3310163 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kororin日記

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ジュリー

2014.01.24
XML
カテゴリ:ジュリー

1月24日、ザ・タイガースが解散した日に、

BSプレミアムで、年末の東京ドーム公演の様子が放送されました。

 

時々客席が映っていましたが、

あの中に、私と小芋さんも交じっていたんですねー。

 

そのうち、DVDになって発売されると思うので、

そしたら、またゆっくり見ることにします。

4efd9940.jpg

中学二年生の時に、ザ・タイガースが大ブームで、

「モナリザの微笑」とか、「シーサイドバウンド」、「銀河のロマンス」など、

次々に発売されるヒット曲のレコードを、

友達の家で聞かせてもらうのが、楽しみでした。

(我が家では、そんなレコードは買ってもらえなかったからね。)

 

福岡にいたから、ザ・タイガースのコンサートに行くなんて、

とてもできないことでした。

だから、

タイガースのことは、テレビと「平凡」や「明星」などの雑誌でしか知らなくて、

曲も、日本語のものしか知りませんでした。

 

それで、10年くらい前に購入した10枚組CD-BOXを聴いて、

たくさんの英語の歌を歌っていたことを知り、びっくり。

61kiKCoA13L.jpg

甘い甘い、王子様の雰囲気のバンドとずっと思い込んでいたのに、

激しいパワーを見せるロックバンドでもあったんですね。

 

今回の公演でも、前半は、ロックバンドとしての英語の歌中心。

そして、後半は、ヒット曲の数々。

 

見かけは、すっかり変わってしまっていますが、

それぞれのメンバーが、これまでの生き様を感じさせてくれて、

素敵な公演だったと思います。

 

img_1473078_53609860_1.jpg

 

 

 

 

さて、明日は、天神にお出かけ。

頼んでいた、チェーンの修理、指輪のサイズ直しが出来上がります。

 

IMGP2217.jpg

今回、サイズ直しをしたのは、このうち四つ。

(一つずつケースに入れず、この入れ物にまとめているのは、

火事などの時に、すぐ持って逃げることができるためですよ。)

 

指輪が大好きなのに、

次男坊を産んでから、体質が変わって、皮膚が弱くなりました。

ぴたっとした指輪をしていると、水泡ができるようになってしまったので、

長時間つけることができなくなったのです。

 

せっかく持っているので、今年からはまた、身に着けたいな・・・・

というわけで、抜けない程度に、サイズを大きくすることにしました。

全部はとてもできませんから、

娘が欲しがらないような、幅広の物を中心に、持っていきました。

 

立て爪のダイヤの指輪も、デザイン直しをしてもらうと、使いやすくなりそうです。

婚約指輪は、8.5号で、結婚指輪は9号だったのに、

今では、とてもとても・・・・

 

若い頃に買ったシンプルなものは、もうすでに、娘にプレゼントしました。

ここに残っているものは、娘が、

「まだ、私には早すぎる・・・」

と言って、持っていかなかったものばかり。

 

また、指輪ライフを楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 







Last updated  2014.01.24 23:24:10
コメント(6) | コメントを書く


2013.12.26
カテゴリ:ジュリー

  

IMGP3173.jpg
(最近買った、記念切手。なかなか素敵です。)

 

年末のいろんな雑事をこなしているうちに、

ようやく、東京行きの日がやってきましたよ。

 

明日の朝、うちの近所の、「博多南駅」から、新幹線で出発です。

 

途中、新神戸からは、小芋さんと合流できることになり、楽しみです。

 

向こうについたら、すぐにホテルにチェックインして、

それから少しうろうろして、ドームに行きましょう。

 

私も小芋さんも、一階席なのだけど、入口が違うので、

終わった後の待ち合わせ場所を、きちんと約束しておかなくては・・・・

 

ザ・タイガースのコンサートに、双眼鏡を持っていこうかと思ったけど、

今回の映像は、DVDになって発売されるので、ま、いっかー。

 

メンバーの5人が、万全の体調でありますように・・・

4efd9940.jpg 

明日は、家を7:30くらいに出る予定。

普段より、遅いですから、遅れることはないと思いますけど、

なんか、緊張しますね。

 

今夜は、早く寝ようかなぁ・・・・・

 

t-17.jpg

 

 

 







Last updated  2013.12.26 23:25:08
コメント(10) | コメントを書く
2013.12.04
カテゴリ:ジュリー

 

t-0.jpg

昨日帰宅したら、荷物が届いていました。

中身は、ザ・タイガースのDVDです。

五枚組なので、どれから見ようか・・・と中身の説明を読んだら、

5枚目が、昔のテレビ出演の時の、映像を集めたものだったので、

まずは、それから見ることにしました。

 

t-1.jpg

これは、まだデビュー間もない頃。

t-2.jpg

なんせ、貴重な映像だから、ところどころ乱れています。

その合間を縫って、画像キャプチャ!!

t-3.jpg

 

当時、クラスの中は、ジュリー派とショーケン派に分かれていたのですが、

ジュリー派の方が、うんと多かったですね。

(ショーケンというのは、萩原健一さんのことね)

 

t-7.jpg

向こうに見えるのは、岸部一徳さん。

当時は、岸部修三(最初はしゅうぞう、あとからおさみ)さんで、

愛称はサリーでしたよ。

 

t-9.jpg

これは、珍しくジュリーがギターを弾いています。

横から見ているのが、サリー。

 

t-5.jpg

サリーはベースギター担当で、なかなかのテクニシャン。

おまけに、歌って踊って、すごすぎです。

t-8.jpg

 

 

あ、これも・・・・

t-6.jpg

ジュリーたちの周りで踊っていたおねーさんたち。

ムチムチです。(スカートが、超ミニ!!)

 

 

カラー映像もありました。 「花の首飾り」を歌っているところですよ。

トッポ

 t-10.jpg

 ジュリー

t-11.jpg

ピー

t-18.jpg

タロー

t-13.jpg

そして、サリー

t-14.jpg

 

トッポが抜けて、サリーの弟のシローが入った後の映像から

t-15.jpg

t-16.jpg

 

結局、1時まで見て、あとはおあずけ・・・

今日、帰宅してから続きを見ることにします。

 

 

 







Last updated  2013.12.04 06:09:55
コメント(10) | コメントを書く
2013.09.16
カテゴリ:ジュリー

 

9-16-1.jpg

9-16-2.jpg

9-16-3.jpg

9-16-4.jpg

 

 

 

 

さて、今日買ってきた消しゴムでは、このイラストを彫ってみるつもり。

DSCN2940.jpg

これは、去年の秋に、同じ職場の人のペットの、ウサギのウーちゃんが、

高齢のため亡くなってしまい、すっかり元気をなくしたその人のために、

私が、ピアノ曲を作って、楽譜とMIDIデータをプレゼントした時の楽譜。

その時、二つ作っておいたので、これは、私の分。

中は、

DSCN2941.jpg

こんな感じです。

一応、生でも弾けるように練習したけど、

その人は弾けないので、MIDIデータを渡しました。

この楽譜を作ったソフトで、そのまま、できるんですよ。

パソコンで聞くと、CDを聞くのと同じように聴けます。

そして、フロッピーやUSBのスティックに入れてキーボードなどに差し込むと、

まるで、そこで生で弾いているかのように、演奏してくれるのです。 

別のソフトで、MIDIデータをWAVEに変換すると、

普通のCDに焼くこともできますが、そこまではしませんでした。

 

この、表紙のうさぎ「ウーちゃん」のはんこを作ってみよう。

 

 







Last updated  2013.09.17 22:42:12
コメント(4) | コメントを書く
2013.07.22
カテゴリ:ジュリー

 

7-22-2.jpg

7-22-3.jpg

 

悲しいお知らせについて書いていたのに、

日付を見て、行こう!! と、決心したとたん、

なんだか、元気が出てきましたよ。

 

京セラドーム公演は、12月17日(火)なので、

お仕事を休んで行くわけにはまいりません。

 

でも、12月27日(金)ならば、

もう、みんなの仕事も一段落しているはずですから、

お休みを取っても、大丈夫でしょう。

 

私は、まだ東京ドームの公演には行ったことがないので、

ちょっと、楽しみになってきました。

 

さっき帰ってきた旦那に、このことを話したら、

「行ってきたら・・・」

と、言ってくれましたよ。

 

よし。

明日、忘れずに、手続きのハガキを出そう!!

7月29日必着・・・と書いてあるからね。

 

 

では、我が家の夏の花の紹介です。

 

夏-5.jpg

これは、鬼百合。

庭のいろんなところで、毎年咲く花です。

 

今が、真っ盛り。

後ろに見えているのは、瑠璃茉莉。

ブルーの爽やかなお花ですよ。

 

 

もう一つ。

これは、一重のむくげです。

夏-3.jpg

咲いた日は、ピンクですが、次の日になると、薄紫になります。

元気に、上へ上へと伸びていく、お花です。

 

見ていると、元気が出るのですけど、

毎年、母によって、チョーンと、短く切られています。

 

 







Last updated  2015.02.25 00:09:36
コメント(4) | コメントを書く
2011.11.20
カテゴリ:ジュリー

昨夜は、ジュリーの歌と、サリーのベースを堪能し、

無事、大阪のホテルにたどりつきました。

 

このホテルは、新大阪駅の近く、

阪急の南方駅のすぐそばの静かな場所にあるホテルです。

やってきたら、まあ、思ったよりも立派で、

とてもうれしくなりました。

 

お部屋に行ったら、これまた、広い。

なんと、ツインのお部屋でしたよ。

 

京都のホテルが取れなかったから、

おわびなのでしょうか・・・

 

福岡から大阪までの往復と、ホテル、

そして、京都までの継ぎ足しの新幹線の切符、

全部合わせて、30,730円ですから、

ものすごーくお得でした。

 

さて、決めかねていた、観光ルートですが、

やっぱり、せっかくなので、大阪を観光することにしましたよ。

今から、地下鉄御堂筋線に乗って梅田まで。

そこからは、大阪環状線に乗り、大阪城公園駅まで。

 

そして、もし乗れたら、大阪城港から、

アクアライナーという遊覧船に乗るつもり。

60分間で、1700円だそうです。

中ノ島あたりまで、ずずずーーっといけるようですから、

陸上の散策とは、また違った面白さがあるのではないかと、

楽しみです。

 

その後、大阪城港にもどってからは、

大阪城を中心にうろうろするつもり。

 

せっかくだから、

たこ焼きと、お好み焼きくらいは、食べようかなぁ。

 

夫婦善哉とか、法善寺とか、道頓堀とかは、

ずいぶん前に行ったことがあるし、

グリコのマークとかも、見たことがあるので、

今回は、そんなの抜きの、大阪観光を!!! と、思っています。

 

では、そろそろチェックアウトしようかな。

 

〔これは、ホテルのロビーのパソコンで書いていますよ。〕

 

 







Last updated  2015.02.24 20:03:38
コメント(2) | コメントを書く
2011.09.11
カテゴリ:ジュリー

いやーぁ、実にまったく、とっても、良かったよーーーお。

 

思えば、43年くらい前の少女の私は、

地方に住んでいて、テレビや雑誌、映画以外のタイガースを知らなかった。

 

10年位前に、タイガース結成35周年記念CDのBOXが出たとき、

せっかくだからと、買ってみたら、

「ええぇっ、タイガースが、英語の歌、歌ってるー!!!」

と、びっくりしたくらいです。

 

 

それで、あわてて調べてみて、

ローリングストーンズやら、ビートルズ、モンキーズなど、

海外のバンドのコピーをいっぱいやっていたと知りました。

 ロックバンドだったなんて!!

当時、PTAや教師ににらまれながら、
タイガースのコンサートに行ったファンの皆様方、

さぞかし、熱いコンサートだったことでしょう。

 

今回、みんな64才くらいのおじいさんになっているというのに、

演奏は上手い、声、ハーモニーが美しい、

とにかく、楽しい。

これを、昔の綺麗な可愛いジュリーたちがやっていたのなら、

それはそれは、素晴らしいステージだったと思います。

 

 

 

さて、セットリストには特に触れませんが、

今回のコンサートで、始めの英語の曲は、ノリノリで聴いていたけど、

その後、デビュー曲である「僕のマリー」と「モナリザの微笑」が

続けて演奏されたら、もう、ごめんなさい、でした。

 

そう、私が愛したタイガースが、今、私の目の前にいるんだ。

とうとう、本物に会えたんだ!!

涙が、出るわ出るわ。

ボロボロ状態でしたよ。

 

仲間に囲まれたおじさんジュリーが、きらきらして見えました。

 

 

サリー(岸部一徳さん)のベースの指の動きの見事さ、

そして、激しく弾きながらのステップや、歌唱には、

もう、脱帽です。

 

だって、この間のライブで、

私もベース弾きながらコーラスやらないといけなかったんだけど、

「いかん、無理。指がおろそかになってしまうけん、歌えん。」

と、あきらめたんですもん。

 

やっぱり、プロは違うんですねー。

 

シーサイドバウンドの時、右、左、1.2.3.4とステップを踏みながら、

サリーの右手は、激しく動いていたんです。

 

ジュリーの鉄人バンドには、ベースがいないので、

今回、サリーのベースは、とても目立ちました。

よく知っていた曲に、あんな、難しいベースがついていたなんて、

知らなかったぁ・・・・

 

そうそう、サリーが弾いていたバイオリンベースも、

ものすごーく、良かった。


バイオリンベースを一躍世界へ広げたと言っても過言ではない、
ポール・マッカートニーが使用していたことでも知られる
'62年仕様を復刻した本器。
Hofner 500/1 VINTAGE ’62 ELECTRIC BASS GUITAR

 

これ。

実は、夏ごろ、このベースが気になって、

天神の楽器店で、じーーーっと眺めていたんです。

 

 

おっと、コンサートに戻ります。

「坊や祈っておくれ」は、なんか聞いたことがあったような・・・

と、思ったら、

以前買っていたCDに、メドレーで入っていました。

その中では、「坊や歌っておくれ」という題名でしたよ。

 

サリーの低音、それに乗っかったタローとジュリーの声、

素敵なハーモニーでした。

あ、この時、ピーはハモっていたのかなぁ。

タローさんの陰になっていたので、ピーの表情は見えなかったのです。

 

 

あと、最後の方の「落葉の物語」「ラブラブラブ」も、

涙ボロボロ・・・・

タローさんも、ジュリーも、涙を浮かべて歌ってたよー。

 

24曲が、あっと言う間の、

それはそれは、素敵なコンサートでした。

 

せっかくだからと、一泊した私は、

今日、またまた足を酷使して、京都めぐりをしましたよ。

そのお話は、次の日記で。

 

 







Last updated  2011.09.11 22:54:56
コメント(6) | コメントを書く
2011.05.09
カテゴリ:ジュリー

スイレン

今日、明後日のイベントの準備で遅くなり、

その後、スーパーに寄って、食材を買って帰ってきたら、

まあ、ポストに、「澤會」からの封筒が!!!

 

車の中で、すぐに開封したら、

「沢田研二 LIVE2011~2012」の案内。

ゲストは、「瞳みのる・森本太郎・岸部一徳」
と、書いてありますよ。

ということは、トッポは、出ないのね。

だけど、三人のゲストの人たちは、

全部の公演に参加し、全曲を演奏するんだって!!

「映画、相棒2」で、

岸部一徳さん演ずる「小野田官房長」が亡くなったのは、

このためだったのか・・・と、思うような、すごいスケジュール。

 今決まっているだけでも、31回ですよ。

 (今、バンドでベースギターやってるから、

岸部一徳さんのベースに、ものすごーく興味があるの)

うーむ、なんだっけ・・・

 

福岡の市民会館に来るのは、来年の1月7日。

 

今年は、仕送りによるケチケチ人生にしようと思っていたけど、

年明けまで、待っていられるかしら??

 

うーむ、10月10日の神戸国際会館こくさいホールは、

月曜日だから、泊まれない。

 

9月10日(土)の、京都会館と、

11月19日(土)の、京都会館は、泊りがけで、行けるなぁ・・・

 

ケチケチ生活の予定だったのに、

心が揺れる~~~

 

多肉の花







Last updated  2011.05.09 21:48:04
コメント(12) | コメントを書く
2011.01.16
カテゴリ:ジュリー

昨日、土曜日には、なんてことなかったのに、

今日は、突然の大雪で、びっくり。

 

といっても、東京渋谷は、

実に良いお天気でしたよ。

 

東京でも雪が舞うようだったら、早く帰るつもりだったのだけど、

あまりにも、晴天で、暖かだったので、

午前中は、のんびりと、観光して、

お昼には、品川へ行き、

予定より、1時間半早いのぞみに乗って、帰りました。

 

途中、名古屋あたりから、のろのろ運転になったので、

結局、予定通りくらいに、博多着。

 

たぶん、6時間半くらい乗っていたのだけど、

品川駅で買った「居眠り磐音」の最新刊を読破し、

超ジャンボナンクロを解き終わることができたので、

大満足です。

(家にたどり着いたのは、夜の8時半、ちょっと前) 

 

 

さてさて、ジュリーですが、

最初のパープルの衣装が、とても綺麗でした。

小芋さんが、席を取りかえっこしてくださったので、

19列に座ることができ、

双眼鏡で見ると、模様の細かいところまで、

綺麗に見えたんです。

衣装があまりに素敵なので、

双眼鏡型のカメラがほしくなったくらいです。

覗きながら、パシャっと撮れたら、いいよねー。

 

あまりなじみのない曲の時は、

みなさん、どんな風な振付をしたらいいのか、

微妙な感じでしたけど、

私は、とても楽しめました。

 

時々、歌詞につまってるなぁ・・と感じたら、

なんだか、こちらまで、緊張してしまったけどね。

 

足元に、歌詞の出るモニター置いたらいいのに。

 

 

では、写真付の日記は、この次にします。

まずは、ご報告。

 

 







Last updated  2015.02.24 06:53:08
コメント(4) | コメントを書く
2010.07.24
カテゴリ:ジュリー

今日のコンサート、

またまた、ツインリードギターの響きとパフォーマンスにうっとり。

今度やろうと決めているベースギターも、
良かった、良かった、かっこよかったよー。

 

ジュリーと鉄人バンド、
そして、ワイルドワンズの皆さんによる、
美しい、凛としたハーモニーも、良かった・・・・

 

 

 

名古屋まで、のぞみ指定席往復と、ホテル一泊で、
合計33,400円という、ぜいたくでしたが、
来た甲斐がありましたよ。

 

私の乗ったのぞみ20号が名古屋駅に着いたとき、

小芋さんとjunさんが、ホームで待っていてくださっていました。

うれしいですねー。

九州から来た私を、
兵庫県と千葉県のお友達が、名古屋で待っててくれるなんて。

 

それから、ホテルにチェックインした後、
すぐに、お昼を食べにいきました。

お店は、前回と同じ、
「cafe どえりゃあ」

 

1580円のランチですが、
サラダ、メイン料理、デザート、ドリンクに、
食べ放題のピザと、食べ放題のポテトが最高。

 

今回はアルコール抜きでしたが、
おなかいっぱいで、大満足でした。

 

今は、ホテルへの帰り道に買ったチューハイ飲みながら、
あたりめしゃぶってますよ。

 

さて、今から、何しようかなぁ・・・・

 

 

 

 







Last updated  2015.02.24 19:59:17
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.