3035789 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

秋に咲くヒマワリ・・なのかもね。

PR

Free Space

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

Favorite Blog

子供の指しゃぶりを… あんずの日記さん

コレ、いいかも☆ natsu。さん
ハワイアン生活  … hayatoman20さん

Freepage List

2022.01.12
XML
バブルのころ、吉野ヶ里遺跡のニュースが大きく世間で騒がれていました。古代史に興味は無かったので、スルーしてましたが、今回プロジェクトXを観て、発見から保存に至るまでの関係者のご苦労を知り、驚きました。

特に、遺跡を壊して、工業団地にするため整地するよう会社から命令されていたのを独断で、工事を1週間延期した現場監督の決断はなかなかできないものだと思いました。そのあと会社に居づらくなったのではと思っていたら、この件の後、現場を離れられたそうで、大変だったなと思いました。この方が、一番のヒーローだったように思います。

こういう苦労が無いように、大規模な可能性のある遺跡が発見されたら、スムーズに調査し保存の可否を決定する法整備ができるとよいと思います。

この遺跡は、今は国の歴史公園になっているそうです。なかなか集客に苦労しているそうですが、こういった遺跡は他の地域では観たことが無いのでがんばってほしいものです。周辺に弥生時代のテーマパークとか、弥生式住居風のコテージとか作ったら、ちょっと行ってみたいですスマイル











■参考リンク
NHK プロジェクトX:王が眠る 神秘の遺跡~父と息子・執念の吉野ヶ里
平成元年2月、佐賀県の小さな丘から発見された弥生時代の遺跡が、日本中の注目を集めた。吉野ヶ里、九州での高い文化の存在を示す巨大遺跡である。わずか2か月で100万人もの観光客を集め、古代史ブームを巻き起こした。その陰には、地元に住むある親子のドラマがあった。番組では、数々の困難を乗り越え故郷の誇りを取り戻そうと、必死に大地と格闘した七田忠志・忠昭さん父子の30年に渡る情熱の物語を再現映像を織り込みながら紹介する。

Wikipedia:吉野ヶ里遺跡
吉野ヶ里遺跡(よしのがりいせき)は、佐賀県神埼郡吉野ヶ里町と神埼市にまたがる吉野ヶ里丘陵にある遺跡。国の特別史跡に指定されている。
およそ117ヘクタールにわたって残る弥生時代の大規模な環濠集落(環壕集落)跡で知られる。1986年(昭和61年)からの発掘調査によって発見された。現在は国営吉野ヶ里歴史公園として一部を国が管理する公園である。
本格的な発掘
考古学者の佐原真をはじめとして、県や市民団体による啓発活動が高まりを見せ、1989年(平成元年)2月23日、一部の報道機関によって大々的な報道が始まる。ちなみに、この前日の2月22日が「吉野ヶ里遺跡で大規模な環濠集落が発見された日」とされている。これにより連日全国から大勢の見学者が訪れるようになり、同年3月には県は遺跡と重複する地域の開発を中止する。
その後1990年(平成2年)5月に史跡、1991年(平成3年)4月に特別史跡に指定され、1992年(平成4年)には閣議によって国営歴史公園の整備が決定する。
報道がなされた当初は邪馬台国に関係する遺跡ではないかとも見方もあり、一部で九州王朝説も取り上げられた。現在は、九州北部にあった複数の「クニ」の1つに過ぎないのではないかという見方もされている。
なお、2006年(平成18年)4月6日に日本100名城(88番)に選定されている。

吉野ヶ里歴史公園

吉野ヶ里歴史公園の人気再燃 今夏にも累計1千万人に
2017/4/7 07:02産経新聞






Last updated  2022.01.16 01:43:40
[TVラジオ番組 television & radio programs] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.