4575177 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2014.08.15
XML
カテゴリ:映画 ヘ





あらすじ
ローマ郊外にあるレビッビア刑務所では、囚人たち
による演劇実習が定期的に行われ・・・。



解説


ベルリン
国際映画祭
金熊賞








出演は『ゴモラ』のサルヴァトーレ・ストリアーノ。


監督・脚本は、『火刑台の男』でヴェネツィア国際映画祭
パジネッティ賞、『父 パードレ・パドローネ』でカンヌ







国際映画祭パルム・ドール、『グッドモーニング・バビロン!』
のパオロ&ヴィットリオのタヴィアーニ兄弟。







音楽は『ローマ、恋のビフォーアフター』の
ジュリアーノ・タヴィアーニ&カルメロ・トラヴィア。



『塀の中のジュリアス・シーザー』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


イタリアの刑務所で演劇実習をしてる実話を基に
本物の舞台監督と囚人を起用した映画やねんけど
完全にドキュメンタリーという訳ではなくて
シェイクスピアの『ジュリアス・シーザー』を
刑務所を舞台にして見せる構成なんが、おもろいな。

シェイクスピア劇は観た事ないから、勉強になったし(^-^;

シーザーを殺した後に誰かが、多くの俳優が
演じるだろうと言ってて、実際にそうなんやけど
まさか囚人が演じるとは思わんかったんちゃう?(笑)

ブルータスは窓の外は見たくないから立ち位置を
考えてくれと言われて、しゃがみこんでたけど
囚人の自主性を生かした演出方法やねんな。



今は俳優をしてるブルータス役の人は当然としても
他の囚人も、ほんまは俳優が演じてるんとちゃうかと
思ったほど、みんな演技が上手くて驚いた。

野々村元県議の猿芝居の嘘泣きとは、大違いやな(笑)

スタンディングオベーションされたシェイクスピア劇の
舞台的な演技は勿論見事やったが、ほんまの稽古やなく
稽古をしてる映画的演技も、そつなくこなしてたし。



「芸術を知った時から監房は牢獄になった」

稽古をしてる間や舞台を終えた瞬間は充実してて
楽しそうやっただけに、元の生活に戻った後が辛そう(^-^;


ラコステ、アシックス、フレッドペリー、縞々の
囚人服ではなくて、イタリアらしいと言うべきか
みんな結構お洒落な格好して、部屋も広くて
えらい快適そうな囚人生活に見えたけど(笑)
 






Last updated  2014.08.15 19:55:52


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

開幕直前データ【7-1… トラトラ甲子園さん

ある女流作家の罪と… 雨里2006さん

薔薇咲く港の見える… 夢穂さん

みんなつながっている 徳虎さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
タイガース非公式サ… タイガース非公式サイトさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Free Space



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.