4317806 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

映画 ハ

2015.02.18
XML
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
出来心から麻薬の密売に手を出し服役していたアランは
出所後、闘病中の母イヴェットの家に身を寄せ・・・。



解説


セザール賞
監督賞
主演男優賞
主演女優賞
脚本賞
ノミネート








出演は『君を想って海をゆく』のヴァンサン・ランドン







『トリコロール/青の愛』のエレーヌ・ヴァンサン







『潜水服は蝶の夢を見る』のエマニュエル・セニエ







『すべて彼女のために』のオリヴィエ・ペリエ
『屋敷女』のリュドヴィック・ベルティロ。








監督・脚本は『愛されるために、ここにいる』のステファヌ・ブリゼ
脚本は『シャンボンの背中』のフロランス・ヴィニョン







撮影は『パラダイス・ナウ』のアントワーヌ・エベルレ
音楽は『ザ・ロード』のニック・ケイヴ
『ジェシー・ジェームズの暗殺』のウォーレン・エリス。


『母の身終い』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


長距離トラック運転手だったアランは、金欲しさに
密輸の手助けをして18ヶ月服役をしてた。

出所して母親と暮らし始めたが、キャリーという
名前は呼べども姿は見えない犬(笑)を散歩した後
足をちゃんと拭いてないと難癖、掃除しない癖に
私の家を汚さないでとアランは怒られたりして
食事は別々に食べたり、良好な関係ではなかった。

ゴミの分別をする仕事を下らない仕事だからと
辞めたアランに、母親は選べる立場じゃない
問題なのは自分なのに、父親そっくりと叱ると

「さっさと死ね!」

逆ギレしたアランは怒鳴り散らして母親を泣かせる。

隣人の家に家出したアランは、自分は悪くない
って言ってたけど、完全にアランに非があって
母親を泣かせる最低な息子やなと思ったが
母親に叱られて怒った気持ちも、よく分かる(^-^;

刑務所の面会に2回しか来なかったので、母親は
自分の事が恥ずかしいんだとアランは思ってたが
それは病気のせいで、コーヒーメーカーを息子の
為に買ったり、物音がして息子が帰ってきたと
見に行くと、いなくて泣き出してしまったり
母親は息子の事を、とても大事に思っていた。

でも、息子に帰ってきてとは言えなかったが
二人で取り合いをした愛犬キャリーの病気を機に
息子は戻って、会話はないが同居を再開。

犬がゲロ吐いて倒れた時、自分が死ぬから
毒を盛って殺してしまったんかと思った(笑)


脳腫瘍が完治せず余命僅かな母親は、夫のような
死に方が嫌だったので、自殺幇助が合法のスイス
の施設での尊厳死を、よく考えて選択した。

母親は薬を飲み、しばらくすると呼吸が乱れて
息子を強く抱き締めて、愛してると言った後に
眠るように安らかに亡くなった。

素直に気持ちを伝えられなかった母子が
死ぬ間際になって、お互い本当の事が言えたし
通常の死の場合、死に目に会えない事もあるし
死ぬ時には意識が朦朧としてる場合の方が多いし
ちゃんとお別れが出来ないから、尊厳死も
悪くない選択という感じもした。

本当なら死ぬ間際ではなく、普段から素直な
気持ちを伝えるべきなんやけど、難しいよな(^-^;


ボウリング場で出会って直ぐにセックスした女が
前科者でも居候でも気にしないって、アランに
しか見えない妄想の女なんちゃうか?(笑)

母親ほったらかしで、女と長話すんなや(^-^;
 






Last updated  2015.02.18 22:09:44
2015.01.07
カテゴリ:映画 ハ




あらすじ
カットニス抹殺のため、次回大会で歴代優勝者による
グランドチャンピオンバトルを開催する・・・。



解説


ゴールデン
グローブ賞
主題歌賞
ノミネート







出演は『X-MEN: フューチャー&パスト』
のジェニファー・ローレンス







『ダレン・シャン』のジョシュ・ハッチャーソン







『エクスペンダブルズ2』のリアム・ヘムズワース







『スタンドアップ』のウディ・ハレルソン
『スパイダーマン』のエリザベス・バンクス
『プレシャス』のレニー・クラヴィッツ







『コールド マウンテン』のフィリップ・シーモア・ホフマン
『ブッシュ』のジェフリー・ライト
『パーシー・ジャクソンとオリンポス
の神々/魔の海』のスタンリー・トゥッチ
『ロックアップ』のドナルド・サザーランド







『スノーホワイト』のサム・クラフリン







『脳内ニューヨーク』のリン・コーエン
『エンジェル ウォーズ』のジェナ・マローン
『フィッシャー・キング』のアマンダ・プラマー
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト
・アベンジャー』のトビー・ジョーンズ。







監督は『コンスタンティン』のフランシス・ローレンス
脚本は『スラムドッグ$ミリオネア』のサイモン・ボーフォイ
『リトル・ミス・サンシャイン』のマイケル・デブルイン
撮影は『30デイズ・ナイト』のジョー・ウィレムズ
音楽は『アイ・アム・レジェンド』の
ジェームズ・ニュートン・ハワード。



『ハンガーゲーム2』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


前作でも思ったが、ゲームが始まるまでが長い長い(笑)

肝心のゲームも意外に盛り上がらんかったしな(^-^;

やたらフィニックやジョアンナがカットニス達に
協力的で、お腹のベイビーを信じてんの?と思ったら
革命の象徴としてカットニスを守ってたんや。

プルタークはカットニスに死なれたら困る筈やのに
スノーの目を欺く為かもしれんけど、毒霧とか
人喰いマンドリル、洪水、落雷なんて、普通死ぬで(笑)

実際に味方のマグスは死に、ワイレスは正気を失い
スノーよりも、読者を欺きたかったんちゃうん?(^-^;

綺麗に映りたい俳優がNGを出したんか、その後の
特殊メイクの手間を省きたかったんか知らんけども
毒の跡が海水で、あら不思議と消えたんは笑った(笑)
 






Last updated  2015.01.07 08:04:07
2015.01.02
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
テキサス州の田舎町カーセージ。葬儀屋で働く
バーニーは、繊細な仕事ぶりと献身的な市民
活動で町の誰からも愛されていたが・・・。



解説


ゴールデン
グローブ
男優賞
(コメディ/
ミュージカル)
ノミネート








出演は『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラック







『不機嫌な赤いバラ』のシャーリー・マクレーン
『ニュートン・ボーイズ』のマシュー・マコノヒー
「テンプル・グランディン ~自閉症とともに」のガブリエル・ルナ。







監督・脚本は『恋人までの距離』のリチャード・リンクレイター







撮影は『僕と彼女とオーソン・ウェルズ』のディック・ポープ







音楽は『スキャナー・ダークリー』のグレアム・レイノルズ。


『バーニー みんなが愛した殺人者』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


冒頭からバーニーを礼賛するインタビューや
エピソードが続いたので、サンダルだけで
ゲイと決めつける等、バーニーを悪く言う
地検のダニーが最初は凄く悪い奴に見えたけど
殺人事件が起こった後も口を揃えてバーニーは
無罪だと言う住民達に恐怖を覚え始めると次第に
ダニーの方がまともだと感じるように。

悪人なら殺されても良い訳ちゃうし、善人なら
殺人が許される訳ちゃうやろ(^_^;

束縛は嫌やったかもしれんがその分、高級時計に
海外旅行と贅沢したんやから、身から出た錆やん。


本当に善人やったら自首するし、法廷の証言で
泣いた直ぐ後に冷静に応対してたし、演劇の
才能もあったし、善人の芝居をしてる気がした。

小さな家に住んで、車はローンで、寄付をしてたが
そうする事で善人と思われる事に酔ってたんちゃう?

陰では贅沢にも飛行機も買ってたんやしな。
 






Last updated  2015.01.02 14:18:35
2014.12.30
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
教会の聖歌隊の一員として歌う喜びに目覚めたD・ラヴ。
やがて黒人のコーラスグループに加入した彼女は
プレスリーをはじめ、数々のトップスターたちの
レコーディングにも参加するが・・・。



解説



アカデミー賞
ドキュメンタリー
長編賞
















出演はダーレン・ラヴ、メリー・クレイトン
リサ・フィッシャー、タタ・ヴェガ
クラウディア・リニア、ジュディス・ヒル
ブルース・スプリングスティーン
ミック・ジャガー、スティング
スティーヴィー・ワンダー、シェリル・クロウ
ベット・ミドラー、パティ・オースティン。

監督はモーガン・ネヴィル
撮影はグレアム・ウィロビー







『スマイリー』のニコラ・B・マーシュ。



『バックコーラスの歌姫たち』公式サイト









ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


バックコーラスが目立つように、レコードジャケットの
センターを隠してたオープニングの映像は面白かったな。


バックコーラスは目立たずに調和が最も大事やったが
ロックの時代にはイギリス人に自由にやらせてもらい
良かったと思ったら、コーラスを1人で多重録音する
時代になって、仕事が激減してしまう。


自分が洋楽に目覚めたんは、物凄いベタな
『ボディーガード』のサントラだったりして
それ以降から最近までの洋楽は、そこそこ
詳しかったりするけど、それ以前やと、よっぽど
有名な人はベスト盤で聴くくらいなんで
レイ・チャールズ、スティービー・ワンダー
スティングの曲は勿論知ってはいるものの
最も思い入れがあったんはシェリル・クロウ
なんやけど、ちょっとしか出んかったな(^-^;
有名やから、今更語る必要ないって事かな。

バックコーラスと言われて真っ先に思い浮かんだんは
『ドリームガールズ』で、そのモデルとなった
スプリームスも、有名過ぎるからか全く登場せず。


流石にビートルズは知ってるから、フィル・
スペクターも知ってたが、悪い奴なんは初耳(笑)

ただ、クリスタルズの影武者としてヒットを飛ばした
ダーレン・ラブは念願叶ってソロデビューするも
ソロとしては成功する事が出来へんかったんか。
『リーサル・ウェポン』シリーズでダニー・
グローヴァーの妻役してた人が、ロックの殿堂
入りする歌手やったとは、知らんかったな!


グラミー賞まで獲ったリサ・フィッシャーやのに
性格的にソロ向きではなくて現在は顔を隠さずに
生活出来るストーンズのバックコーラスに。

歌が上手いだけではソロとして成功出来る訳やなく
運とか個性とか気性とか色んな要素が必要やねんな。



マイケル・ジャクソンとデュエットする予定だった
母が日本人のジュディス・ヒルは、他の人と比べ
キャリアが短いのに、同列に語られてるのが
少し違和感あったよな(^-^;

カイリー・ミノーグのバックコーラスしたら
叩かれたってのは、キャリアの浅い話題先行の
歌手やけど、大衆の期待は大きいって事なんやね。


スリラーのコーラスした人が『ライオンキング』や
『アバター』の怪鳥してたのはビックリした(笑)
 






Last updated  2014.12.30 16:27:19
2014.12.27
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
奇行がエスカレートしていることを深刻に受け止め
義兄ダグはアランを施設に入れようと決め、フィルと
ステュと共にアランを車に乗せて出発するが・・・。


解説






ラジー賞
最低リメイク
盗作・続編賞
ノミネート








出演は『世界にひとつのプレイブック』
のブラッドリー・クーパー







『バッドトリップ! 消えたNO.1セールスマンと
史上最悪の代理出張』のエド・ヘルムズ
『俺たちスーパー・ポリティシャン 
めざせ下院議員!』のザック・ガリフィナーキス







『ウルトラ I LOVE YOU!』のケン・チョン
『ブギーナイツ』のヘザー・グレアム
『WIN WIN ダメ男とダメ少年の
最高の日々』のジェフリー・タンバー
「恋するレシピ ~理想のオトコの
作り方~』のジャスティン・バーサ
『バートン・フィンク』のジョン・グッドマン
『ブライズメイズ 史上最悪のウェディング
プラン』のメリッサ・マッカーシー
『バイオハザード III』のマイク・エップス
『アメリカン・パイ』のサーシャ・バレス
『エンジェル ウォーズ』のジェイミー・チャン
『俺たちステップ・ブラザース 
-義兄弟-』のジリアン・ヴィグマン。






監督脚本は『スタスキー&ハッチ』のトッド・フィリップス






脚本は『泥棒は幸せのはじまり』のクレイグ・メイジン







撮影は『デュー・デート 〜出産まであと5日!
史上最悪のアメリカ横断〜』のローレンス・シャー
音楽は『恋愛ルーキーズ』のクリストフ・ベック。


『ハングオーバー!!! 最後の反省会』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


懐かしのハンソンが流れる中、キリンの首がぶつかる
オチは読めてたけど、キリンの首が切断されて大事故が
巻き起こるとまでは思わんかったら、めっさ笑った。


アランを入院させる為の道中で狼軍団は拉致され
黒いダグのボスのマーシャルにダグを人質にされて
ショーシャンクのパロでチャウがタイの刑務所から
脱獄したチャウを探し、金塊を取り戻す事に。

メル友のアランを介してチャウを見つけた狼軍団は
人手に渡ったチャウの豪邸に隠された金塊を奪う為
犬の首輪をつけてスチュと色盲のチャウが不法侵入し
苦労しつつも金塊を手に入れるがチャウが裏切って
閉じ込められて逮捕され、釈放されると豪邸と金塊は
マーシャルの物で、まんまとチャウに一杯食わされた。

ビリー・ジョエル好きで意気投合したアランのおかげで
質屋のキャシーから、チャウがデートクラブに電話した
情報を得て、スチュの前妻ジェイドに調べてもらって
チャウがいるペントハウスにバルコニーから侵入するが
Rケリー「I Believe I Can Fly」を歌いながらチャウは
パラグライダーで逃避行、しかし、スチュが運転する
リムジンに着陸して遂に確保、トランクに閉じ込めて
人質交換に行くと、マーシャルが容赦なく乱射したが
アランが逃がしていて、チャウが返り討ちにする。

アランはチャウと決別を宣言するが、最後の握手くらい
髪をかきあげるフェイクせんでもええんちゃう(笑)



マンネリを避けたかったんだろうが、ハングオーバー
ってタイトルやのに、二日酔いネタはエンドロールの
スチュが巨乳になって、チャウや、あの猿も登場した
サービス的な場面だけで、このシリーズの1番の魅力
ミステリー要素が消え、ラジー賞候補も頷ける(^_^;
 






Last updated  2014.12.27 09:58:16
2014.11.23
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
16世紀のフランス。馬商人コールハースは馬たちを
連れて旅をしていたが、新領主である男爵の部下から
通行証の提示を求められる・・・。



解説


セザール賞
音楽賞
音響賞




原題は『Michael Kohlhaas』、人名がタイトルですが
『明日に向かって撃て』、『俺達に明日はない』
『続・荒野の用心棒』、『突然炎のごとく』
『ザ・エージェント』、『最後の恋のはじめ方』
『フェイク』、『フィクサー』、『アウトロー』
『バス男』と同様、内容が分かりやすい邦題に改変うっしっし


まぁ、今回の場合は『Age of Uprising: The Legend of
Michael Kohlhaas』って英語題を基にはしてるんですが
英語題にバトルの文字が無い事からも分かるように・・・



バトルは
期待するな


大笑い







出演は『ヴァルハラ・ライジング』のマッツ・ミケルセン






『バーダー・マインホフ 理想の果てに』のブルーノ・ガンツ







『ロング・エンゲージメント』のドニ・ラヴァン







『サラの鍵』のメリュジーヌ・マヤンス







『戦火の馬』のデヴィッド・クロス







『ブリキの太鼓』のダーヴィット・ベネント







『マンク ~破戒僧~』のセルジ・ロペス
『トランシルヴァニア』のアミラ・カサール








『白いリボン』のロクサーヌ・デュラン。



監督・脚本はアルノー・デ・パリエール







撮影は『Ricky リッキー』のジャンヌ・ラポワリー
音楽は『ウェイクアップ・デッドマン
~奇跡の朝~』のマーティン・ホイーラー。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


バトルって邦題やけど、まともなバトルの描写は2回だけで
しかも、暗くて地味で分かりにくかった男爵の屋敷への奇襲
引きで撮って全く迫力が無かった襲撃だけで、邦題詐欺(笑)



妻の為でも馬の為でも無いと娘には答えてたけど
尊敬する神学者が呆れて帰りかけるくらい、頑なに
執着してたから、馬の為にしか見えん(^_^;

戦いの理由を明確に答えなかったけど、多分
男の誇りとかなんだろうと思うが、そのせいで
奥さんが死んで、従者のセザールも死んでしまい
支配階級への反乱に、今の社会を変えてくれると
期待して仲間になった人達も命懸けで戦ったのに
王妃の恩赦と同時に見捨てるわ、娘を孤児にして
自分勝手にも程があるから、私欲なく権力者に
立ち向かった英雄で、日本の武士道にも通じる
ような人物やけど、あまり好感は持てんかった。

奪われた物以上の物は求めないって言ってたけど
馬二頭、奥さんと自分、従者の命が奪われたのに
見返りが馬二頭と男爵の懲役二年と賠償金って
どう考えても釣り合いが取れんやろ(^_^;
 






Last updated  2014.11.23 09:45:48
2014.09.04
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
カナダのTVプロデューサー、バーニーは
2度目の結婚式を迎えるが・・・。



解説


ゴールデングローブ賞
主演男優賞
(ミュージカル・コメディ部門)








出演は『コンフィデンス』のポール・ジアマッティ







『007 ダイ・アナザー・デイ』のロザムンド・パイク







『007 ゴールデンアイ』のミニー・ドライヴァー







『ロビイストの陰謀』のレイチェル・レフィブレ







『大統領の陰謀』のダスティン・ホフマン
『もしも昨日が選べたら』のジェイク・ホフマン
『デュエット』のスコット・スピードマン
『スウィート ヒアアフター』のブルース・グリーンウッド





『フル・モンティ』のマーク・アディ







『アイ・ラブ・トラブル』のソウル・ルビネック
『エキゾチカ』のアトム・エゴヤン
『コズモポリス』のデヴィッド・クローネンバーグ
『みなさん、さようなら』のドゥニ・アルカン
『バーニーズ あぶない!?ウィークエンド』のテッド・コッチェフ。







監督は『K-9 はみだしコンビ大復活!』のリチャード・J・ルイス
撮影は『カミーラ/あなたといた夏』のギイ・デュフォー
音楽は『時の重なる女』のパスクァーレ・カタラーノ。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


ユダヤ人でも驚いた時、ジーザスクライストって言うんや(笑)

バージョンアップとかで日本に馴染んでる言葉やけど
説明という意味がある事は、あまり知られてへんから
原題だけでは意味不明なんで、説明的な副題をつける
ってのが最近の邦題の約束事みたいになっとるな(^-^;

でも、殆どローマ関係ないし、詐欺副題やんけ(笑)



バーニーの1回目の結婚はローマ時代で、ヤリマンの
クララとデキ婚するが、子供はバーニーの子供ではなく
しかも死産でバーニーが家を空けてる時に彼女は自殺。

相手はヤリマンやし、それくらい想定しとけとは思ったが
彼女には自殺癖があり、手紙を忘れたブギーも悪かったし
彼女が死んだんはバーニーのせいやないよな。


2回目の結婚の相手は、その名もセカンドワイフ(笑)
最初は乗り気ではなかったバーニーも、イギー認定の
いいオッパイ(笑)なのもあり、逆玉婚したものの
イギーが出世出来ないのは意識の低さのせいとか
敵意むき出しの義父がイギーに酒を飲ますなとか
妻は葉巻を吸うなとか、胸糞悪い披露宴の最中に
3番目の妻となる理想の女性ミリアムと出会う。

披露宴なのに駆け落ちしようとしたのはアカンけど
きっぱり金づると別れ、慰謝料すら払う覚悟だったし
両者にハメられたと言われたが、運良く妻とブギーが
寝てくれて円満離婚してからの結婚やし、OKやろ。


「去勢はダメ、必要だから」

2人の子供に恵まれて幸せに暮らしていたが、子が親離れし
少し距離を置きたいとミリアムは息子のいるニューヨークへ
その寂しさからバーニーが浮気をしてしまい、離婚する事に。

性病検査なんてミリアムを大事に思ってるからこそやし
ずっと一途やったのに、たった一度の過ちで可哀想(^_^;


別れた妻を奪ったブレアに、夜な夜な嫌がらせ電話し
心臓発作に追いやったバーニーは、殺人事件容疑者の
暴露本著者オハーンの言うようにロクデナシかと思いきや
イギーの息子だと知って殴りかかってたし、イギーへの
私怨か、ユダヤ人レイシストのオハーンの戯言に過ぎず
発見されたブギーの遺体に銃創はなく、そもそも発砲の
理由が酔っ払って泳ぐと危ないからで、滑って転んでの
発砲やから銃創があっても事故やし、人殺しではなくて
過去の人ソランジュの為に、わざわざブルガリアの新聞に
金を払って偽記事を書かせていた良い人でしたとさ。


最愛の人と別れて、最後にはボケてしまったけど
大体の既婚者は、デキ婚や何らかの縁で結婚して
理想の相手と結ばれたなんて人は稀な中、最終的に
別れたけど一度は結ばれて、2人の子供も授かって
最愛の女性と一緒の墓なんて、幸せな人生やと思う。
 






Last updated  2014.09.04 22:15:27
2014.09.01
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
イタリア人監督に招かれ、新作映画の音響を担当することに
なった英国人サウンドエンジニアのギルデロイだが・・。



解説


英国インディペ
ンデント映画賞
監督賞
主演男優賞
技術貢献賞
製作業績賞







出演は『ザ・ライト -エクソシストの真実-』のトビー・ジョーンズ





『天使と悪魔』のコジモ・ファスコ
イタリア版「ドクタークイン 大西部の女医物語」クイン役
「ドラゴンボール」プーアル役の声優ララ・パルミアーニ







『ダーク・シャドウ』のスザンナ・カッペラーロ







『007 スカイフォール』のトニア・ソティロプールー







『歓びの毒牙』のスージー・ケンドール。



監督・脚本はピーター・ストリクランド
撮影は『シークレット』のニック・ノーランド。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


ホラー映画だと言われ、サンティーニ作品だと
監督は怒ってたが、ホラー映画と聞かされずに
イタリアに来た録音技師ギルデロイは、渡航費用を
催促しても、たらい回しにされて困っていた(^_^;

滅多にスタジオに現れず、たまに来たかと思えば
犬連れで録音の邪魔をした監督は、犬は高周波音が
聴こえるからと、もっともらしい?言い訳をしてたが
挙げ句の果てには、監督に弄ばれた娼婦シルヴィアが
復讐の為にテープをぐちゃぐちゃにして、大迷惑(^_^;



予算の問題なんかもしれんけど、映画の映像は殆ど
登場せずに基本的に録音風景だけってのが面白い。

音だけは物凄く不気味なんやけど、実際は野菜を
切ってるだけだったりするのが笑えたな(笑)

ギルデロイの境遇を追体験させようという意図なのか
気味の悪い音を聴かされ、延々とスタジオ風景と
台本が映されるもんで途中で、うんざりしたが(^_^;


最後は、精神を病んだギルデロイの心象風景なのか
現実とも幻覚ともつかない映像で、よく分からん(^_^;
 






Last updated  2014.09.01 21:46:54
2014.08.18
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
昼は失語症の少女の飼い猫として暮らしながら
夜はもう一つの顔を持ち、二重生活を送るオス猫。



解説


アカデミー賞
長編アニメ映画賞
ノミネート





出演は『小さな泥棒』のドミニク・ブラン





『私のように美しい娘』のベルナデット・ラフォン







『ぼくセザール 10歳半 1m39cm』のジャン・ベンギーギ






『モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声』のブルノ・サロモネ。



監督・脚本はアラン・ガニョル
監督はジャン=ルー・フェリシオリ。



『パリ猫ディノの夜』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


常に、ユラユラしてる絵は、アメリカとも日本とも
違っていてフランスっぽかったけど、ストーリーは
フランス映画にしては、全く難解やなかったな。



志村、うしろ!、じゃなくて、警備員、うしろ!(笑)

昼間はゾエの飼い猫ディノは、夜は家を抜け出して
偵察や見張り役をし、泥棒ニコの手助けをしていた。


ディノの贈り物のトカゲを見せてくる娘ゾエに
仕事が忙しく構ってやれない母親のジャンヌは
実は刑事で、畳の上の太極拳で幻覚に悩まされ
ながらも、夫を殺したコスタを必死に追っていた。


ある夜、ディノを尾行したゾエは偶然にもコスタに
遭遇して捕まってしまうが、ニコの背中に乗って
オランウータンとディノも手伝い、一旦逃げ切るも
ニコが逮捕され、父を亡くしてから話せなかった
ゾエがママと呼ぶも時既に遅し、コスタの手下の
家政婦クロディーヌによって拉致されてしまうが
臭すぎる香水のおかげで居場所を見つけたニコは
暗闇でゾエを救い出すが、マッチで見つかってしまい
マッチョじじいコスタと屋根の上の逃走劇が始まる。

コスタに歯を折られ、ノートルダム寺院のガーゴイルに
ぶら下がって力尽き落ちるゾエを、ジャンヌが助ける。
ディノの活躍もあり、宙ぶらりんで逃げ場を失った
コスタは気が狂い、ナイロビの巨像の幻覚めがけ落下。


実は、おしゃべりだったゾエの話を無視して
ラブラブの刑事の母と泥棒ニコ、いくら娘の
恩人とは言っても、それでええんか?(笑)


スリッパをぶつけられ、たまに避け、ブロックの
下敷きにされ、雪に埋もれた犬は笑わせてくれた。
 






Last updated  2014.08.18 20:43:50
2014.08.17
カテゴリ:映画 ハ





あらすじ
戦時中、『陸軍』が戦意高揚映画でないと
次回作の製作が中止となった木下恵介は・・。


解説


キネマ旬報
ベストテン
助演女優賞







出演は『硫黄島からの手紙』の加瀬亮







『二十四の瞳』の田中裕子
『少年メリケンサック』のユースケ・サンタマリア







『少年H』の濱田岳
『鈴木先生』の斉木しげる







『キネマの天地』の光石研
「カーネーション」の濱田マリ
「あまちゃん」の山下リオ
『天然コケッコー』の藤村聖子
『ポテチ』の松岡茉優
『さよならドビュッシー』の相楽樹







『カラフル』の宮崎あおい
『ツレがうつになりまして。』の大杉漣。






監督は『河童のクゥと夏休み』の原恵一
撮影は『コドモのコドモ』の池内義浩







音楽は『わが母の記』の富貴晴美。



『はじまりのみち』公式サイト











ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


「くりょ」、「ずら」は「花子とアン」の山梨弁
「だに」は「みんなエスパーだよ」の東三河弁を
思い出したけど、東海方言って似てんねんな。


「あまちゃん」のGMTが二人も出てるやん!

加瀬亮は、泣くと鼻水出すタイプなんや(笑)

満足に話せず、殆ど喋らず寝そべってる役やけど
表情だけでも良い演技する田中裕子さんは流石やね。



幸福な監督人生を歩み始めた恵介やったけど
『陸軍』は女々しくて戦意高揚の役に立たず
次回作は中止になり、辞表を出し実家に戻り
浜松空襲で疎開する事になるが、病身の母に
バスは辛いからと、リヤカーで行くと恵介は
言い張り、1人では心配なので巻き添え兄と
召集令状で代役のチンチクリンの便利屋(笑)
3人で峠越えの過酷な疎開に挑むことに。


映画の事が忘れられない恵介は、道中見かけた
お見送りの先生を、エアカメラ(笑)で撮影。



「必死で戦争しとるんは人だけで
山も川もちっとも変わらん」

亭主持ちだと知って荷物を持つのを止めた(笑)
女好きの氏名不詳のカレーライスの便利屋が
ちんぷり旅館(笑)の娘が可愛かったおかげで
最後まで手伝ってくれので、荷物も無事に
無謀に思えたリヤカーでの疎開を成し遂げた。

カレーライスって敵性語ちゃうん?(^_^;
それに戦前はライスカレーなんちゃう?



「また恵介の映画観たい」

母の手紙で、監督復帰を果たした木下恵介だったが
母の死には撮影中で立ち会えなかったのナレーション
トンネルに入る恵介の映像で終わったけど、あの後
戦争が終わって自由に映画を撮れるようになったのに
なんで、あんな先行き真っ暗みたいな終り方なん?(^_^;



不勉強で『新・喜びも悲しみも幾歳月』くらいしか
木下恵介監督の作品は観たことないけど、映画館で
働いてたと思い込み、目の前にいるのが木下監督と
知らない便利屋が絶賛した田中絹代が出征する息子を
必死に追いかけ、無事を祈って手を合わせる『陸軍』や
最後のダイジェストを観たら、観てみたくなったな。
 






Last updated  2014.08.17 08:31:13

全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

ツメの甘い野球 New! 徳虎さん

クリミナル・マイン… New! 雨里2006さん

近本がオールスター… トラトラ甲子園さん

今日の収穫 (7月… BROOKさん

朱色の鳥居をくぐれ… 夢穂さん

久しぶりのナゴヤ球場 タイガース非公式サイトさん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.