000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

多様性を認め子供たちの可能性を広げる習い事「いとっこクラブ」(糸島学習塾YES 前原駅前校のキッズ部門として生まれました)

多様性を認め子供たちの可能性を広げる習い事「いとっこクラブ」(糸島学習塾YES 前原駅前校のキッズ部門として生まれました)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Profile

米森真一

米森真一

Category

Comments

坂東太郎9422@ 栄養教諭 宜保律子「誕生までの長い道のり」 ~ …
individual.investor@ Re:幸せになるために勉強しているんですよね!!(10/07) 米森さん、お久しぶりです、こんばんは(^^…

Favorite Blog

新学年になる前にそ… New! MR闘魂さん

アヒルのヒナと仲良… New! 為谷 邦男さん

■ その子にあった受… New! デット君さん

💛 天才PC少年現れる… New! 神風スズキさん

2023年のバラNO.85「… New! 萌芽月さん

Archives

2024.03
2024.02
2024.01
2023.12
2023.11

Freepage List

2007.05.19
XML
みなさんトイレの蓋を閉めていますか?









私は閉めていません号泣




本屋さんに行ったら

おもしろい本を見つけたので紹介します




なぜトイレの蓋をするだけで9割の人はお金持になれるのか



開運コンサルタントの田村孝氏の著書です



何故この本を手に取ったかというと

去年の暮れ頃から教室のトイレが

時々蓋をしてあることに気がつきました



それまで常に空きっぱなしだったのですが

時々閉まっているのです



誰が閉めているのか気にはなっていました



ただその時は私と違って

育ちが良いのかなあ



とかトイレの蓋をしないのは女に嫌われる

と以前、本に書いてあったので



そんなことを思い出しながらも

それほど気には留めませんでした



しかし、本屋でこんなタイトルを見たら

手に取らざるを得ませんでした



この本は、株式投資歴20年の田村氏が

自分の経験と開運コンサルタントとして得た知識を



実例を交えながら

わかりやすく解説されています



内容は単純にトイレの蓋をすればいいわけではなく

「においを断て!!」その元となる湿気を取り除くために

トイレの蓋をすることや排水溝の掃除・栓をすることが

重要なのだと記載されています



結局、人の嫌がることを率先して実行することの大切さ

細かいことへの気配りの大切さを

トイレの蓋をすることを通じて説いてあります



ゴキブリに出会わなくなったら運が良くなる



イエローハットの鍵山秀三郎さんは

素手で便器をあらっている



ビートたけしは公衆便所の一番汚いところに

入って綺麗に掃除してから出てくる等



おもしろい事例が沢山載っているのと

簡単な表現で書かれているので

すらすら読める本です



簡単なことなのですぐに実践できそうですが

いろんなことを考えさせられる1冊でした



特に最後のほうに書いてある

お金とのつきあい方に関しては



今まで「お金は使わなければ戻ってこない」と

言うことは良く耳にしたり本で読んだりしていたのですが

今ひとつ腹に落ちていなかったんですが



この本を読んで

何故ボランティァなど見返りを求めない物に

お金を使った方がよいのか



やっと納得できました



この本を読んでみて

先送りにしようとしていたことを

少しでも早く実行していきたいと

言う気持ちになれました



また、トイレの蓋をしていた講師も

無事判明しました大笑い



良いきっかけを与えてくれて



ありがとう!!




にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ←応援のクリックをポチッと押してくださいね(^^)/

banner_04.gif←こちらのほうも応援いただければ(カメ)が喜びます(^^)/








個別指導スクールIE前原駅前校のホームページは
   ↓


スクールIE横.jpeg





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008.01.28 17:57:36
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.