1399473 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール


ノスタルじじい

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2009/04/27
XML

幸福.jpg


日本人なら和の心
忘れちゃいけないよね
だから料理だって・・・

山椒フライドチキン

食べたくなるなる・・・まるでKFCの胡山醤チキン?
ゴマと山椒をきかせた和風フライドチキンです。


<幸福のレシピ(2人前)>
鶏手羽元 10本(骨に沿って包丁を入れておく)
酒 大さじ1
めんつゆ 大さじ2
ニンニク 1片(すり下ろし)
ショウガ 1片(すり下ろし)
山椒 大さじ1
黒ごま 大さじ1
白ごま 大さじ1
卵 1個
片栗粉 大さじ3

1
鶏肉はポリ袋に入れ、酒・めんつゆ・生姜・ニンニク・山椒に30分漬け込んでおく。
胡麻・卵を加えてよく揉み込む。片栗粉を加えあえる。

2
170度の油に5分ほどゆっくり揚げいったん引き上げる。5分ほど休ませたら180度から190度できつね色になるまで揚げる。

3
油をよく切り皿に盛りできあがり。




ノスタルジジイ.jpg



ルネッサ~ンス!!
ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ・・・
セーヌ川にシロツメクサが咲く頃やねぇ。
たかが庶民には、我が輩の高貴な血筋をこれっぽっちも疑うことはできな~い!




なに~!

フランス帰りの・・・(←ウソ!)

高貴な血筋のミーに・・・(←これもウソ!!)

休日出勤ですと―――――っ!?(←これは本当!!!)


「シェ~~~~!」



「シェー」をご存知でない?
おそ松くん OP - 正調おそまつ節 / osomatsukun OP
おそ松くん OP - 正調おそまつ節 / osomatsukun OP
おそ松くん OP - 正調おそまつ節 / osomatsukun OP

昭和40年代にチョー大人気「おそ松くん」に登場する出っ歯男イヤミのポーズでございます。イヤミは「おフランス」かぶれの軽佻浮薄男で自分のことを「ミー」といい、語尾は「~ザンス」だったのよ~。



当時は大人気!
「ミーはそれを、おフランスで知っていたザンス」な~んて、
「ミー」って“フランス語”じゃねぇ~し!
ましてピンクレディの“ミーちゃん”じゃねぇ~し!




おそ松くんは
顔だけではなく、髪型、服装までそっくり同じでイタズラ三昧の6つ子の一人。
「おそ松」の他に、「一松」「カラ松」「チョロ松」「トド松」「十四松」達が主人公だったのに・・・

いつのまにやら「チビ太」や「イヤミ」が主人公になっちゃった可哀想な漫画だったのよ~



その中でも
大好きなのはモチロン!

デカパン!!親近感わくじゃな~い?
年中デカパン一枚で暮らす中年男。
デカパンには何でも入るし、何でも出てくるんだス。
ホエホエ~ッ!


♪オヤジのパンツはシマシマパンツ
♪はいてもはいてもすぐ脱げる、ハイッ! がんばらなくちゃー、がんばらなくちゃ~

もはや、デカパンを穿く・・・

休日出勤も厭わない・・・

高貴というよりは・・・

加齢臭漂う「香気」な「ミー」なのでございま~す!







料理レシピ集 byブログでCookin'! 鶏てばさき/てばもと(手羽先/手羽元)







最終更新日  2009/04/29 08:00:15 PM
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.