4320133 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

映画 フ

2015.05.12
XML
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
奄美大島で、ある満月の晩、高校生の界人は
海に浮かぶ男の溺死体を発見する・・・。



解説

ウラジオストク
国際映画祭
グランプリ
サハリン映画祭
主演女優賞

高崎映画祭
最優秀新人女優賞
最優秀新人男優賞



出演は『忘れないと誓ったぼくがいた』の村上虹郎







『あぜ道のダンディ』の吉永淳
『ホットロード』の松田美由紀
「あまちゃん」の杉本哲太






『殯の森』の渡辺真起子







『七夜待』の村上淳
『この窓は君のもの』の榊英雄








「まんが日本昔ばなし」の常田富士男。







監督・脚本は『萌の朱雀』の河瀬直美







撮影は『沙羅双樹』の山崎裕







音楽は『朱花の月』のハシケン。


『2つ目の窓』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


「なんで母さんと別れたの?」

母さんに似てるって台詞も、UAに似てるし
演じてるんが実際に離婚した実の親子やから
役柄のまんまで、思わずニヤリとした(笑)


界人の父親は東京で刺青の絵を描く職業をしてて
自らの背中にも龍の刺青してて、銭湯に行って
界人が背中を流してたが、入浴拒否されるやろ(^-^;

海で死んだ背中に龍の刺青のある男は、界人の母親と
セックスした後、何故か自ら海の中に入ってったが
界人の夢として描写されたから、本当の事なんか
想像なんかが分かりにくかったよな(^-^;

界人の母親が別れた夫と同じ刺青の男と寝たのは
前夫に未練があるのかもしれんが、背中に龍の
刺青してる男なんて、そんなにおる訳ちゃうのに
龍の刺青の男に出会う運命の持ち主か?(笑)


「母さんは俺が守るんだよ!」

男を取っ替え引っ替えするのに腹を立てるのは
母親が好きだからだし、連絡が取れずに嵐の中を
母親を心配して探した界人の気持ちは分かるし
頭の中はセックスだけの年頃やのに、淫乱母の
せいでセックスを毛嫌いするのも理解出来たが
母親が死んだ直後にセックスしようと誘った
杏子の気持ちが分からんかったな(^-^;

セックス、セックスって、セックス教の教祖か(笑)

チャリで後ろに乗る時、股間当て過ぎやし(笑)

キスの仕方にしても、セックスの感じ方にしても
杏子は間違いなく、経験豊富っぽいな(^-^;

吉永淳は日本の若手女優では珍しい脱ぎっぷりの良さ。
全裸で泳ぐ場面は、凄い角度から撮ってたな(^-^;

歌も上手かったし、楽しみな女優が現れたよな。


人が死にかけてる周りで歌い踊るって、凄いな(^-^;
しまいには死にかけの母親まで踊りだすし(笑)

あんだけ踊れるんやったら、直ぐ死なんやろ(^-^;


常田富士男さんの最後の語りは、完全に日本昔ばなし(笑)
 






Last updated  2015.05.12 07:45:15
2015.05.08
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
優れた味覚と料理の腕を持つが気の強さがあだとなって
嫁ぎ先から1年で離縁された春。ある日、彼女はその料理の
才能を買われ、加賀藩の料理方の息子の嫁に・・・。



解説


日本アカデミー賞
優秀主演女優賞
優秀助演女優賞








出演は『おしん』の上戸彩







『横道世之介』の高良健吾
『あ、春』の余貴美子







『ラーメンガール』の西田敏行
『花よりもなほ』の夏川結衣
『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』の成海璃子







『大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]』の柄本佑
『火天の城』の緒形直人







「翔ぶが如く」の鹿賀丈史
『築城せよ!』のふせえり
『るろうに剣心』の宮川一朗太
「八重の桜」の猪野学
『釣りバカ日誌17 あとは能登なれ
ハマとなれ!』の海老瀬はな
『体脂肪計タニタの社員食堂』の浜野謙太
『武士の一分』の笹野高史。







監督・脚本は『釣りバカ日誌20 ファイナル 』の朝原雄三







脚本は『武士の家計簿』の柏田道夫
『眉山 -びざん-』の山室有紀子
撮影は『川の底からこんにちは』の沖村志宏
音楽は「葵 徳川三代」の岩代太郎。



『武士の献立』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


腹の虫の音で15年の月日を埋める演出(^-^;

鶴もどきの汁の材料を、只一人言い当てた女中の春に
鳩が豆鉄砲を喰らったように驚いた加賀藩の台所方
舟木伝内は、必死に説得して息子の嫁に来てもらう。

剣術が好きなのに、兄が死んでしまい仕方なく
跡取りになった夫の安信は、料金がてんで駄目で
親戚に居酒屋にも劣ると散々に言われ、堪らずに
春は二の膳に鰹節等を加えて、大絶賛されたけど
面目を潰された安信と料理対決する事になって
勝利した春に安信は従い、料理指南される事に。

料理上手の妻に夫が振り回されるってのは
算盤馬鹿の夫に嫁いだ妻が振り回された
『武士の家計簿』とは逆パターンやな(^-^;

女なんて、芋と同じで一皮剥けば同じと言ってたが
産地によって様々であると安信は考えを改める事に(笑)

血は争えず、料理の筋は良かった安信は着実に上達
春の内助の功で出世を果たすが、改革派の親友が
お家取り潰しになる中、何も出来ない包丁侍という
境遇を恥じ、剣で貢献する事を切望してた安信は
今にも「私の記憶が確かならば」と言い出しそうな
土佐守(笑)暗殺計画に参加しようとするが、春が
家中の刀を持って逃げてしまい参加出来ず。

春を斬ろうとする安信を、母がビンタで叱る。
安信の気を晴らす為だけに、命を奪われ
舟木家を潰されたら、かなわんもんな(^-^;


苛酷な能登への食材探しに付き添い、安信が無事に
大役を務めあげた後、安信の気持ちがまだ、かつて
恋仲だった佐代にあると思った春は姿を消す。

安信が暗殺計画の前に離縁を切り出したんは
春の身を案じての事やのに、分かってないな(^-^;

安信は春を見つけ出し、佐代への想いは過去の事と
かんざしを燃やして、ハッピーエンド。

エンディングのCHARAは、昔は結構聴いてたし
嫌いちゃうんやけど、映画に合わな過ぎ(^_^;
 






Last updated  2015.05.08 06:52:48
2015.05.02
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
頭脳明晰ながらも、酒や麻薬に溺れ、さまざまな不正行為
を働く刑事ブルースが、留学生殺人の捜査に乗り出し・・。



解説

エンパイア
映画賞
主演男優賞







出演は『トランス』のジェームズ・マカヴォイ







『崖っぷちの男』のジェイミー・ベル







『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』のエディ・マーサン







『ソリタリー・マン』のイモージェン・プーツ
『スピード2』のブライアン・マッカーディー
『エクソダス:神と王』のイーモン・エリオット
『リトル・ダンサー』のゲイリー・ルイス
『グッド・シェパード』のジョン・セッションズ
『ディセント』のショーナ・マクドナルド







『クライング・ゲーム』のジム・ブロードベント
『おみおくりの作法』のジョアンヌ・フロガット
『プロメテウス』のケイト・ディッキー
『SWEET SIXTEEN』のマーティン・コムストン







『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のシャーリー・ヘンダーソン
『ラッシュ/プライドと友情』のザック・ニイザト。


監督・脚本はジョン・S・ベアード
原作は『トレインスポッティング』のアーヴィン・ウェルシュ
撮影は『クロニクル』のマシュー・ジェンセン
音楽は『レクイエム・フォー・ドリーム』のクリント・マンセル。



『フィルス』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


結婚のマンネリを防ぐのは、焦らす事が信条の
妻キャロルに触れる為、官能的な響きの警部補に
何がなんでも昇進しようとするブルース。

最大のライバルのピーターのゲイ疑惑を利用して
トイレに中傷落書きをし、仕込みのゲイを用意して
ピーターとドギーを争わせて、二人を脱落させる。

昇進が大事やったら、休暇してる場合ちゃうのに
親友の公認会計士ブレイジーとハンブルク旅行で
眼鏡を割ったり、帆船の模型を触って警報を鳴らし
こっそり麻薬を飲ませたのは自分やのに、金本アニキ
のテーマソング(笑)に乗って、ブレイジーが手が
つけられなくなって頭を抱えたりと意味不明な行動を
してる間に、敵ではないと思ってたアマンダが
ボスの信頼を得て、捜査の指揮を任されたので
焦ったブルースは、自分がしていたブレイジーの妻
バンディへのイタズラ電話の罪を親友になすりつける。

何も敵わなくて殺した弟の幻覚の症状が悪化してきて
ブルースは次第に自分を抑えきれなくなっていく。

実はキャロルは既に出て行っていて、通信教育の
空手が不発で殺された日本人の殺害現場にいた
キャロルは、妻の気持ちに寄り添おうとした
ブルースの女装で、目撃者を消そうとした犯人達に
ブルースは拉致されるが、主犯格が女装オッサン好き
の変態(笑)だったおかげで、返り討ちに出来た。

しかし、女装癖がバレてブルースは制服警官に降格
警部補に昇進したのは、可愛がってた後輩のレイで
アソコが小さいのを知ってて、コピーしたチンコを
当てるゲームしたり、ブルースは見下していたけど
イタ電の件も承知で、実は食えない奴だった。



倒れた夫を必死に助けようとしたブルースみたいに
なりなさいと未亡人メアリーは子供に言ってたけど
淫行してる未成年を脅してアソコをしゃぶられせたり
拡大コピーで騙して秘書とやったり、同僚や親友の
妻と浮気するような男に、なったらアカンやろ(笑)

裏切った親友ブレイジーに送った謝罪ビデオレターで
本人が言ってたように、反面教師にせんと(^_^;
女に不自由しないテクは教わりたかったが(笑)


友を裏切り、同僚を自殺に追い込み、別れた妻子は
黒人とスーパーで買い物、死んだ弟の亡霊に苦しみ
出世の道も断たれたブルースは、人生に絶望して
メアリーから貰ったマフラーで首を吊ろうとした
その時にメアリー達がやって来たが、「ルールに
例外なし」と笑顔で命を絶ってしまった。

懲戒免職になっても仕方ない事したのに、降格で
済んで職は失わなかったし、未亡人メアリーと
新しい家族を作れる可能性もあって、やり直せる
事が出来たのに死ぬなんて、アホやろ(^_^;
 






Last updated  2015.05.02 07:53:57
2015.03.14
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
ジャネットは大学在学中、実業家ハルと結婚し
ニューヨークで裕福な暮らしを満喫していたが・・。



解説


アカデミー賞
主演女優賞







出演は『あるスキャンダルの覚え書き』のケイト・ブランシェット







『ローマでアモーレ』のアレック・ボールドウィン







『アメリカン・ハッスル』のルイス・C・K







『ラヴレース』のボビー・カナヴェイル
『フォード・フェアレーンの冒険』のアンドリュー・ダイス・クレイ







『ウディ・アレンの 夢と犯罪』のサリー・ホーキンス
『17歳の肖像』のピーター・サースガード
『シリアスマン』のマイケル・スタールバーグ
『ジャッキー・コーガン』のマックス・カセラ
『イノセント・ガーデン』のオールデン・エアエンライク。







監督・脚本は『セレブリティ』のウディ・アレン







撮影は『それでも恋するバルセロナ』のハビエル・アギーレサロベ。




『ブルージャスミン』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


たまたま飛行機で隣に座った老婦人に、聞かれも
しないのに1人で喋り倒すジャスミン(^-^;
一目惚れのハルと大学を中退して結婚、セレブな
生活をしてたが、違法な行為で逮捕された夫が
首吊り自殺して、今は莫大な借金を抱えていた。

それやのに、ファーストクラスに乗ったりして
ジャスミンはセレブな習慣が抜けきってへん(^-^;

昔はジャネットって名前だったジャスミンには
同じ里子で血の繋がらない妹ジンジャーがいて
彼女はセレブとは対極な生活してて、ジャスミンも
同じ環境で育ったんやし、生まれつきセレブって
訳ちゃうのに、一度良い思いをしてしまうと
昔の生活には戻れないもんなんかな?

現在と過去の回想が入り乱れるように描かれるが
ジャスミンの格好が変わらんから分かりにくい(^-^;


妹の家で居候になりながら、歯医者で働きつつ
インテリア・コーディネーターになる為に
遠回りやけどパソコン教室に通い始める(笑)

金持ちの時は無視されてて、宝くじで当てた
20万ドルを奪われたのに、姉に優しくする
ジンジャーは、お人好しなのか?馬鹿なのか?(^-^;

結婚を考えてたチリを第2のオーギー、前夫と
同じ負け犬と姉に言われたから、パーティーで
知り合ったセックス依存症のアルと付き合い
チリとは距離を取るが、アルが妻帯者だと分かり
一途で泣き虫のチリと元サヤに戻るジンジャー。
彼女は庶民の代表やから、ハッピーエンドで皆納得やね。



ジャスミンもパーティーで国務省に勤めるドワイトと
出会って付き合いだし、結婚一歩手前までいくが
ハルに大損させられた負け犬オーギーが、アラスカで
働いてるのに運悪く、偶然出会って、本当の事を
バラされて、結婚は破談になってしまった。

人生を舐めきってるジャスミンが、変わる事なく
努力もせずに、運良くセレブに逆戻りしたんでは
納得いかん部分もあるけど、そこまでジャスミンは
悪い事した訳ちゃうのに、議員に出馬する時には
邪魔な過去ではあるが、結婚すると決意したのに
あれくらいで別れてしまうドワイトも酷いな(^-^;

捨てられた腹いせにFBIに通報したジャスミンを
義理の息子ダニーが軽蔑、2度と来るなと怒ったが
違法行為をして浮気したハルの方が悪いやろ(笑)


どこも行くとこ無いのに、捨て台詞を吐いて
妹の家を出て、ベンチで独り言を言うジャスミン
座ってたオバチャンも逃げる程、怖すぎっ!(笑)

いきなりキスするのは、どうかとは思ったけど
歯医者と付き合っとけば良かったものを(^-^;

日本やったら、そこそこ優良物件の歯医者やけど
アメリカでは、負け犬の部類って事なんか?
 






Last updated  2015.03.14 09:27:24
2015.02.09
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
2008年12月31日、サンフランシスコのベイエリアに
住んでいる22歳のオスカー・グラント・・・。



解説


NY批評家協会賞
新人監督賞








出演は『クロニクル』のマイケル・B・ジョーダン
『シティ・オブ・ドッグス』のメロニー・ディアス







『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のオクタヴィア・スペンサー







『コズモポリス』のケヴィン・デュランド
『蝋人形の館』のチャド・マイケル・マーレイ







『スティーブ・ジョブズ』のアナ・オライリー。


監督・脚本はライアン・クーグラー







撮影は『チョコレートドーナツ』のレイチェル・モリソン
音楽は『なんちゃって家族』のルートヴィッヒ・ヨーランソン。



『フルートベール駅で』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


運転中はイヤホンしろと母親に言われるが
見つかずニット帽に携帯を挟んで電話した
オスカーは、遅刻が多くてスーパーをクビに。

「パパは私より休暇が好きなの?」

40時間働いても給料は20時間分で良いからと
復職を直談判するも叶わず、麻薬を売りに行くが
刑務所時代を思い出し、お金は受け取らなかった。


「クビになったのに復職なんて社会甘く見てる」

2週間もクビを黙っていた事にソフィーナは
激怒したが、刑務所懲りたから麻薬は捨てた
と言うオスカーに、笑顔になってキスをする。
優しい恋人やけど、無職の男と子作りって(笑)


友達とシスコのカウントダウンイベントに行くが
オスカーが遅刻したせいで車内でカウントダウン。
車内で喫煙、大音量スピーカーにダンスって
アメリカの地下鉄は無茶苦茶やな(^-^;


10ドルは新年だからいらないって格好つけてたが
それなら、うだうだ言わずにトイレ貸したれよ(笑)

見ず知らずの妊婦の為にもトイレを借りてやった
親切なオスカーは、帰りの電車で魚のフライの
相談に乗った女性客と出会った事から運悪く
刑務所で不仲だった奴に見つかって殴られて
警察がやって来て、優秀な事に多くの乗客の中から
オスカー達を見つけて捕まえ、無抵抗にも関わらず
オスカーを地面に押しつけて、何故か発砲した。

先に手を出したんは白人の方で、被害者やのに!
オスカー達が白人でも、あんな扱いしたんか?


オスカーが死んで、全員飲めるし、渋滞にも
巻き込まれないからと地下鉄を勧めた事を悔やむ母。
殺人事件だからと、抱きしめる事も許されない。

撃った警官はテーザー銃と間違えたと主張して
殺人罪ではなく過失致死罪で懲役たった2年!
しかも、11ヶ月で釈放されたって、ふざけんな(怒)
とばっちりで辞職の警察と鉄道の幹部が浮かばれん(笑)

死んだのが白人で警官が黒人やったら、違う判決ちゃう?
 






Last updated  2015.02.09 08:07:11
2014.12.30
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
交通事故に遭い高次脳機能障害と診断された
ディジュリドゥ奏者GOMAは・・・。



解説



東京国際
映画祭
観客賞

キネマ旬報
日本映画
第10位














出演はディジュリドゥ奏者のGOMA








監督は『あんにょん由美香』の松江哲明。



『フラッシュバックメモリーズ』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


普通のドキュメンタリーやったら、インタビューを
中心に構成して、日常風景をカメラが追うもんやけど
これは基本的にはコンサート映画で、GOMAが
演奏してるバックに過去の映像や写真、そして
GOMA夫婦の日記が映し出される形式やった。

ディジュリドゥというのはアボリジニーの楽器で
GOMAは本場で準優勝する実力者で世界各国で
活躍したって事は分かったけど、GOMAの
生い立ちとかは語られず(言葉で関西人なのは分かる)
復帰する時か、人生諦めた時に障害を告白すると
言ってたけど、GOMAの両親が息子の障害について
どう感じたか知りたかったのに、そこは描写されず
それどころか友人やミュージシャン仲間の感想もなく
GOMA夫婦の気持ちだけで、それも最小限だけ。

迷子になるとか電車に乗れないとか、この映像も
覚えてないとか、障害についても最低限って感じで
演奏は体が覚えていたと言っても、復帰ライブや
この映画の撮影にも様々な苦労があったと思うが
具体的な描写は無くて、物足りなく感じたけど
それは監督のインタビューによると、GOMAの
印象が記憶障害よりも音楽の人だったかららしい。

ディジュリドゥは勿論、パーカッションの演奏も良く
映像や絵も調和して、音楽映画として普通に楽しめたが。

記憶が失う前は描いてなかったのに、記憶を失ってから
急に絵を描くようになったのが不思議やな。

不思議と言えば、事故の前に一人で行けって声が
聞こえて、娘が無事やったんは不幸中の幸いやね。
 






Last updated  2014.12.30 16:12:38
2014.12.07
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
徳川綱吉が将軍職にあった鎖国時代の日本。どこから
とも知れず赤穂に流れてきた異端児のカイ・・・。



解説


サターン賞
美術賞・衣装
デザイン賞
ノミネート



アメリカでは『カットスロート・アイランド』を超え
『13ウォーリアーズ』に次いで、史上2番目の



大コケ

失敗



日本でもコケましたけど、ロシアでは日本の10倍の
2600万$を稼ぎ、製作費1億7500万$には
届かなかったものの、『REDリターンズ』を上回る
全世界での興行収入1億5000万$という結果に。







出演は『JM』のキアヌ・リーヴス







『ウルヴァリン:SAMURAI』の真田広之







『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の浅野忠信







『バベル』の菊地凛子







『バトル・ロワイアル』の柴咲コウ
『BANDAGE バンデイジ』の赤西仁







『ナイト・トーキョー・デイ』の田中泯







『SAYURI』のケイリー=ヒロユキ・タガワ
『終戦のエンペラー』の羽田昌義
「獣電戦隊キョウリュウジャー」の出合正幸







『ラストサムライ』の伊川東吾
『ガン・ホー』のゲディ・ワタナベ
『GODZILLA』のクライド・クサツ
『東京無印女子物語』の國元なつき
『ラーメンガール』の中嶋しゅう。


監督はカール・リンシュ
脚本は『ワイルド・スピードX3
TOKYO DRIFT』のクリス・モーガン
『シャンハイ』のホセイン・アミニ
撮影は『グラディエーター』のジョン・マシソン
衣装デザインは『パイレーツ・オブ・カリビアン
生命の泉』のペニー・ローズ
音楽は『ジョニー・イングリッシュ 
気休めの報酬』のイラン・エシュケリ。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


忠臣蔵を出発点にして、えらい所にゴールしたな(笑)
字幕は武士やのに、侍って言ってるんが気になった(^_^;


「浅野」忠信やのに、内匠頭やなくて吉良なんや(笑)
史実的には、内匠頭役の田中泯と逆の方が、しっくり
くると思うけど、アカデミー賞外国映画賞ノミネートの
『たそがれ清兵衛』に出てたとはいえ、田中泯では
敵役としては海外のネームバリュー的に役不足で
『バトルシップ』、『マイティ・ソー』にも出てる
浅野忠信が吉良を演じるのも仕方ないかな(^-^;

真田広之は海外でも顔は知られてるとは言っても
大作映画の主演を務められる器とはちゃうから
鬼の子カイ(魁って漢字は上手い)というオリジナル
キャラを有名なキアヌに演じさせて、恋愛要素を
加味する為に、実際はいない内匠頭の娘ミカを登場
させたんも、ハリウッド的には当然の判断やと思う。

むしろ、菊地凛子が演じた役も有名な外国人に
演じさせた方が、もっと客が入ったのにって感じ(笑)


海外の人なら、嫌がらせをされただけで殺人未遂なら
死刑でも自業自得と思うし、娘を犯される妖術のせい
にしたんも、その方が誰もが同情できるし納得。


日本人としては、中国とゴッチャにした描かれ方は
不快ではあるけど、「戦国BASARA」とか日本の
ゲームやアニメでも、史実とは違い過ぎる格好してて
自業自得な部分もあるし、忠実な忠臣蔵が見たいなら
昔の日本映画見ればええんやし、折角ハリウッドで
映画化したんやから、中途半端にリアルにするより
もっと『もののけ姫』よりにすれば良かったのに(笑)

白装束での切腹場面は、日本への敬意を感じたけど
Wikipediaによると、時代劇ではお馴染みではあるが
実際の史実とは違うらしいけど(笑)
 






Last updated  2014.12.07 09:04:17
2014.12.01
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
母親やまだ幼い妹と3人で暮らす15歳の少女ミア。
すさんだ生活環境の中、ミア自身も始終周囲と
トラブルを起こし、荒れた毎日を送っていた・・。



解説


カンヌ
国際映画祭
審査員賞




出演は、ケイティ・ジャーヴィス







『SHAME -シェイム-』のマイケル・ファスベンダー







『この自由な世界で』のカーストン・ウェアリング







『コントロール』のハリー・トレッダウェイ。


監督・脚本はアンドレア・アーノルド







撮影は『ジンジャーの朝 ~さよなら、
わたしが愛した世界』のロビー・ライアン。








ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


2009年の映画にしては、アシャンティとか
ナズって、一昔前に流行った顔触ればかり(^-^;

夢のカリフォルニア、ママス&パパスじゃなく
ボビー・ウーマックの方ってマニアックちゃう?



ミアの言う通り、確かにキーリーのブス仲間は
そんなにダンス上手くなかったけど、ミア自身も
他人に下手くそって言える程、上手くないやん(^_^;

YouTubeで観てたダンスも微妙やったしな(笑)

ママの方が上手く見えたくらいのミアのダンスを
コナーが褒めたり、オーディション通ったりして
違和感しかなかったが、夜のダンサー募集オチで納得。



コナーの年齢でイケメンやったら、妻帯者なんは
予想出来たけど、人生経験の浅いミアは予想してなく
不法侵入でホームビデオ観て気付いたけど、そこから
復讐の放尿への切り替えが、物凄く速かった(笑)
絶対に、前にも同じような事した事あるやろ(^-^;

気の収まらないミアは、コナーの娘を誘拐して
川に突き落として我に帰り、娘を帰してやるが
コナーがビンタ一発、娘が誘拐された割りには
軽い仕返しなんは、自業自得の部分があるからか?

寝てるミアをベッドに運び、ズボンを脱がせても
何もしなかった時は、モテ男のコナーにとって
ミアはガキ過ぎて、女として見てないんかと
思ったら、中身はガキでも体は女やもんな(笑)



繋がれた馬を逃がそうとするエピソードは
口も態度も悪い好感の持てない主人公やから
動物好きアピールで親近感を持たせる狙い?

自由にフラフラしてるミアが繋がれた馬に
自分を重ねていたとは考えにくいしな。



子供の癖に喫煙し、ウェールズも知らない妹の
タイラーに比べたら、ミアはマシに育ったな(笑)

口の悪いミア一家では、大嫌いが愛してるなんや(^_^;
 






Last updated  2014.12.01 08:08:29
2014.09.18
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
英国の郊外に住む糖尿病を持つ11歳の少女スカンクは・・。



解説


英国インディペ
ンデント映画賞
助演男優賞
英国映画賞

ヨーロッパ映画賞
ディスカバリー賞
ノミネート

ロンドン映画
批評家協会賞
若手英国俳優賞
英国ブレイクスルー賞
ノミネート




出演は、主題歌も歌ってるエロイーズ・ローレンス







『アメリカ,家族のいる風景』のティム・ロス







『プルートで朝食を』のキリアン・マーフィ







『007 スカイフォール』のロリー・キニア






『キック・アス/ジャスティス・
フォーエバー』のロバート・エムズ







『最愛の大地』のザーナ・マリアノヴィッチ







『リトル・ランボーズ』のビル・ミルナー







『スター・ウォーズ』のデニス・ローソン







『タイタンの逆襲』のリリー・ジェームズ。



監督はルーファス・ノリス







脚本は『ダブリン上等!』のマーク・オロウ
撮影は『BOY A』のロブ・ハーディ。







音楽はブラーのデーモン・アルバーン、パートナーの
スージー・ウィンスタンリー、ゴリラズのキーボードの
マイク・スミス、、声優ネルソン・デ・フレイタスによる
ユニット、Electric Wave Bureau。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


糞映画も結構多いWOWOWのジャパン
プレミアでは珍しく、当たりの作品(笑)


「エミリー、二度と言うな!」

携帯電話を壊されて、しつこくパパにおねだりしたら
キレられたが、女の子やのにスカンクって変な名前
やと思ったら、本名はエミリーやってんな。
前日までバーミンガム引っ越しが言えなかった彼氏と
舌を入れないキスをした後の表情は、最高に可愛かった。



カシャは最初、スカンクのママやと思ったけど
ママは蒸発したらしく後妻かと思ったら、マイクと
付き合ってて、ママの妹?、親戚系なんかなと思って
Wikipediaを見ると、ナニーみたいで納得した(^_^;

4年も待たせたマイクが遂に結婚を決意したものの
時既に遅く、スカンクの父に略奪されてしまう(^_^;



知的障害のリックが突然ボコボコにされ、一体何事?
コンドームが見つかり、テレビを壊されたくなくて
被害妄想のスーザンがトランポリンを嫌らしい目で
見てたリックが犯人だと嘘をついたせいだった。

スーザンは処女で潔白が証明されたリックだったが
ショックが大きく、それ以来部屋に籠ってしまう。

引きこもりの息子を引っ張り出そうとした父親が
たまたまリックがハサミを持ってたので怪我して
リックは精神病院に、しばらくして退院となって
上から撮影してたから歪んでんのが分かりにくい
気味の悪い色のケーキ(笑)で祝う筈が、リックが
また引きこもろうとするのを止めようとした母親が
事故死して、救急車を呼ぼうとした父親を、二度と
逮捕されたくなかったリックが殴り倒してしまい
やって来たスカンクが低血糖で痙攣して、どうすれば
良いのか分からないリックは自殺してしまった。

そんな事態を招いたのは、リックを変態と罵った
オズワルド姉妹、娘の嘘を鵜呑みに暴力をふるった
親バカ父、諸悪の根源であるオズワルド家のせいで
スカンクをカツアゲするわ、逆らったらリンチするわ
スカンクを助けたマイク先生をレイプ犯だと嘘をつき
父親がリック同様にボコボコにするわ、ジェドの
プロポーズを断るわ、最低のロクデナシ家族やったが
スカンクを救ったのは、まさかのオズワルドだった。

スカンクの事はマイクもリックも良い子だって言ってたが
リックを殴る前ですら挨拶してたり、マイクを殴った時も
庇ったら止めたし、オズワルドでさえもスカンクの事は
好印象だったようで、誰からも好かれるエエ娘なんやな。

煙草を吸う兄の体を気遣う良い子で、人を差別しないし
ブスと言われれば怒り、可愛いと言われれば無邪気に喜ぶ
素直で可愛い子やから、皆に好かれてるのも頷けた。



日本で言えば三途の川的な教会で、本人は悪意ないけど
リックがあの世にスカンクを連れて行こうとしたけれど
最後の挨拶で、さよならとは言ってくれないパパに
スカンクが泣きながら抱きついた時、彼女が生まれる前
パパが未来のスカンクの姿を夢で見たように、自分の
将来の姿が見え、教会を走って後にすると、現実の
昏睡状態のスカンクが目を覚まし、めでたしめでたし。


ブラーのデーモンが手掛けた音楽が良かったよな。
特に、スカンク役の子が歌ってる曲は、めっちゃ好き。
スカンクの役の子は可愛いだけじゃなくて、演技も
上手くて、歌も上手いって、末恐ろしいな。
 






Last updated  2014.09.18 21:19:22
2014.08.22
カテゴリ:映画 フ





あらすじ
警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神楽龍平は
DNA捜査システム関係者の連続殺人事件を担当する。
しかし、同システムは神楽自身を容疑者として示し・・。


解説





直木賞作家の東野圭吾のベストセラーの映画化で
2013年上半期の邦画実写映画興収1位の作品。







出演は「流星の絆」の二宮和也





『レイクサイド マーダーケース』の豊川悦司





『g@me.』の生瀬勝久





『真夏の方程式』の杏





「幻夜」の中村育二






『ヘブンズ・ドア』の和田聰宏
水原希子、遠藤要、萩原聖人、鈴木保奈美。







監督は『るろうに剣心』の大友啓史
脚本は『きな子~見習い警察犬の物語~』の浜田秀哉。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


浅間、神楽、志賀、蓼科、登場人物の名前
みんなスキー場やから、モー グルなんか(^_^;



「プ・ラ・チ・ナ・データ」

二宮君は笑わそうとして、わざと
あんな言い方してるんか?(笑)

神楽は科学者やのに走るの早いし
めっちゃ体力あり過ぎ(^_^;

DNAで性格までは分からんやろ(^_^;
DNAが人間の全てって、二重人格の
神楽が、それを言うのはおかしいやん。

原作では水上は男やけど、レイプして精 液を
残すのが、娯楽映画としては適切ちゃうからか
どうしても鈴木保奈美を使わないといけない
大人の事情からか?(笑)、邦画やドラマでは
お馴染みとなってる性別変更がされている。

その結果、NF13の犯行の痕跡も精 液から
肋骨を取るに変更され、動機も電トリという
電気ドラッグでの精神支配の実験から、監督が
洋画かぶれ(笑)みたいなんで、聖書を真似た
創造主気取りの犯行に変えられてる。

出番が少ないのに、鈴木保奈美が演じてるから
その時点で、犯人ってのがバレバレやねんな(^_^;


変更点は他にも、映画での真のプラチナデータが
原作におけるプラチナデータだったり、神楽父の
自殺の原因が、原作ではテレビの鑑定番組で自分の
壺とコンピュータの壺を間違えたせいだったのが
神楽の言葉が原因に変更されたり、映画的な事情で
デブでブスの早樹をスリムな水原希子が演じてたり
単行本の長さをを映画化する場合には、どうしても
削除や変更は已むを得ないし、この原作は分厚くて
大幅な変更は仕方ないけど、スズランや陶芸家との
交流を削ったんで、神楽の変化に説得力が欠けてる(^_^;

この監督はアクションに比重を置いてた気がするけど
一本道を一列になって走るだけのカーチェイスなんか
全く迫力なかったし、『逃亡者』、『イーグルアイ』の
劣化版にしか見えず、ハリウッドとは勝負にならない
アクションは削ってでも、他に描く部分はあったやろ。

例えば、乗ってきたバイクを神楽に渡して
白鳥が、どうやって帰ったのかとか(笑)



原作での最大のサプライズは、スズランが
早樹だった事やけど、映画ではスズランが
出ないから、代わりに映画では、元の人格は
リュウの方というサプライズを用意してたが
驚きよりも、附に落ちないって印象の方が強い(^_^;


エンディングで嵐が流れてきて、合わへんなと
感じたけど、アイドル映画やし仕方ないか(^_^;
 






Last updated  2014.08.22 20:49:14

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

劇場鑑賞「天気の子」 New! BROOKさん

真夏のベテラン3連投 徳虎さん

ドラフト2位【水島リ… トラトラ甲子園さん

運を占い、土産も購… 夢穂さん

クリミナル・マイン… 雨里2006さん

久しぶりのナゴヤ球場 タイガース非公式サイトさん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.