。

時として、大量のストックを持つことがあります。




この偏愛。 白地になんらかの黒いタイポグラフィ。 
こういったプロダクトを嫌いになる日は、わたしには 来ない。




食材の 「週に1度の買い出し」 というのも 立派な「まとめ買い」です。
まとめ買いを目の敵にするタイプのミニマリストでは、わたしは 決して ありません(笑)

「ストックをミニマルにするか」 「買い出し回数をミニマルにするか」

後者を、思いのほか 愛しています。 
週に何度も何度も(大して素敵でも楽しくもない)同じところへ出向くのが 嫌なのです。
できるだけ一回で 少ない回数で済ませたい。
これは多くの方の望むことなんじゃないかな。


がらーん ですからね。 家中のものの在庫 全て把握していますからね。
在庫把握できていない頃は、ちょこちょこ買い出しに なぜか無性に行きたくなりました。
何かが足らないような「不安」が いつもいつもあるから、行かずにおられないのです。

大量な在庫があっても、その時必要な肝心なものが1個もなかったりすることがしょっちゅうで。
家の中に何があるのかわからないままで買っているから、
何もかもを使い切らないまま買い続けているから、そういうことばっかり起こるのです。

扉が閉まらないほどの在庫が何やらいっぱい詰まっているのだから、この奥の方に絶対にあるだろうと思っていた 例えば 柔軟剤が、ない。 アルミホイルが、ない。

アルミホイルだけ、がない。 ラップは5本もあるのだが!!!  というような。


こういうことって。 ミニマリストになる前は、日常的に当たり前のことで。

そりゃあ「もう!なんでラップばっかりなの!」って もちろんイラつくんだけれど、
だからと言って この管理方法をどうにか改善しよう、という考えはない。
ああもう面倒臭い。 ホイルだけ買いに行かないといけない。 怒りながら出かける。

ホイルだけ買って帰って来られると 思います?

レジかごいっぱいに、ついでに何かを買ってしまう。ああ、これも買っとこ。 と。
例えばヨーグルト。 例えばプリン。 例えばアイス。  お昼時なら 納豆巻き。


ひどい時には、いろいろ買った挙句「アルミホイル」を買い忘れるんですよ。
青ざめますよ、まじで。 そういうことをするんです。 (わたしは、していた。)


そんな失敗も、今は、もう、ない。


そういうことって、そんなのは日常のどうってことない1コマだし、大して気にも留めないし、
時には笑い話だし、そのままの自分でいたって別に誰からもおこられないし、
家計を揺るがす大散財なわけでもないし、そんなの普通のことだ!
それが生活するってことだっ! わたしはふつうだ!! みたいな感覚でいたんですけど・・・


あれは、ストレスです (;_;)


なんか、自分で自分に その都度 ものすごく「がっかり」 しているのです。
ずぶずぶにその生活に浸っている時には わからなかった。 
それはちょっとしたおっちょこちょいであって、生きる上で全然大したことではなくって、
またそのうち同じようなコトするだろうけれど 別にいいわ。 と。

自分に いちいち失望していることのストレス に 気づけない。

そのままでいると、本当に そのまま、なのです。 永遠に。

しょうもない「買い忘れ」や しょうもない「買い重なり」。

ミニマルに暮らしていると、そういうことが 自然となくなる。

なんであんなアホみたいなことしてたのだろう、と、昔の自分を思い出す。

買い忘れや買い重なりを改善しようと思って始めた暮らしではないのに、
いつの間にか そういうことが治っちゃう。 気づいたら、治っちゃう。

いろんなことが、意識せずとも快適になる。 そして失敗や浪費も少なくなっちゃう。

まさに「ミニマルな暮らしが続く理由」、ですね ( ´▽`)ノ



わたしは「買っても使わないもの」や「無駄」なものを持つのはとても嫌ですが。

1. 必ず使うことになるのがわかっているもの(主に消耗品)
2. それを収めるスペースが確実に確保されているもの。(冷蔵庫・洗面台下・引き出しなど)
3. 今いるこのお店まで、また必ず買いにくるもの。
4. 今開いているこのサイトのこのショップでしか買えないもの。
5. それが完売したりデザインが変わったりしたら まじ泣く、というもの。

こういったものの場合、かなりのまとめ買いをすることがあります。
ミニマリストでない人が見ても引くような
全然ミニマルじゃない!と叱られそうな買い方をすることも、あるのです。





ね!すごいでしょ(笑)? ノベルティの巾着も、3枚ほどたまってしまった(汗)




そういうつもりで買い込んでいたのに。
月日が流れ、気持ちが変わり、好みも変わり、状況が変わったり飽きに襲われたりして、
せっかく買っておいたものが無駄になる、いらなくなってしまうようなことが 昔はありました。

ミニマリスト初期の頃も、そういうことが 時々ありましたし、
昔は特に、気に入って、かーっとなって、その場で「いろち買い」してしまった服、など、
そうなりがちでした。

好みが定まっていなかったり、ちゃんとそれを使い込んでみる以前に 次を買っちゃったり、
考え方や「好きなもの」がふらふらした状態なくせにそういうことすると・・・失敗します。

そこらあたりが 固まった。  滅多なことではふらつかない。
ものが少ないと、好きなもの、というのは 俄然はっきりとしてくる。
そうなりますと そうそう簡単に心変わりすることも ない。

「まとめ買い」をするのなら。
すでに ある一定の期間、継続して使い続けていて、
その「もの」の良さを自分自身の実感としてちゃんと確かめられていることが大事、ですね。

特売だから、とか。  とりあえず  なんだっていいから、とか。

よくわかりもしないうちに、そして本当に好きでもないものを まとめて買ってしまわないこと。






キッチンのタオルとして、冷蔵庫のここや・・・





給湯スイッチ隠し&鍋つかみのここは・・・もうこのクロスしか わたしには考えられません!
          (ここのこれは、半分に切って縫ってあります。このサイズが快適!)









さて。


念願の「ひとりお花見」しました。 平日のお昼間って、誰もいない。 桜、ひとり占め!








「4月」だからなのでしょうか。

1年前や2年前のわたしの状況と 今のわたしの状況を なんとなく比較しやすいのが今、です。

この1年で、自分が成長できたかどうか、とか、何ひとつ成長することができなかった、とか
むしろ去年よりも劣ってしまった・・・とか、なんか、ものすごく、ひしひしと わかる。

これ、6月や7月とかですと、よくわからないんですよ(笑)
お正月も、なんか 浮かれてて よくわかんない。 年度途中だし。
4月って、やっぱり「スタート」なんですよね。 
今年もまたスタートラインに立ったぞ、という 背筋の伸びるような感じがある。









本当にきれい。 そして、静か。  あ、平成最後の桜のふもとに、すずひの新車!(笑)
騒がしい人気スポットで ガヤガヤとうるさい中で見る桜は、もういい。 こんな桜がいい。


 ↓ 届いてすぐに乗れる幸せ。 自転車屋さんに自転車買いに行くと、半日潰れない?
  サドルとグリップを「ブラック」にカスタマイズ。すずひの「まっくろ号」です!






わたし。 この歳になりますと。

誘われて すごくうろたえる、というか「あ・・・」という微妙に困る気持ちになるのって、
「お花見」と「BBQ」かもしれないです(笑)
いやいや この歳にならなくても、昔っから 断りにくくて 実は、本音は、しんどかった。
お邪魔したらしたで 色々動いて頑張るし、楽しく過ごすものだから、また次も誘って頂けて。

毎回 本当は「あ・・・」というか、 むしろ「うっ・・・・」って なっていました。 

今からすずひの家に行っていい?? の方が むしろぜんぜん嬉しいのかも。

昨日 ひとりで静かに桜見ていたら・・・
ここで、この美しい景色のもとで「わいわい喋る」とか「ガヤガヤ騒ぐ」とか、わたし向いてなかったな、と思えて。

そんでもって食事は 紫外線の気にならない「室内」がいいな、って感じて(笑)


昔から そうだった。  やっと 自分の心に素直になれた。

そういうお付き合いは大事! 何より大事!  
誘ってくださったのに断っては申し訳ない!! っていう「過剰適応」な自分を・・・ 


過剰適応・・・?

いや、誰からも嫌われたくない「弱々な自分」を・・・ いつの間にか 捨てられたんだな。 



「平成最後の桜」。 


まるでそのことを知っているみたいに 力強く咲き誇る 凛と美しい姿。

ひとり静かに見上げながら ・・・ そんなことを 感じました。  






                                     おわり









去年の桜の頃のわたしと、今年の桜を見ているわたしは とても違うな、って感じた。
この1年、わたしなりの成長が・・・ささやかでもちゃんとあったな、って、そう思えました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

1日1日は長い気がすることもあるのに、月日の流れって 過ぎてしまえば あっという間。
来年「令和最初の桜」の頃に またそんな風に思えるよう、頑張ろう!
幾つになっても、桜の季節が訪れるたび、小さな成長がそこにあれるように。

新生活のお忙しい中。 そしてお疲れの中。(なんか妙に疲れますよね、4月って・泣) 
わたしのブログのためのお時間をくださって 貴重なお時間をくださって・・・ありがとう。





       *** お買い物マラソンは、食べ物ばかり ***

 ↓ タカシマヤオンラインで見たときから気になっていた。楽天で買えること知らなかった!




↓ メール便は、神。  お弁当に美味しいピリ辛の高菜。












最終更新日  2019.04.12 15:04:15

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.