610271 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ながぐづ和吉先生の植物・キノコ探検隊-宮城県大崎市古川 シダ 高等植物

ながぐづ和吉先生の植物・キノコ探検隊-宮城県大崎市古川 シダ 高等植物

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

ながぐづ和吉

ながぐづ和吉

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

科学はイタズラだっ… 科学寅さん
おおさき教育支援ボ… TERAKOYAさん
furukawa mama's(ママ… ワクワクパパママさん
ほぼ日刊三浦タカヒ… 三浦タカヒロさん
あじ島冒険楽校 「… あじ島冒険楽校さん
新米おんな社長の奮… ゆいネットさん
登米山の神 パソコ… きゅうりやのばんちゃんさん
庭の花木 ブログ kikoya0919さん
潜龍日記 nalu☆さん
2007年08月26日
XML
カテゴリ:羽黒山

「羽黒山をきれいにする会」の人達が、今年3回目の草刈作業等をするということなので、
午前6時30分頃、羽黒山へ行きました。
羽黒山は、これから、山全体にヒガンバナが咲きほこる所で、その前の清掃ということでした。
草を刈る人、刈った草を運ぶ人、歩道を整備清掃する人など、15名ほどで作業をしていました。
5時30分から7時までという作業は、草刈をするメンバーが都合があって3人ほど来なかった
ということで、一部は残ってしまいました。
後ほど改めてするということでしたが、山はみちがえるほどきれいになりました。

私が羽黒山へ行ったのは、シロバナマンジュシャゲのことがあったからです。
河北新報の6月13日版、毎週日・水曜掲載のNIE(Newspaper In Education)に、
古川北中生が書いた記事が載りました。
その中に「興味尽きぬ彼岸花」ということで、羽黒山のヒガンバナのことが紹介され、
私もそのヒガンバナについて話したことが載りました。
ところが、この記事を見られた、白石和紙工房の遠藤まし子さんが、大切に育て増やされてきた
シロバナマンジュシャゲを羽黒山にもよかったらということで、和紙工房へこられた古川の方を通して
私の所へ届けてくれたのです。

私は「羽黒山をきれいにする会」の高橋会長さんにそのことをお話したところ、会長の考えでは
決められないので、清掃活動がある時会員が集まるので、その場で話してくださいということで、
今日のことになったのです。
私は、これまでのいきさつ等の話と共に、ぜひ、羽黒山の一部にとお願いしました。
いろいろな意見が出ましたが、羽黒山の一部に私が植えさせていただくということになりました。
シロバナマンジュシャゲの球根は50球ほどありますが、一部は北中、そして、私も何球かいただき
残りを羽黒山に植えたいと思っています。
遠藤まし子さんには、北中に届け、羽黒山に植えたら連絡したいと思います。




羽黒山清掃活動1 羽黒山清掃活動2
羽黒山清掃活動








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007年08月27日 16時51分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[羽黒山] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.