000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2011年05月10日
XML
テーマ:自己成長(397)
平野秀典さんの本、『共感力』を紹介しています。


共感力
(平野秀典、大和書房、2006、1400円)

本日は第2回。

=============================
共感力読書メモ ロゴ
(p138~)

・私が行った内容は、
 徹底的にこの商品を使うお客様を主体にした
 劇場型プレゼンテーション

 ○お客様がどんなワクワク感を感じるのか?

実演販売のように

実感と共に理解する

・「このテーマが失敗すれば会社はつぶれると思って
 開発は必死でやっています」

 

・「伝わらない演技は存在しない」

・伝わらない理念は、社員には存在しない。

・「それはまるで ~ のように

 ★クオリア(実感として感じる質感)

(p171までの気に入った言葉より)
=============================

かなり抜粋しているので
前後の脈絡がなく、意味がよく伝わらないかもしれません。

でも、著者の言葉のフレーズが持つ、主張は感じていただけると思います。

 

続きはまた今度。

ありがとうのおじぎ男の子ここまで読んでいただいてありがとうございます。
     応援していただける方は、ぜひクリックをお願いします。↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ   ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング

    にかとまの読書メモリスト







最終更新日  2011年05月10日 22時37分34秒
コメント(0) | コメントを書く
[人間関係・コミュニケーション] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.