1657088 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

▲▼▲▼▲ 一方的に語るの大好き ▲▼▲▼▲

全7件 (7件中 1-7件目)

1

お義父さんも お義母さんも

2021年04月28日
XML


午後から雨かと思ったら、朝からもう降ってきて、
考えてみたら、今月になって平日に雨が降ったのは初めてで、

あ、雨だと工事が無いんだ\(^o^)/! と、
「うれしいわぁ。工事休みやん。めっちゃ静か。毎日降ったらいいのに。」
と言った途端、自閉くんに怒られました。

いや、こういう意地悪発言は誰もが言いがちなのよ、
みたいなことは自閉くんには通じないし、
自閉くんの前で口に出してしまったことを後悔、

「だって毎日、すごい やかましいんやで。
駐車場だった時、ウチも停めてたのをヨソに行く事になったし、我慢もしてるんやで。」
と、ちょっと苦し紛れの言い訳・・

意地悪発言は いけませんな。
でも工事が休みなのはうれしい。湿るから土埃も飛んでこない❤️



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



今治の義母から、
「新玉ねぎ、まだ あるんかいねぇ?今日送るけん、明日の午前中指定で ええね?」
と電話がありました。

少し前に大量に送ってきてくれたので、しばらくは要らない、と言い続けていて、
さすがにそろそろ受け取らないと・・みたいな、
頼んで送ってもらってるのか、引き取ってあげているのか、
いつも言葉遣いに困りますが、
「では待ってます。よろしくおねがいします。」


数分後、再び電話が鳴って、
義母 「さっきの話だけども、別に何日か遅くなっても かまん?(構わない?)」

ん? と思っていると、電話の向こうで何やら もめていて、義父に代わり、

義父 「今日は雨で畑に行けないので、畑に はいれる様になってからでもええですか?
三、四日 先になるかもしれんけど、それまで餓死しませんかな?」

(*≧∀≦) 玉ねぎがなくて餓死することはないので、
(っていうか、そもそもこちらは予定外だし、
「dokidoki1234が欲しがるなら、じゃあ 車を10分走らせて畑に行って掘って来よわい」
なんて流れになってるなんて 思わなかったし(○_○))
私 「大丈夫です。生きられます。」

いやいや、
こちらから頼んだわけではないから、お義父さんのタイミングで全然いいんです。

どうやら、お義母さんが見切り発車した模様 ( ̄▽ ̄;)

・・義父が こういう人でよかったです。






最終更新日  2021年04月28日 17時59分06秒
コメント(8) | コメントを書く


2020年09月26日
テーマ:たわごと(24121)


ここ数日、またまた、今治とよく電話をしていて、
(お義母さーん!お願いですから補聴器を検討して下さーい! めっちゃ ちぐはぐでーす)

ドコモ口座の云々の事件を知って怖くなったとかで、

事件に関する金融機関ではない銀行だけど、
毎月、記帳してチェックして欲しい、とのこと。
(毎月って・・💧)

昔、大阪にいる時に作った銀行の口座、
今治にはない都市銀行(←って呼び方は もうしてない?)で、記帳ができないらしく、
昨日、書留で通帳が届きました。
(途中から電話を義父に代わってくれて ようやく何がやりたいのか わかった (^-^;)


我が家は頼りないけど、我々に頼むしか仕方がない現実、
義母は同じことを何回も言って、不安そう・・( ̄▽ ̄;) (すいませんねえ・・)

ちょっとめんどくさくなったので、
「はい! わっかりました~! お任せください!」
と調子よく返事していると、
(普通に言っても義母には聞こえないから調子を変えて言ってみた)

近くにいた娘が、
「エージェントか! 現実に、"お任せください" って言う人、初めて聞いたわ」

(*≧∀≦)あははは。私も初めて言ったわ。


ということで、
その銀行には駐車場がないので、記帳しに行くと駐車場料金がかかるし、
心配を取り除くだけの記帳なのだし、
ダンナの仕事の営業エリアで、ATMに寄れるときに寄ってよ、と決めました。

ネット環境も何もない義母たちの暮らしですが、
先日のFAX設置の話も、1ミリぐらいは検討してくれていたのに、
この度のドコモ口座の一件で、すっかり腰が引けてしまい、
どことも繋がらないことに決めた様に見えます・・💔
『大丈夫だよ』とか『関係ないよ』とかは、通じません。あーあ。






最終更新日  2020年09月26日 17時22分16秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年08月27日


(*≧∀≦) もう、何度も書いているので、
皆さまにも暗唱していただけそうな、そんな毎回同じ流れなのですが・・


今治から、葉もの以外の野菜を送ってきてくれたはいいのですが、
(有り難い以外、何も言うことはないです。本来は。)

今朝は朝一から自閉くんの てんかん受診の予約日だったので、
私は家にいなくて、ゆうパッ◎を受け取れないのがわかっていて、

でも、義母に説明しても 耳が遠くて何割聞こえてるかわからないだろうし、
まぁ、娘がいるから、荷物の受け取りはできるし、と、娘に頼んで行ったのですが、

例によって、「届いた」旨を義母に電話しないといけないだろうし、
(注: 野菜作り及び発送してくれるのは義父です💧)
帰ったらすぐに電話しよう、と、大急ぎで帰ってくると、(←これはこれで変💧)

娘が、
「電話しといた。おじいちゃんが出たから会話もスムーズだった。」

サンキュー! そうか、よかったねえ。
じゃ、ちょっと汗が引いてから箱の中身をゆっくり出すわ とか言っていると、
そこへ義母から電話がかかってきて( ̄▽ ̄;)

帰ったばかりで まだ出してない旨を謝り、(←これも変💧)
中身を確認次第、また電話します、と電話を切って、

「カボチャの中身は どうやったかいねえ?」
と、カボチャの状態を聞かれることを想定して
カボチャも切って、(←切らない方が長持ちするのに💧)

電話をかけ直して、野菜の一つ一つの状態を知らせ、

ふうー・・・。


娘が、
「おじいちゃんが言ってた。"この頃おばあちゃんは気が短くて すぐ行動に走る"ねんて。」

あはははは。
義父は ちゃんと わかってくれてはるのが助かります。
誰よりも神経質なのに、それを見せない気遣いと細やかさ。

・・そんなこんなで、ドタバタながら、無事に野菜の受け取りが終わりました💦
ありがたくいただこう。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



いっとき、下火になってたのに、また最近多い、

私の口座もないのに、
三井住友銀◎を語る、URLに導く詐欺メール、
私は会員でもないのに、
Amazo◎プライムを語る、支払方法の更新を促す詐欺メール、

これって、
息子さんがいない家に「オレオレ」って、電話をかけてくるのと同じですよね・・


あ、義母たち、インターネット等とつながると、
そういう詐欺メールやオレオレに出会う機会が増える可能性があるので、
それをすごく恐れてます (;^_^A

そういえば、義母みたいに耳が遠い人がオレオレ電話に出ちゃったりしたら、
とても段取りが伝わらないと思うんですが、

どうやるんだろう?
ガチャ切り?
意外と、すごくうまく伝えるスキルがある?とか?? (だったらすごい)









最終更新日  2020年08月27日 15時51分37秒
コメント(6) | コメントを書く
2020年08月10日


(-_-) 怒るまい怒るまい、感情が波立たないよう静かな気持ちで、
と努めるつもりだった、(ダンナの)夏休みのスタート、

いきなり、ダンナの要らない余計な一言が耳に入ってしまい、
((*≧∀≦)ダンナの立場からすると、失言、の類い ←とは気付いてないけど)
昨晩は、プリップリ💢の私、

と言いたいところですが、
すかさず、チクチクと居心地悪くなるような仕返しをしたので、まあ、よしとして、
今日からまた、静かな気持ちで やり過ごそうと思います。


義母と似てるのは、
悪気がないのに、人をこんなに嫌な気持ちにさせる余計な一言をくりだすプロ!
そして、
それを解明しても一向に通じないという謎・・
親子ってすごいです。


「わからんけど ええわ、こっちが悪者になればええんやろ」
と、静かに言うので、
「いやいや、改めて悪者になってくれんでも、もう悪者やで」
と、私も静かに。


そんなダンナ、夏休み気分を満喫したいんでしょう、
ワインや生ハムやチーズや いろいろ買い込んで(^-^;
なのに、私を怒らすわ、娘はレポートで忙しく相手にされないわ、で、
今日は、休みの自閉くんを誘って、大阪港までドライブに行ってました。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



住民票はこちらだけど、介護があるので愛媛で暮らす義父と義母、
携帯電話もパソコンも、その昔のワープロも、経験がなく、

義母は特に耳が遠くなって、電話で大事なやり取りは心配で、
目に見える形で、やりとりを残したいなあというこちらの思いで、
FAXを提案しました。


義父、86歳にしてようやく自分の時間ができ、
FAXに対して意外に食いつきがよかったので、
スマホもいけるか? さすがにキツいか?
という感じで、
とりあえず、FAXとスマホの話をしました。


性格的に、
テキトーに、そこそこやれればいいか、みたいなところがなく、(O型なのに (○_○)!)
きっっちり理解して、疑問は残さないタイプなので、(O型なのに (○_○)!)

話を聞いていても、
そこまでしなくてもFAXが送受信できればそれでいいんだけど・・
と思ってましたが、
どうしても不信感が払拭できないみたいで、頓挫しました。
(ダンナもそれ以上押さないし)


・・・・・・・・・・・・・・・


86歳 挑戦するか?!
という感じだったんですけどねえ・・

定年当時、パソコンもFAXも、職場には普通にあったでしょうが、
役職の上で、別に できなくても支障なかったのでしょう。


ダンナ、FAXを軽くすすめて、あとのフォローをせず、
義父から質問が私に来て、私も こちらのエディオ◎に聞きに行って、義父と何度か やりとり、

こりゃいかん、私の役割になってしまう、と思い、
「さあさ、息子の出番やで。キッカケ作っといて、あとは平気で放置、なんてイカンで」

と、ダンナにバトンタッチして、
そのままフェードアウトしてしまいました・・


夏休み、もし愛媛に行ければ、向こうで一緒にいろいろ相談もできたんでしょうが、
うう~・・残念です・・






最終更新日  2020年08月10日 15時13分21秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年07月11日


今治から野菜が届いた翌日、今度はジュースが届きました。

皆、味覚がアバウトなのに、こんなに繊細な、いいジュースを・・(もったいない!)

娘が、
「これは誰宛? 今さら、オレンジジュースが好きじゃないって言えない・・」
と言うので、

孫宛だろうねえ。
いいよいいよ、3人で飲むから(;^_^A

おとなしくありがたくいただきましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こういう野菜、知ってますか。

「なかなか育たなかったブロッコリーが やっとできたから送るけど、
見た目はブロッコリー、でもブロッコリーにしては色が薄くて、なんでか わからん。
食べるとカリフラワーみたいで、
でも、食べれんことはないから食べてみて。」
と、義父が気にしつつ送ってくれた野菜を食べてみて、

(○_○) ほんまや! まるでカリフラワー!
っていうか、これカリフラワーちゃう??


調べてみて、こういう野菜があるのを知りました。
(義父はインターネットしないので調べるのは もっぱら私)
義父いわく、「種の袋はブロッコリーの写真だった」

(*≧∀≦) きっと、これだったんですよね。
グリーンカリフラワー『マセラータ』の仲間だったんでしょう。
確かに間違えてもおかしくない。

(^q^) ありがたくいただきました。

☔️よく降ります・・降りすぎ。
雲の上が晴れてるなんて、考えられないぐらい。











最終更新日  2020年07月11日 08時49分37秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年07月10日


義父
大規模に片付けしたいから手伝って欲しい
と お盆にダンナを今治に呼びたい意向


ダンナ
今治には行きたいけど1人はつまらない
自閉くんは休めないから娘と2人で行けたらなあと ほのかな期待


自閉くん
お盆はお店が休めないことはわかっているので休みをもらって今治に行く気はない



よりによってパパと2人で、なんて有り得ない!と憤慨。


義母
大阪の新型コロナ感染者が増えてきているのに、大阪から息子を呼び寄せた、
なんてことがわかると
ご近所さんの手前、気まずいのが気になる


・・考えること いろいろ。







最終更新日  2020年07月10日 15時31分31秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年12月15日


◎◎歳から始められる・・
みたいなのは、保険なんかで、たまに聞きますが、

85歳から、ケータイ? スマホ・・?
始められますかねぇ・・


愛媛での生活で、義父、
この歳になって初めて、ケータイの必要性を強く感じる出来事があったらしく、

そういう話を、義父、義母、両方から、ダンナは聞いたようで、

パソコンまったくの未経験、ガラケー同じくまったくの未経験、
というか、
インターネットなるものを信用するなんて信じられん・・派なダンナ両親だったので、
ダンナの実家では、
私はケータイもスマホも一切触らないようにしていたぐらいです。

・・なので余程の思いなんだろうなと。


15年以上前に一度、義母に試しにケータイを持ってもらったことがあって、
もったいない精神が強い人なので、使うことなく持っていただけで、
いざ使おうと思ったら使い方をすっかりわすれていた、とかで、
結局解約した、という経験があるのですが、

その義母でさえ、あのことを忘れたのか何なのか、
義父にケータイを持ってもらいたい様で、
(お義母さん、あの頃よりケータイはずっとずっと複雑になってるんですよ)

事情はわかりますが、
まったくの未経験だと、わかることが何もないわけで、
そんなまっさらな状態でケータイ屋さんに行っても、理解できないのではないかと、

こんなに遠く離れていると、
こちらも、お店について行ったり質問に答えたりするわけにいかないし、
次々と心配事が浮かんできますが、肝心のダンナ、
「とりあえず、dokidoki1234と相談する」
と、言ったそうで、

えええええー
なんで私と相談するのだ? まず、息子として話せることを言ってあげればいいのに。
向こうが私の意見を聞きたがってるならまだしも、
私は何を???


以前、
歩くのが大変になってきた義母に、
親切でウォーキングポールを買って渡したときの、あの、拒否モード・・
今はすーーーっかり忘れて使ってらっしゃるが、私はあれを忘れない。

今は、
「ええそうです。他人ですがそれが何か?」
ぐらいは言い返せるので、いいですが、
さすがに、事が大きすぎます。


せめてFAXぐらいあれば、こちらから、大事なことを書いて送ることもできるのに・・

普段の電話でも、確実に伝わらないので、
そんな未知の世界の説明が電話で伝えられるとは思えない・・


自分で納得というか、必要性を感じないと、行動に移さないんだなあ。。。
まさか85歳で始める気持ちになるとは・・

近かったら応援するんですが、
さぁ、どうしよう・・


・・って、ダンナがそんなに悩んでないのが、個人的に一番嫌です。
dokidoki1234が動くと思ってるみたいです。
(これ、次男体質ですよね!!)

愚痴と困惑のdokidoki1234でした。












最終更新日  2019年12月15日 16時56分24秒
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.