1794027 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

背番号のないエース0829@ Re:憧れのデパート!* 「沖縄りうぼう・SNOOPY」に、上記の内容…
今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール

ノスタルじじい

ノスタルじじい

バックナンバー

2024/05
2024/04
2024/03
2024/02
2024/01
2007/12/03
XML
雪のたよりが聞こえてくると
なぜか思い出す函館の思い出。かれこれ四半世紀前に、たった半年住んでいただけなのに。まぁそれまで関東近辺でしか住んでいたことがなくて、異文化(?)に入っていくのが最初で最後の経験だったからでしょうね。

当時は食べるものも違うよ
コンビニもファミレスもまだ北海道(函館)になかった頃です。私は自慢じゃないけど当時は自炊しないことを自慢にしていました。365日オール外食!不健康でしたねぇ。でも地元の食べ物を食べる大きなチャンスでもあったんですよ。

当時の函館は
ネスカフェの空き瓶にイクラの醤油漬けを詰めて地元のスーパーに売っていた時代です。今では当たり前の食材も、当時函館でしか食べられないものがたくさんありました。イカ刺し、イカめし、ホッキ貝、そしてホッケ。これらは今でこそ当たり前の食べ物ですが、函館で初めて食べて感動したものです。

不味いので有名な魚
ホッケは鮮度や旨味が落ちやすいので、冷凍技術が未熟な時代は「囚人魚」「ネズミ魚」などとも呼ばれ、獲れても捨てられていたそうです。囚人やネズミしか食べない魚だったんですね。あぁこんな旨い魚を食べられるなら、“因人”でも“ミッキーマウス”でも私はなりたいね。
しかし北海道特産品だった「ニシン」が獲れなくなり、その代用品として「ホッケ」が広まったといいます。だから当時は関東でホッケを見かけなかったわけだ・・・

知らなかったホッケの秘密
ホッケはブリやボラのように出世魚なんですねぇ。
ホッケはアイヌ語では「ポッケ」と言うそうです。漢字では、魚ヘンに花と書きますが、これは稚魚がコバルト色で、群れで泳ぐと花の様に美しいため、なのだそうです。北の花⇒ほくか⇒ほっけとなったと言う説もあります。北の海中に咲くホッケの花は、きっと綺麗なのでしょうねぇ

今でも
ホッケは鮮度・旨味が落ちやすいため関東でも鮮魚として出回っていませんよ。開きにして一夜干しで流通しているのが多いかなぁ。
やはり北海道で食べたホッケとは味も大きさも違うんだなぁ。これは一般的に本州に出回るホッケは「シマホッケ」北海道で食べられているものは「マホッケ」なのだそうですよ。
やっぱりね~。マホッケの美味しい奴を食べたいなぁ

今日は
一夜干しの「シマホッケ」。焼き魚も美味しいのですが、今日は趣向を変えて“てりてり”の丼にしました。焼き魚ではなく、鍋照りで作る簡単“てり丼”です。七味をたっぷりかけて食べると、ほのかに北海道の味がしますよ。

<作り方>
長ネギで白髪ネギを作っておく。
ホッケの開きをお好みの大きさに切る(お好みで骨をそぎ落とす)塩をして酒をまぶし、しばらく置き水分を拭いたっぷりの片栗粉をまぶす。170度の油で2から3分揚げる。フライパンにショウガ・めんつゆ・水・酒・みりん・砂糖を入れ温める。そこへ揚げたホッケを入れ照りがでるまで煮込む。
丼または皿にご飯を盛り、千切りキャベツをたっぷり盛りその上にホッケをのせ、タレをかける。白髪ネギを盛り七味をたっぷりかけ出来上がり。


今日の料理の詳しい分量や作り方は
My Home Page「パスタ職人による、男の料理学」
*男の単品完結メニュー(丼)*にあります。 毎日1メニューUPを目標にHP更新中!!!!!!

「パスタ職人による、男の料理学」はYahoo!Japanカテゴリー > 生活と文化 > グルメ、ドリンク > 料理 > レシピ >男性向け に掲載されています。

All About グルメ・クッキング チャネル >> おかずレシピ ガイドサイト >> おすすめINDEXに掲載されています。

↓↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
にほんブ<br />
ログ村 料理ログ 男の料理へ

料理レシピ集 byブログでCookin'! ねぎ/ながねぎ(長葱)ネギ/ナガネギ



GreenFive.gifファイブ ブログランキング






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007/12/03 09:53:32 PM
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:私はネズミかよ!*ホッケのてり丼*   ??? さん
知らなかった…
ほっけの秘密!
‘つぼ八’と言う居酒屋
今もあるんですかねぇ
/(∵)\
聞いた話では、初めは北海道で八坪の小さなお店だったから、‘つぼ八’
アルバイトした事があります。
そのつぼ八でほっけに出会いました…
どこの居酒屋でも定番メニューかと思っていました!
美味しいお魚! そんなお話があったなんて‥
勉強になりました! (2007/12/03 10:18:52 PM)

Re:私はネズミかよ!*ホッケのてり丼*(12/03)   Klaus0007 さん
ホッケを初めて食べたのは大学生のときでした。居酒屋で先輩が「うまい魚!」と注文していたのを覚えています。

今では実家のあたりのスーパーでも売っていますが、当時は見たこともなかったなあ・・・でもこれは北海道のホッケとは違うんですね。あ~、北海道でホッケ食べたい! (2007/12/03 11:09:16 PM)

奥が深いですね   highness さん
ほっけって、奥が深いんですね。
一夜干ししか見たことが無い理由も分かりました。

北海道でも一夜干し食べた記憶があります。
生のほっけは貴重なんですね。 (2007/12/03 11:34:01 PM)

Re[1]:私はネズミかよ!*ホッケのてり丼*(12/03)   パスタ職人0901 さん
???さん
>知らなかった…
>ほっけの秘密!
>‘つぼ八’と言う居酒屋
>今もあるんですかねぇ
>/(∵)\
>聞いた話では、初めは北海道で八坪の小さなお店だったから、‘つぼ八’
>アルバイトした事があります。
>そのつぼ八でほっけに出会いました…
>どこの居酒屋でも定番メニューかと思っていました!
>美味しいお魚! そんなお話があったなんて‥
>勉強になりました!
-----
ホッケは誰もが知っているのに、意外と知らない魚なんだと思いましたよ。旨いのにねぇ (2007/12/04 07:35:11 AM)

Re:奥が深いですね(12/03)   パスタ職人0901 さん
highnessさん
>ほっけって、奥が深いんですね。
>一夜干ししか見たことが無い理由も分かりました。

>北海道でも一夜干し食べた記憶があります。
>生のほっけは貴重なんですね。
-----
一夜干しは味が濃縮するので生より美味しいのかも・・・私も生は食べたことないですよ~ (2007/12/04 07:36:14 AM)

Re[1]:私はネズミかよ!*ホッケのてり丼*(12/03)   パスタ職人0901 さん
Klaus0007さん
>ホッケを初めて食べたのは大学生のときでした。居酒屋で先輩が「うまい魚!」と注文していたのを覚えています。

>今では実家のあたりのスーパーでも売っていますが、当時は見たこともなかったなあ・・・でもこれは北海道のホッケとは違うんですね。あ~、北海道でホッケ食べたい!
-----
北海道のホッケは”デカい”ですよねぇ。脂がのって旨いんですよねぇ。本場でマホッケ食べたいなぁ (2007/12/04 07:37:40 AM)

こんにちは^^   snowミント さん
ホッケって、ただ『焼く』しか料理方法がないと思ってました^^;
以前、ホッケを唐揚げ風に紹介していた番組を見たのですが、今だ・・・作ってません(笑)
この照り焼き丼も美味しそうですね~^^ (2007/12/04 12:33:42 PM)

Re:こんにちは^^(12/03)   パスタ職人0901 さん
snowミントさん
>ホッケって、ただ『焼く』しか料理方法がないと思ってました^^;
>以前、ホッケを唐揚げ風に紹介していた番組を見たのですが、今だ・・・作ってません(笑)
>この照り焼き丼も美味しそうですね~^^
-----
一夜干しだと旨味が詰まっているのに堅くなっていないので結構応用が利きますよね。
こんな丼も良いですよ
(2007/12/04 07:13:48 PM)


© Rakuten Group, Inc.