3580340 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

くり坊のひとりごと(blog版)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Profile

くり坊 1号

くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:尾道灯りまつり その参 西国寺周辺から(10/15) 佐々木義明さんへ コメントありがとうござ…

Freepage List

Headline News

2023/10/10
XML

本日ご紹介するのは、「OLD ASHIBA おうち木っ端 試験管付き」です。
OLD ASHIBA(杉足場板古材)の木っ端の上部を斜めにカットして、「おうち」っぽくアレンジ。
そこに試験管を立てて、ちょっと煙突っぽくしてあります。

こういった試験管を使った雑貨というのは、結構前からあって、決して目新しいものではありませんが、ガラスと異素材との組み合わせをデザインに生かすには、とってもお手軽でかわいらしいですね。

試験管でなくても、直接、ペン立てとして使ってもいい感じ。

実は、この「OLD ASHIBA おうちこっぱ 試験管付き」ですが、 「ギフトショー」に向けて企画したものです。
「街の雑貨屋さんの店先に、OLD ASHIBAの味わいを」ということで、国内最大級のバイヤー対象イベントである「ギフトショー」に出展したのですが、そのあたりの経緯はこちらをご参照ください。
⇒​東京ギフトショーに出展します。
ギフトショーでも、いろんなお店にお買い上げいただいたので、ひょっとすると、街の雑貨屋さんで目にすることがあるかもしれませんね。

こういった雑貨小物というのは、実際に見て、触ってこそ伝わるものもありますし、送料をかけてまで購入するには価格が安く、本来、ネット販売には適しません。
そんな事情もあって、これまでネットでは発売していませんでした。

ただ、ギフトショーではかなり好評でしたので、ネットでの販売もしようかな、と現在検討中。

OLD ASHIBA(杉足場板古材)も、このサイズになると、実際にはバイオマス発電の燃料になってしまうことが多いですね。
上を斜めにカットして、試験管を立てて、インテリアアイテムとして利用いただけるなら、この足場板も本望というものでしょう。

ネットでの販売価格は、現在検討中です。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023/10/10 07:52:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.