kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2015.02.07
XML
カテゴリ:LP500R
引き続きボディをいじってます。
  • image.jpg
  • リアのルーバーの工作です。今回は別売りのエッチングパーツに置き換えました。
    左上:ルーバーがハマる部分は塞がっていて…
    右上:曲げ加工をしたエッチングパーツを取り敢えずはめてみたところ。
    これでもいいんですが…
    左下:リューターでガリガリ削って開口。エッチングが落っこちないように穴の淵を少しだけ残します。
    右下:向こう側が見えるようになりました。
    シャーシ側にはラジエターの部品が再現されているので、完成後にたぶん見えるはずです^^;

  • IMG_1721.JPG
  • キットでは省略されているドアのパッキンを再現してみました。
    使用したのはエバーグリーンの0.75mm丸棒。
    これをフロントのピラーからルーフリア側のピラー、ステップと縁をぐるっと一周。
    そのまま接着してしまうとドアと干渉してしまうので、エッジの部分に接着するようにしてみました。
    接着後はドアとの干渉を確認するのはもちろん、シャーシと内装・サイドシルも借り組みして確認します。

  • IMG_1733.JPG
  • リア・フェンダーの整形です。
    塗装前にあらかじめボディに接着することにしました。合いは良いようです。
    しかし、いろいろと画像を漁っていると、合わせ目が無いように見えたので、瞬着パテで埋めました。

  • IMG_1727.JPG
  • ボディの下処理が済んだので、サフを吹きました。
    使用したのはクレオスのブラック・サーフェーサー。
    いつもならグレーサフを吹くところですが、せっかくの黒い成型色をグレーにしてしまうのも何なので、いきなりブラックです。ヒケの処理にもわざわざ透明瞬着パテを使ったことですし。(研ぎ出しの時に、角が出ても多少なら目立たない…いうのは内緒w)

    それにしてもマットブラックもいいなぁ(^^)
  • IMG_1730.JPG
  • 小物もサーフェイサーを吹きました。
    乾燥後、表面を整えつつ傷やヒケ処理もれをチェックします。






Last updated  2015.02.08 19:39:36
コメント(2) | コメントを書く
[LP500R] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.