534922 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

続々・絨毯屋へようこそ トルコの絨毯屋のお仕事記

PR

Profile


mihri-kilim

Calendar

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

トルコのアンタルヤで絨毯・キリム屋を営んでいます

外国で女一人で商売をするのは大変だけど
大好きなキリムに囲まれているだけで幸せです

愛すべきトルコとトルコの友人・知人のこと
そして絨毯、キリム屋としてのトルコでの商売のことを中心に
日々の出来事を交えながら
日本人絨毯屋、怠け者女社長の「トルコ商売日記!?」が続きます

相変わらず見事に全く役に立たないトルコでの仕事と生活日記です

前編「続・絨毯屋へようこそ トルコの絨緞屋のお仕事記」はこちら

前々編「絨毯屋へようこそ トルコの絨緞屋のお仕事記」はこちら

弊社「ミフリ」は外資系トルコ現地法人の貿易会社です。
絨毯、キリム、手工芸品全般のほか、ファッション関連、ファブリック関連、食品、家具、キッチン用品、日用品、各種機械などの輸出・輸入、関連したアドバイス業、代行業などを行っています。

トルコキリムと伝統手工芸ミフリ&アクチェ
May 24, 2019
XML
仕事熱心なミフリ社長です。大笑い大笑い大笑い

同時進行の仕事何本も抱えて(って仕事を詰め込む自分が悪いんですけど)精神的にも体力的にもヘトっていたのですが、今朝は本当に本当にうれしいニュースを聞いて、かなリやる気が出てきたところです。




そして相変わらず、アイロンかけて写真撮りながら、ヤズマのバスクを見てます。
そしたらこんな素敵なイーネオヤのがありました。

ハヌムエリ。
トルコ語で婦人の手を意味しますが、そのままの意味ではなく、スイカズラの花を指します。
ちょっと前までアパートの駐車場に咲いていましたが、撮っていなかったので借り物写真です。




ハヌムエリのモチーフのイーネオヤは各地でいろいろあり、たくさん持っていますが、これはとても糸が細く目も詰まっていて美しい~。




こういうイーネオヤはシルクで、しかも極細の糸だから成せる技ですね。

古いヤズマには古いイーネオヤがついているわけですから、結果的にはどちらも素晴らしかったりします。




古いから素晴らしいのではなく、その年代に存在した材料と技術の結果です。
便利になれば便利になっただけの利点もありますが、その陰で失われているものもあるのだと思っています。

※日本のイベント後は、トルコのギョルジュック市主催のキルト&ステッチ大会にゲストとしてイーネオヤコレクションの展示で参加します。
何かワークショップやってもいいのよ、と言われたけど、見る集める専門なので、私にできるワークショップは残念ながらないんですよねえ・・・。
そういえば最近トルコで藍染、絞り染め、刺し子が流行っていて、いろんな人から聞かれます。
詳しい方、今ならトルコの各学校やプライベートアトリエで引っ張りだこですよ~!?

-------------------------------
ミフリのショッピングサイトはコチラ↓

20151106_b7d37a_Fotor.jpg
ミフリ&アクチェ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
にほんブログ村


その他・全般ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村いか






Last updated  May 24, 2019 01:14:59 AM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.