kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2014.06.29
XML
カテゴリ:McLaren MP4-12C GT3

    静岡ホビーショーの追い込みとその後の報告記事で、製作記の方はすっかり放置プレーでしたが、いつまで経っても締まらないのでとりあえず更新します。今回は研ぎ出しからいきなり完成までです(汗)
    <研ぎ出し>
  • mp4-12c_eva_20140629-1.jpg
  • 研ぎ出しには今回から初めてスジボリ堂のシステムコンパウンドを使ってみました。
    粗目・細目・極細目の3段階がワンセットになっており、順番磨いていけば徐々に磨き傷を消していってくれるという代物。タミヤやフィニッシャーズ、クレオスなど各社から3段階のコンパウンドが出ていますが、こちらは液体状なので磨いている途中に粉っぽくなりにくく、尚且つノンシリコンのためコンパウンドがけのあとの洗浄が楽です。

    2000番からいきなり粗目のコンパウンドで始めてもかなりの艶が出ましたが、私的にはいつもどおりクレオスのラプロス#6000→8000を使用したほうが効率的でした。

    <エンジン周辺>
  • mp4-12c_eva_20140629-2.jpg
  • 上げ底のエンジンは最初塗り分けで済ますつもりでしたが、パイプの塗りわけが面倒そうだったのでちょっときり飛ばしたら、「あ、この辺もプラ棒で置き換えられるなぁ・・・」と思ったのが運の尽き。気がつけばネット上で画像を参考にあちこち切り飛ばしたり、配線やパイプを追加したりと、結局密度感を得るために盛りまくりました。
    時間をかけた甲斐あって、結構見れるエンジンルームになったかなと思います。

    <カーボン貼り>
  • mp4-12c_eva_20140629-3.jpg
  • 外装・内装ともに可能な限りカーボンデカールを貼り付けました。
    画像1:外装はスタジオ27の綾織SSサイズ
    画像2:内装は同Sサイズを使ってます。

    <内装・シャーシ完成>
  • mp4-12c_eva_20140629-4.jpg
  • 内装のシートベルトはエッチングパーツを使用し、ベルトはジャンクパーツから持ってきました。

    <完成>
  • mp4-12c_eva_20140629-5.jpg
  • ボディにウィンドウ類やエッチングメッシュ類を接着し、シャーシにボディを載せて、ウィングやらミラーやらの小物を接着して完成です。
    静岡ホビーショーのレポートでも書きましたが、こちらを「静岡オートモデラーの集い」さんのテーマ展示に出させていただきました。

    写真撮影もやっと終わったので、もうちょっとしたらアップします。







Last updated  2014.07.01 00:02:24
コメント(0) | コメントを書く
[McLaren MP4-12C GT3] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List

Wishlist


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.