1657167 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

▲▼▲▼▲ 一方的に語るの大好き ▲▼▲▼▲

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

小学生

2020年11月04日
XML
カテゴリ:小学生


>隣の公園の柵内にあるモニュメントに上って騒ぐ小学生、危ないので注意

>「そこ、のぼるとこと ちがうよ~!」

>キョロキョロしながら下りて、2人は立ち去り

・・が、昨日の午前中の話で、
洗濯物を入れようと再びベランダに出たのが夕方。


今度は自転車10台ほどが来ていて、
またまた、小3~4くらいの子達が賑やかに遊んでいて、

まさか、またモニュメントに上ってないだろうなと下を覗いてみると、
1人がしっかり上っていて、(午前中の子とは体格が違ったので別人)

また上ってるんかいな・・と、
「そこ、のぼるとこと ちがうよ~!」
と言ってみるも、賑やかすぎて届かず、
なので、さらに大きく、
「そこ、上ったらあかんとこやで~!」
で、ようやく声が届いたみたいで(;^_^A

友達らしき子が、「おい、下りろや~」とか言ってくれてるのが聞こえたので、
安心して洗濯物を入れて、
家の中に入る前に 念のため、と、もう一度見ると、なんとまだ下りていなくて (`Д´ )

「そこ、のぼるとこと ちがうんやで~!」
「は・・い」

ん? 「はい」って言った???
向こう向きに上っているので、気のせいかもしれないけど、そう聞こえて、
慌てさせて転落しても困るのでそれ以上は声をかけないことにしました。


辺りがだんだん暗くなってきて街灯も点いて、
賑やかな子達が、ようやく、
「俺、帰るわ」 「じゃ、俺も」

一人一人 帰り始めた気配がしたので、
今度は1階の部屋の中からそっと様子を見ると、
なんと、まださっきの子が下りていなくて、

帰り際に友達が、
「はよ下りろや」「いつまでそこにおるねん?」「もう帰るわバイバイ」

そして、モニュメントに上っている子が1人になり・・

(○_○)え!! もしかして、下りられなくなってる?!
どういう状況?!
上ってみたら下りられなくなった??


すると、いったん帰った数人が心配になったみたいで戻ってきて、口々に、
「なんで下りられへんねん?」「簡単やん」「飛び降りたらいけるって!」
(見た目、簡単に下りられそうな大きな子だったけど、怖かったみたい)


私は、出ていこうかと思いながら、
でもこの身長では役に立たんなあ・・(ダンナは早々にお風呂に入ってて呼べず)
どこの子か わからんけど、あの子の家の人を呼んでこようか・・
と迷っていると、
いったん帰った友達が、自分のお父さんを連れてきたのが声でわかりました。

お父さんは、「ええっ・・💦」っと、困りながらも、
時間をかけて、その子をどうにか下ろすことができた様子でした。ホッ。

1時間、ずっと上ったままだったみたいです( ̄▽ ̄;)
(もう、きっと上らないね)



・・お風呂から出てきたダンナに話すと、
私が注意してたから興味は あったみたいで、
モニュメントに上ってたのは知ってた、だの、
何人くらいいたか知ってた、だの、気になってた、だの、結構ずっと見てたみたいで、

( `д´) 気になってたなら、言えばいいやん。


(*≧∀≦) よその子の事で、ダンナにキツく返す私も私ですが、
ほんと、よその子には注意しづらいです・・
娘は娘で、「そこ、のぼるとこと ちがうよ~!」と言ってる私を見て嫌がってました (^-^;


>柵があったら入りたくなるし、高いものがあったら上りたくなるし、
>それはわかるけど、危ないからね~👵

です。ほんとに。

『午後の部』でした。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


話は変わりますが、
今朝、役所の福祉系の人から、若い声で電話があって、

「不馴れなもので・・」
とか言いながら、緊張が伝わってきたのですが、
おそらく緊張のあまり、だと思いますが、

「それでは、当日は、原動機付自転車で おうかがいしますので・・」

原動機付自転車って普通に言う人、30年ぶりぐらいに聞きました(*≧∀≦)

電話を切ってから娘にそれを話すと、
「原付ってホンマは原動機付自転車なの、今 知った!」

((*≧∀≦) 娘には勉強になりました)






最終更新日  2020年11月04日 15時11分04秒
コメント(4) | コメントを書く


2020年10月04日
カテゴリ:小学生


暑さのあまり8月に敷いたばかりの竹ラグマットでしたが、もう、季節が先に進んでしまい、
時間の経つの、はやすぎ💦

昨日、普通のマットに敷き替えたのですが、
この分だと、また2ヶ月程で冬のラグマットに敷き替えか~と、以前の日記を見てみると、
10月には もう、ふわふわの冬のラグマットを敷いてました(;^_^A

昔は、
運動会(ジジババが来る)とか、家庭訪問(先生が来る)とか、
家の中の季節を進めずにいられない大きなキッカケがありましたが(*≧∀≦)
今は ダメダメです~💦



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



今日は小学校の運動会の様です。(家まで聞こえてました)
学年毎に分けたり、一家庭あたりの人数が制限されて、半日だけの実施の様ですが、
どんな感じなんでしょう・・


Googleフォトが気を利かせて、
勝手に過去の写真を引っ張ってきて見せにくるやつ、ありますよね。(あれ、何ですかね)
9年前の2011年の10月2日が自閉くん小6の運動会だったみたいで、
現れた 9月29日の写真が 「なんじゃこりゃ?」で、
少し考えて、「そうだったそうだった!」

裸足でやる組立体操、
自閉くんは感覚過敏で、裸足で地面に どうしても いられなくて、
自閉くんだけ靴でズルイとか、靴は乗られたら痛いのに、とか、
もっともな苦情がクラスの子たちから出てきていて、支援級の先生も困って・・

(靴下ならよかったのかもしれないけど、地面を歩く用途ではないから自閉くんが抵抗)

で、何か代わりになるものはないか、と、
9月29日の夕方、すがるような思いで、
あてがあるわけではなかったけどホームセンターを巡ってみたら、
介護用品?の室内履きみたいな、ふんわりした足カバーを見つけ、試し履きさせてみて、
「これならお互い いけるかも!!」
と、見つけたうれしさで撮ったものでした。
買い物を終えて外に出たら、もう暗くなってました。

翌日、先生にも助けてもらって、
みんなの前で、自閉くんから、
「これを履いて参加させてください」と、お願いしてオッケーをもらい、
無事、組立体操に参加できました。

なつかしいなあ









最終更新日  2020年10月04日 12時54分32秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年08月19日
カテゴリ:小学生

カンカン照りだからか、そこそこ老朽化だからか わかりませんが、
今年は洗濯物のハンガーの肩の部分が日に焼けて、色が抜けるのが目立つ気がします。

自閉くんのパジャマが白くみすぼらしいので買いに行くと、
男子の半袖パジャマが全くなくて(○_○)!!(まだ夏なのに~)

別に手ぶらで帰ってもよかったのですが、より半袖に近い気がして、
七分袖と八分丈ズボンのパジャマが一着だけあったので、(上下ハンパやな~)
それを買って帰りました(笑)

まだまだこんなに暑いし、
また半袖が売り場に補充されたら今日の買い物は悔しいので、
しばらく見に行かないことにします(*´艸`*)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



またまた何年も経って、
昨日あったことのように話し始めた、娘の話の内容なのですが、

小学生の時、学校で、
名前で「dokidokiちゃん」ではなく、
「dちゃん(兄 自閉くん)の妹」 として扱われたり見られたりしていた娘、

(まあそれは私もわかっていた)

娘と同じ学年に、支援学級籍の子が男女で2人いて、

遠足のバスの中、現地で、など、
2人ずつペアで行動するときは、自分は2人のどちらかと組む、
と決まっていたのが不思議だった。と。

(あらま、めちゃくちゃ前とはいえ、そんなことがあったのね・・)


私はどちらのお母さんとも仲良かったし、
娘も、つるんでる決まった女子がいたわけではなかったので、組ませ易かったんだろうけど。

娘としては、
別に嫌だったわけではないけど、
先生からも何か一言あってもよかったのにな、と思う・・と。

(あらまあ、そりゃそうだわ)

娘的に疑問だったのは、
支援学級籍の きょうだいがいたのは自分だけではなかったのに、この扱いは なんでだろう??
だったみたいで、

(そこそこ上手く一緒にいてくれる、と先生も評価してたんじゃない? )


まあ、思い出話しとして聞いておきましたが、
先生、一言あっても よかったんちゃいますか??
ですね~。
グループじゃなくて、一対一なんですから。


今は時代が少しは変わって、
現場でのやり方が、少しは何かが変わってくれてるといいなと思いますが・・(^q^)

それにしても、こんなに何年も経って話題にされてるとは、
先生もビックリでしょうね・・
てか、
先生、これ覚えてます??? 娘は忘れてませんよ。






最終更新日  2020年08月19日 16時09分25秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年04月06日
カテゴリ:小学生


あちこち出かけないようにしよう。
が、
わかってるけど納得するのが難しい自閉くん、今日もゴネて、
でも結局、
歩いて行ける公園に1人で行って桜の写真を撮って、
機嫌を直して帰ってきました。 ホッ。

同じく歩いて、私は別の場所の桜を見に行ってきました(*´艸`*)


近くにも 🌸
ソメイヨシノは 咲いている
dokidoki1234🙆‍♀️


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


内職を持っていく時、小学校のそばを通ったら、
入学式が終わって、続々と親子が出てきたところでした。

5月6日まで授業もなくイレギュラーな生活が続くので、
親子共々、気が気でないでしょうね・・

天気が良くて風も強くなく、
桜が一番きれいな時で良かったと思います。







最終更新日  2020年04月06日 17時08分25秒
コメント(8) | コメントを書く
2015年06月21日
カテゴリ:小学生


新聞がすみずみまで読めてしまうぐらいの、主人の長トイレのことは、何度も書きましたが、
これまで、持ち込むのは新聞だけだったのですが、

持ち込んだまま忘れていたんでしょう。 会社のiPadが置いてありました。
(注意:私はスマホをトイレに持ち込んでいたのではなく、これを撮る為、取りに戻りました)

iPadぐらい大きいと、水没させることもないのでしょうが、
なんか、トイレでiPad・・ イヤだなあ。。

1434814554032




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



A子 「Bは結婚したいんやんなあ?」
B子 「うん。」

A 「ミヤケやろ?」
B 「うん。でも、妊娠中に離婚されたら、心配やねん。」

A 「妊娠って1年ぐらいやでー。」
B 「そんなに長くないやろー。」

A 「あ、ちゃうわ。そんなに長くないわ。1ヶ月や。」
B 「ちゃう。半年ぐらいかな。」

A 「でもこーんなに大きくなるんやでー。動かれへんぐらいやでー。」(ジェスチャーで)
B 「だから心配やねん。。」


危なっかしい結婚生活だなあ。

小2~3ぐらいの女子2人が、隣の公園で、お話ししていました。
面白いですねえ。 小学生の会話って。 
もちろん2人とも大真面目でした。

・・その横で園芸しながら聞き耳、オバチャンdokidoki1234。


おい! ミヤケ~! 女子に こんなん言われてるぞお!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



今日は父の日なので、実家の父に、これをあげました手書きハート
1434850676448


そして今からお散歩です。






最終更新日  2015年06月21日 14時31分02秒
コメント(10) | コメントを書く
2014年03月06日
カテゴリ:小学生
rblog-20140303163740-00.png


ここらへんは、中学校はお弁当なので、

その気分を味わうため、なのか?
自分で作ってみようよ、なのか?
お母さんは毎朝たいへんなんだよ、なのか?

とにかく、
限られた材料で、班でおかずを考えて、お弁当を作ってみよう。
が、この時期の6年生の恒例の家庭科です。


娘は4人の班。

娘は日頃、食べる専門の人。
あと2人の男子も全然できないらしく、
残る女子Aちゃんが支援学級の子。

運が悪いことに、班長は娘 (笑)

私はAちゃんが、実は段取りよくやるんじゃないかなあと期待。
娘もそれを期待。

このプリントは、作れそうなおかずを考える宿題で、
お母さんにも手伝ってもらって考えましょう、 だったんですが、
難しかったです。

なにせ、
自称 「全然できない」 な子達でもできるおかず、ですから(笑)


で、班で、各自の宿題を持ち寄って、何を作るか、検討。

まあ、どれに決まっても、娘にとっては難易度★★★★★ なワケで、
スクランブルエッグは、やる男子が決まり、ソーセージを炒める男子も決まり、
さあ、娘。 試練です。


もちろん、家で予行練習ぐらいするだろうと思って、誘ってみたら、
苦手な所をズバリ指摘されるのが嫌いなので、なーんか拗ねてしまい、
別に私も無理に、とは思っていなかったので、
「そいじゃ」 と、私が晩ご飯に作りました。 (今日の自閉くんのお弁当にも入れました^^)

まあ、食べてみて、「こういう感じになるんだな」 とわかったらいいっか。 ほんまにもー。


遅くに帰ってきたダンナ、
自分でお皿を好きに並べて、ビールを開けて、 
(なんか、書類とかが散らかってる所に置いて、テレビとかも見つつダラダラ食べるスタイル)


「なにこれ?」 (やっぱり見慣れないものはわかるらしい。 習慣ってすごいですね。)
「ああ、dokidokiちゃんが家庭科で作る予習をしないっていうから、私が作った。」


そうして予定外のものを作ったもんだから、結局、ずらずらり。
コラージュをあなたに共有

感想はありませんでした(笑)

学校だから、変わった調味料とか入れないし、と、忠実に塩コショウ。
素材の味がちゃんとして、新鮮でした。
(だったのですが、やっぱり単純な味は苦手なので、隠し味に、こがし醤油しました^^;)


…本番は明日だそうです。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



『 12個のお返し 』

rblog-20140305142707-00.png

ホワイトデー用の12個みたいです。
今週の いつだったか、主人、仕事中にメールを送って来ました。

仕事がらみの相手だからいいんだろうけど、
営業マンって仕事中に買えるのね~


実は、その前日に、家にこれを1つ買ってきたので
なんでかなと思いつつ、
娘と、『わかった! ホワイトデーや! きっと他にも買うてるんちゃう?』 と言うと、

『違う。 これ一個しか買うてない。』 と言っていた主人、
結局、翌日に12個購入。


おそらく、というか、絶対、
我々女子の、食べた感想を聞いてから、翌日買おうと思っていたに違いなく、
反応を見るために試験的な1個だったのが

我々女子の反応鈍く(笑)
2人とも中を覗くこともなく放置してしまい、

(私は懇談で疲れて話しかけられるのも困る状態、娘はケーキがよかったみたいである)

結局、『あー、ありがとねー』 だけで(笑)


すぐに中を見ないのはよくあることだし、
主人は主人で、
「開けてみて」 と急かすのも不自然だと思ったか (^^;) 黙っていました(笑)



(ぽんちゃんさーん、これ、“ミルフィーユ” に沢山積んであったらしいでーす (^^;))










最終更新日  2014年03月06日 17時13分04秒
コメント(14) | コメントを書く
2014年02月03日
テーマ:たわごと(24121)
カテゴリ:小学生



また、咲きました。
自閉くんが、暖かい日も寒い日も同じようにファンヒーターをつけるので^^;
ここしばらく、常夏みたいなリビングだったせいでしょうね~。
NCM_1978

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



夏休み頃 書きかけて、途中で やめていた日記を、昨日発見、
それが、昨日の気持ちとぴったりとマッチしていたので(笑)
ちょっと続けて書いてみることにしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そこらへんの人に多数決をとってみたいことがあります。
「気持ちをサッと切り替えられますか?」


小6娘・・・さっぱりしている。 引きずらない。
私・・・さっぱりしていない。 引きずる。

ここだけ読んだら、私、すんごいマイナスイメージ(笑)


何か例をあげるとすると…

テレビで古い映画を見たあと、

私だと、何時間も余韻にひたる、というか、
気持ちがなかなか現世に戻って行かないのですが、

娘は、数分後に、ギャグ漫画を読んでげらげら笑える、という感じ^^;
又は、「さ、終わったし、おやつ何食べる??」 みたいな^^;


私からすると、
「おいおい!? アンタには余韻っちゅーもんはないのか??」
と、毎度毎度、聞きたくなります。

娘曰く、
「あ~終わった~よかったなあ~!! さてと次は…」 みたいな感じらしいですが、
こういう切り替えの良さが私にはない。


娘を例に出しましたが、
世の人は、もしかして、大多数が娘みたいな感じなんだろうか?????

淡々と “こなす” みたいな感じで物事を捉えているんだろうか????
(だったらちょっとショック(笑))




ここまでが、夏休みに途中まで書いてあった部分です。
(残してあったことに意味があったのかどうかまでは記憶にない^^;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日。

娘は、
ケーブルテレビの、ディスカバリーチャンネルというチャンネルがとても好きで、

うまく説明できないのですが、
外国人の、いい歳した大人が、いい意味で、素朴な発想で挑戦して、疑問を解明していく、
そんな理科系チャンネルで、


サバイバルのスペシャリストが、
地球で最も過酷な環境の様々な状況下で、
どのようにサバイバルすべきかを実践して見せる番組があるのですが、

再放送なんですが、昨日は、
地球上で最も挑戦的な土地であるパタゴニアの氷の世界で、
クレバスと苦闘しながら、ブリザードの中で雪中シェルターを作って一晩を過ごしたり、
幼虫やミミズ、雑草など食べられるものを探したり、
凍った沼地を突破し、イカダで凍った湖を渡ることに挑戦したり、


とにかく、
いつ命を落としても不思議でない そういうシーンが続いているので、
ものすごくハラハラして、

「ママも見といた方がいいで~」 と言われて一緒に見ているのですが、
(なんで見なあかんねやろ)
ものすごく疲れます(笑)



余韻にひたる間もなく、

“ プリティプリンセス ”
ジュリーアンドリュースが出ていた、十数年前の映画。


私は、プリティウーマンみたいな、
身分や地位や待遇が、大どんでん返しになる展開が好きなので、
お昼を準備する手を止めて、見てしまい、

(だからシンデレラも好きです。 みにくいあひるの子 も大好き^^;)


はあ~・・満足だけど、疲れた。。。
と、思いながら余韻にひたっていたら、

娘はそのまま、こち亀を見始めて。。。

「アンタ、いつも思うけど、ようやるなあ~」


これって、少し前に、コメントでご指摘いただいた、
“気持ち入りすぎ” と同じなんでしょうが、

…真似できない ( ̄∇ ̄;)



で、明日(月曜)は、登校班の付き添いもあるし、
早起きしなくちゃと思っていたのに、
寝しなに、金メダルへの道、みたいな特集を見てしまい、

もう、サバイバルゲーム、プリティプリンセス、ジャンプの沙羅ちゃん で、
すっかり脳内飽和状態、

なかなか寝られないし、おかしな夢は見るし、
切り替えがうまくいかないおかげで、今日はふらふらです(笑)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



話しは変わって、
大人になりたい宣言をあちこちでしている (^^;) 自閉くんなので、
さすがにもう豆まきは しないかな?
と、聞いてみると

「やるよ」

娘、「エーッ。」


かつては豆まきに充分な広さだったけど、
さすがに2人とも大きくなって、
六畳は狭いぞ‥ ( ̄∇ ̄;)


これは2009年の豆まき。
2人が小さい! ということよりも、
今よりずっと、家がきれいだ! ということに驚き(笑)
PA0_0252









最終更新日  2014年02月03日 15時09分36秒
コメント(12) | コメントを書く
2014年01月16日
カテゴリ:小学生


小学校では保健室の先生が、
時々、いろんなお話をしてくれるそうで、
昨日は6年生に、こんなパッチテストをやってくれたようで、
大盛り上がりだったとか。

って、小学生なのに?!^^;


娘の話しでは中途半端にしかわからなかったので、簡単に調べました。 以下抜粋。


《 アルコールパッチテスト 》

一般に、遺伝によって、お酒を飲める体質と飲めない体質の人に分かれて、
それはアセトアルデヒドの分解酵素の型で決まります。
日本人の約四割の人が、アルコールに弱い体質だといわれています。
お酒を受け付けない体質の人が飲みすぎては、危険です。
自分の身を自分で守るためにも、自分の体質を把握しておく事は重要です。

アルコールパッチテストで自分を知りましょう!!


〇アルコールパッチテストの方法
1.パッチテープ(薬剤のついてないガーゼ付きの絆創膏)に、市販の消毒用アルコールを、2~3滴しみこませます。
2.1.を上腕の内側に貼ります。
3.7分後にはがし、はがした直後(5秒以内)に、ガーゼが当たっていた部分の
肌の色を見ます。
4.はがしてから、さらに10分後に、もう一度肌の色を見ます。


〇アルコールパッチテストの判定

・肌の色に変化なし→ALDH2活性型(白型タイプ)
ガーゼをはがした部分が赤く変化しない人は、ALDH2酵素が、正常に働いているので、
体内でアルコールを 分解する力が強いタイプです。
また、飲酒が原因の生活習慣病になりやすいのもこのタイプであり、
度を過ぎるとアルコール依存症になる危険性も持ち合わせています。
自分のタイプを理解し、飲酒を自重しましょう。

・肌が十分後に赤くなる→ALDH2低活性型(赤型タイプ)
ガーゼをはがした部分が赤く変化した人は、
ALDH2酵素の働きが悪いので体内でアルコールを分解する力が弱いタイプです。
飲酒すると頭痛や吐き気を引き起こします。
大人になっても飲酒を上手に断るか、無理してお酒を飲む事はないように心がけましょう。

・肌がはがした直後に赤くなる→ALDH2不活性型
このタイプの人はお酒が飲めません。勧められても断るようにしましょう。


以上、抜粋でした。



将来、お父さんとお酒を飲める日が来るのを楽しみにしていた、A君。
はがした直後に赤くなってたらしく、かなりショックを受けていたとか。

見た目、全然そういう感じに見えないので、娘もビックリしたようで、
自分の事より先に、私にA君のことを話しました(笑)


私は飲めないことはないけど弱いので、娘もそうかなと思ったら、
「何も変化なしだった。」
って、オイオイ(;^ω^)

まあ、お酒に強い=お酒が好き というわけでもないだろうから、
せいぜい、ほどほどにしてくれい。


自閉くんもやってみて欲しいなあ。
(予想…弱そうだ(笑))



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



昨日の朝、
小6娘と並んで歯を磨いていたら、

ん? なんか、娘がデカく感じました。

『なあなあ、ちょっと、ピーンと立ってみー』

もしかしたら、微妙に身長抜かされてないかぁ??
と、思いながら口には出さず。

少し前まで、まだ明らかに自分の方が小さかったので、
まさか 娘は自分が伸びたとも思っていない様子。



夕方。

『なあなあ、2測定っていつやったっけ?』

『今日だった。』

げ。

『‥何センチ‥やった?』

『153.4。』


!?工エエェ ( ̄Σ ̄;) ェエエ工!?

負けたあ!!!

ついに
ついに
この日が来てしまったあああ!!!

生まれたときは、たった2500グラムだったのにーーーーー!

いつの間に こんなにでかくなってしまったのだーーーーー!?

ああ‥
いつか自分が
この家で一番ちびっ子になってしまうことは覚悟していたけど、

負けたあ!!
小学生に!!



号泣
見おろすのはラクなんやろけどなぁー
見上げるのってなぁー
見上げるのってなぁー
首痛いねんでー

なんて、言わないだろうな。 おやゆび姫は。

komaki_6_b

【おやゆび姫とツバメ】中谷こまき より。






最終更新日  2014年01月16日 16時05分34秒
コメント(10) | コメントを書く
2013年12月23日
カテゴリ:小学生
51GRobGNGdL__SL500_AA300_


「クリスマスに欲しいものある?」 と聞いた時、
娘、このコミックの完全版27巻まで欲しいと。


ちょっと待てーい!!

「それって、一冊何百円とかじゃないよなあ?」
(“完全版” がそんなに安い筈ないだろう。 と思って聞いてみた。)

「知らんけど…」


ということで、
一冊1200円もするこの本、それが27冊!? (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

無理っ!無理ーっ!!


さすがに、
ちょい古コミックが欲しい、とは、
マンガ世代でない、おばあちゃんには言いにくいから、
これは、ママとパパから欲しい。 という気持ちだった様で、

でも、あのなあ。 
クリスマスにはなんでも欲しいものがもらえる、なんて、そんな決め事はないぞー。


ちょっとモメたりもして、
でも、他に欲しいものもないらしく、

例年通り、
おばあちゃんちでもらいたいものは、私が代わりに手配することになっているので、

「正直に言いー。 私はこれが欲しかったんです。と。」


ということで、
クリスマス第一弾。 今日の、ダンナ実家でのクリスマス昼編では、

小6娘へのプレゼントは完全版の1~3巻、
(絶対に続きが欲しくなる(笑))
中2自閉くんへは、リクエストの幼児向け音楽番組DVDです。


---------------------------------------------------


そして帰って、第二弾 おうちクリスマス夜編の予定。

何年も続いている、
両方の実家と自分ちでクリスマスする習慣、
自閉くんは変えられないですね‥(^^;)


ダンナ実家は、毎度食べきれない量、食べ物を作るので、
引き続き、第二弾ができるのかどうかわかりませんが、

「クリスマスはチキンする。 dokidokiちゃん(妹)は折り紙でタコを折る。」
(♪与ぁ作ぅは木ぃを切る~♪ みたい(笑))
なことを、自閉くんが言うので、

(タコって、チキンの持ち手の所のクルクルとした飾りのことみたいです(笑))


トンカツを沢山揚げて、今年はチキンはやめとこ、と思っていましたが、
こういう習慣も自閉くん、変えられないですね ( ̄∇ ̄;)
あと、ピザ。

そんな、おうちクリスマスにする予定です。


ということで、
小6娘へのプレゼントは完全版の4~6巻、
(絶対に続きが欲しくなる(笑))
中2自閉くんへは、リクエストのディズニーエレクトリカルパレードXmasのCDです。


ふう。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



昨日の忘年会の最初の店、
いたって普通の店の筈なのに、

お店のお姉さんが、
網タイツ、へそ出しサンタなコスチューム(肩出し腕出し)
で、ビビりました(笑)

そして、
『飲み放題ですが、乾杯は、飲めない方はソフトドリンクOKですが、
瓶ビールでお願いしまあす。
それから、飲み放題は、グラス交換制になりますのでえー』
で、いきなりの瓶ビールにビビり、

3時間なのに、
最初の50分で、全て、ご飯ものまで運んで来られちゃって、
(それはそれは次々と休む間もなく(笑))

以降、食べ物無しで飲むお母さんたち 9人 ( ̄∇ ̄;)
たくましかったです。

そして、最後にホールのアイスケーキが出てきて
デザートもシューアイスのタワーで、
どんだけアイス食わすねん?!

と、なんとも不思議な店でした(^^;)

って、普通?

そんなことないですよねえ。









最終更新日  2013年12月23日 11時07分33秒
コメント(14) | コメントを書く
2013年11月02日
カテゴリ:小学生




今日は、自閉症関連の講演会のお手伝いでした。

今年度の連続講座の最後だったので、終わってホッとしました。


ウチの親の会主催の講演会をしなくなってだいぶ経ちますが、
こういう専門家グループと共催、というかたちになると、
やっぱりいろいろと勉強になり、同時に緊張もします(^^;)

主に支援者さん向けの講座なので、
学校の先生に来てもらえるとうれしいんですが、現実なかなか‥


今日は熱心な受講者さんが多く、
マイクを持って身軽に会場をまわり、次々と当てていく方式の先生で、
緊張感あふれる有意義な2時間でした。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



もうすぐ修学旅行な娘、お買い物苦手です。

普段お金を使わないので、お札が入るようなお財布を持っていなくて、
修学旅行のお小遣いが3000円ということで、
今回わざわざ購入したくらいです。


何を買うにもものすごく迷って、
やっと決めたかと思うと、もう後悔している‥ (^_^;)

そういうタイプで、

今日、私がいない間に
パパとスーパーへ、修学旅行に持って行くおやつを買いに行ったらしいんですが、

それはそれは時間がかかってイライラしてんのに、
買ったそばから もう目移りして後悔して‥らしく (^^;)(主人談)


まあ、何も考えずに買っちゃうよりはいいかなと‥
それに今後、学習していくでしょ。と。


それより、
レシートを見たら、“芋けんぴ” って( ̄∇ ̄)
旅のおとも、って感じです(笑)


そんな娘だから、
3000円でお土産といっても、
迷って迷って時間切れ、
はたまた、
周りに影響されて、
3000円使い切らねば、とばかりに焦って、考えずに使っちゃう、か (^^;)



ココから本題なんですが、


こんな感じで、お土産を買うのが難航しそうなので、一応、

「おばあちゃんちとかには、要らないよ。
自分の思い出のために使いーな」

と言っておきました。


さてここで、
スムーズにいかなさそうな空気。

修学旅行に、お小遣いを渡したくて仕方がない義母、

「お土産は、要らないよ」 と言ってくれるかと思いきや、

「要らない、って言っても 優しいdokidokiちゃんのことだから
きっと何か買うてくれるんだろうけども、
もしもそれなら、ホントにちょこっとでいいからね」

って、なんちゅ~気回し!

てか、どんだけウラを読んでんの?!

いやいや、
娘、全然わかってないですから。
気ぃ 利かないですから。


って、こんだけウラを読んでいるなら、
やっぱり何か買ってこいってこと????

と、こちらもお返しにウラを読まないといけなくなりますがな。


キーッ!難しい!!

お願いします。
ハッキリ言うて下さい。
要るか要らんか (笑)



退院してから孫たちが遊びに来ないのが寂しい義母。

「どうせ、あんたがた、忙しいんでしょ‥」

(ホントにそこまでまとまった時間がなかったのに‥)


ということで、
今夜はその義母ん家に行って、晩ご飯食べてきます。

(珍しい! 1ヶ月も会ってないです! て、1ヶ月ぐらい許してほしい~(>_<) )









最終更新日  2013年11月02日 15時31分12秒
コメント(16) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.