4574933 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2008.01.14
XML
カテゴリ:映画 ニュース
アカデミー賞の前哨戦と言われる
ゴールデン・グローブ賞の発表があった。
例年、賞以上に、ゴージャスなスターの衣装にも
注目が当たるのだが、今年は脚本家組合のスト
呼応する形で、俳優が不参加となり
地味な記者会見方式での発表となったしょんぼり

まず、コメディ・ミュージカル部門ですが
今週末公開の『スウィーニー・トッド
~フリート街の悪魔の理髪師』
作品賞と、ジョニー・デップが主演男優賞に輝いたきらきら
デップは、8度目のノミネートで
ようやく初受賞となった。
主演女優賞は、ヘレナ・ボナム=カーターではなく
『エディット・ピアフ~愛の讃歌』
のマリオン・コティヤールでした。

ドラマ部門の作品賞は、『プライドと偏見』
の監督主演コンビによる
『つぐない』が、最多ノミネートで本命と
言われた通り、順当に受賞した。
主演男優賞は、GW公開のポール・トーマス・アンダーソン
監督作品『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の
ダニエル・デイ=ルイスが選ばれた。
主演女優賞は、『マイティ・ハート~愛と絆』
のアンジェリーナ・ジョリー
『ブレイブ ワン』
ジョディ・フォスターを押し退け
『Away From Her』のジュリー・クリスティが受賞した。

助演男優賞には、『ノー・カントリー』の
ハビエル・バルデムが輝いた。
多分、史上初となる女性役での受賞が懸かっていた
『ヘアスプレー』
ジョン・トラボルタは、惜しくも落選。

主演男優賞とWノミネートだった
フィリップ・シーモア・ホフマンは
残念な事に、どちらも逃したほえー
同じく、主演女優賞とWノミネートだった
ケイト・ブランシェットは、『アイム・ノット・ゼア』
の演技で、見事に助演女優賞に輝き、明暗が分かれた。

監督賞は、ティム・バートン、コーエン兄弟
リドリー・スコットでもなく
『潜水服は蝶の夢を見る』
ジュリアン・シュナーベルが選ばれました


受賞した作品が、日本で公開されるのが楽しみやな~音符
アカデミー賞は、どうなるんやろ?






Last updated  2008.01.15 20:45:28
[映画 ニュース] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

開幕直前データ【7-1… トラトラ甲子園さん

ある女流作家の罪と… 雨里2006さん

薔薇咲く港の見える… 夢穂さん

みんなつながっている 徳虎さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
タイガース非公式サ… タイガース非公式サイトさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Free Space



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.