2553771 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

PR

X

Category

Profile


くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

【後編】地元の市営… 足場スタッフさん

Comments

 背番号のないエースG@  タオルストッカー(06/06) 今日でうちの父親はめでたく傘寿を迎えま…

Freepage List

Headline News

2021/10/12
XML

本日ご紹介するのは、上開き戸付きの収納ボックスです。
こういった、横長の収納の場合、左右に開く開き戸だと、蝶番に負荷がかかりすぎますし、必ず扉が垂れてしまいます。
横長の開口部の場合は、上開きか、下開きがおすすめ。

上開きか、下開きかは、使用する場所の高さによって、どちらが適切か変わってきますね。
テレビボードの場合は、低い位置での開閉になるので、下開きの方が使いやすいのですが、ある程度高い位置での利用の場合は、上開きの方がおすすめ。
特に、大きな扉の下開きというのは、誤って扉を開放したときに、バタンと開いて、かなりの衝撃。
それを防ぐために「ステー」をつけて、途中までしか開かないようにした場合、何かの拍子に扉に力がかかったら、ステーの金具は外れたり、壊れたりする危険性も大。

ということで、大きな扉の場合は、上開きの方が安心です。
扉は裏面に板をあてて作ってあります。
やはり、上開きの大きな扉の場合は、重いと扱いにくいので、基本は15mmの板を使って、蝶番の位置や取っ手の位置に裏面の板を配置して、ビスが効きやすくしてあります。

キャッチは真ん中の方がバランスはいいのですが、下面につけると邪魔になるので、側面につけました。

横長の開口部の扉のご参考まで。

商品データ****************************************
OLD ASHIBA 上開き戸付き収納ボックス(2連)
サイズ  W1365 H380 D385
塗装   屋内用薄茶
参考価格  53000円(税込み 58300円)
※別途 家財宅配便送料がかかります。






Last updated  2021/10/12 07:40:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.