000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ホルモンバランスを整えよう

2010年01月11日
XML
カテゴリ:分子整合栄養医学
高濃度ビタミンC点滴療法の価格について
読者の方から、ご質問がありましたので
分かる範囲内で書いてみます

また高濃度ビタミンC点滴療法の仕組みについては
改めて記事にしてゆこうと思っております

-----------------------------------------------
【疑問】
>はらさん
>今再発防止のため超濃高度ビタミン治療中です。
>その本を見ると 良いことばかり書いてあるし、
>勿論そこの医者も効果はあると言います。

>悪い影響はなさそうなのですがただ金額が高いです。
>実際の所どうなのでしょうか?
-------------------------------------------------

確かに、かなりの経済的負担ですよね・・・

私の中で、「高い」というのは費用対効果がないもの
「高価」というのは、価値はありそうだが
値がはるというイメージを持っております

高濃度ビタミンC点滴療法は、高価の部類であると考えています
つまり価値はあるのだろうけど、価格が高いということです

がんの再発防止目的で高濃度ビタミンC点滴を受けてらっしゃるとのことで
どの程度費用が掛っているか分からないのですが

がんの治療目的であると、1ヶ月25~30万円で
3ヵ月間を目安に受けるような感じですね

これだけの治療費を負担するとなると
誰でも費用対効果を考えますよね
医師に聞くのが一番であると思いますが・・・

「高いけど効果はあるの?」なんてなかなか聞きにくいもの(^_^;)

ですが、副作用もなさそうで効果もありそうだと思っていても
ビタミンCが、こんなに高いのか?なんて疑問を感じていれば
ある意味それがストレスとなってしまいます

私は高濃度ビタミンC点滴療法を受けたことはありませんし
また専門家でも、サプリ業界のものでもありませんので
はらさんが納得できるような説明は不可能ですが

高濃度ビタミンC点滴療法における日本の第一人者である
柳澤厚生教授によると、本場アメリカでの点滴用ビタミンC製剤の価格は
おおよそ50グラムで150ドル(2006年時点?)だそうです

柳澤先生ですから「リオルダンプロトコール」に従った
点滴用ビタミンC製剤の価格を示しているものと思われますし

日本で高濃度ビタミンC点滴療法を行っているクリニックは
ほぼ「リオルダンプロトコール」にもとづいて治療を行っているでしょう
念のため受診しているクリニックに確認してみてください

ただ、これだけでは疑問を払拭するには至らないと思いますので
渋谷塚田クリニック院長の塚田博先生のブログに
高濃度ビタミンC点滴の料金について詳しい記事があります

説明されている記事の内容は、順番に以下になります

高濃度ビタミンC点滴は、健康保険の効かない自由診療ですから
どうしても、がん患者さんの経済的負担が大きくなってしまいますね

日本でも本格的に治験が行われ、保険適用となれば良いですよね
ちなみにアメリカでは、第2相試験まで終了してるそうです

あまり納得行くような説明になっていないかもしれませんが
今後も、高濃度ビタミンC点滴について勉強して行き
何か情報がありましたら、記事にてご紹介させて頂きます


超高濃度ビタミンC点滴療法ハンドブック






最終更新日  2010年01月12日 04時43分16秒
コメント(2) | コメントを書く
[分子整合栄養医学] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 高濃度ビタミンCの原価   ジャスティス さん
ハッキリ言って、日本の医者はボッタクリです。
余計な事は言いません。
ずばり原価は!

★1Vial=1ビン=50ml=50g → \1785(税込み)

メーカーは、どこの医院でも同じ製造会社の物を使用しています。
大量に頼んで各医院で分配しあいます。
大量に頼んでも値段は同じです。

★時に、抗癌目的の場合は、保険診療外ですのでもっとリーズナブルな値段にすべきです。
霊感商法同様、患者の足元見すぎです。
商売ですから、利益は当然必要ですが、かなり、ボッタクリすぎです。
その他、初診料、血液検査料金とかかるのですから。
医術は、人のためにあるのです。それを忘れずに。 (2012年05月23日 14時05分54秒)

 Re:高濃度ビタミンCの原価(01/11)   その通り さん
ジャスティスさん
>ハッキリ言って、日本の医者はボッタクリです。
>余計な事は言いません。
>ずばり原価は!

>★1Vial=1ビン=50ml=50g → \1785(税込み)

>メーカーは、どこの医院でも同じ製造会社の物を使用しています。
>大量に頼んで各医院で分配しあいます。
>大量に頼んでも値段は同じです。

>★時に、抗癌目的の場合は、保険診療外ですのでもっとリーズナブルな値段にすべきです。
>霊感商法同様、患者の足元見すぎです。
>商売ですから、利益は当然必要ですが、かなり、ボッタクリすぎです。
>その他、初診料、血液検査料金とかかるのですから。
>医術は、人のためにあるのです。それを忘れずに。
-----
(2012年05月23日 14時25分34秒)

PR

カテゴリ

ランキング市場

コメント新着

 東京テクニカル@ Re:自殺対策にミネラルウォーター?(08/29) 精神科医らと製薬会社との癒着と精神薬の…
 タロさ@ Re:マクロビの危険性(01/25) 身体の事もあり、マクロビやってます。 …
 その通り@ Re:高濃度ビタミンCの原価(01/11) ジャスティスさん >ハッキリ言って、日…
 ジャスティス@ 高濃度ビタミンCの原価 ハッキリ言って、日本の医者はボッタクリ…
 通りすがり@ ブログ主の考えが正しいと考えられます > 「もし放射能が原因での鼻血であれば…

バックナンバー

2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ソムリエ太子

フリーページ

サイド自由欄

あわせて読みたいブログパーツ


無料アクセス解析

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.