000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

盆栽教室・櫻苑のブログ

2009.05.18
XML
カテゴリ:
新潮文庫から今年一月にでた本です。著者の野瀬泰申さんは、私が昔、契約社員で働いていた日経新聞社のデスクでした。
今は、日経新聞の特別編集委員になっていらっしゃいます。
日経新聞のホームページで、七年ちかく続いている「食べ物日本奇行」は、読むだけで楽しい。
食べ物には方言と同じで、地域に独特の習慣があり、その境界線を地図に起こすため、毎回テーマを決めて、読者のすんでいている所、年齢を聞きながら、双方向の情報交換をしています。
野瀬さんは、久留米の出身で、福岡にいらしたころは、B級グルメブームを編集部に起こし、私も巻き込まれ、影響を受けて育ちました?
九州あの味この味という本まで当時出しちゃいました。懐かしいなあ…。
この本はたくさんのデータがつまっていて、ほんとに楽しい。
特に関西の食文化は独特だなあと思う。
テーマも「ぜんざいvsお汁粉」「肉まんか豚マンか」「メロンパンとサンライズ」「カレーライスには生卵かゆで卵か」
とかどうでもいいことを詳しく調べて取材して分析してる。
ほんと、私はこの手の話は大好き。
白ネギ文化と青ネギ文化を、詳しく調べて境界線作成してるし。
好きだな~。
小さい頃からお母さんが毎日作ってくれたご飯が、すべての食にまつわる記憶と食文化の根底なんだな…。ほんと、昔はいい時代だった。私も1人の母親として、こんな日本の食文化を少しでも子供の記憶にのこしたいな~。と、
おもいました!








Last updated  2009.06.17 18:18:31
[本] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


lacerise

Category

Free Space

てのひら盆栽教室 櫻苑ホームページアドレスはホームページへ戻る

Archives

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

●くらしの素敵なエッ… kyoko *さん
ぷちがーでん れんげ^^さん
花の子たまたま 楽… 花の子たまたまさん
ほしがり姫の1年中ガ… ほしがり姫さん
mari`s すけっちのぉと 遊牧民mariさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.