3573527 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

くり坊のひとりごと(blog版)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Profile

くり坊 1号

くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:尾道灯りまつり その参 西国寺周辺から(10/15) 佐々木義明さんへ コメントありがとうござ…

Freepage List

Headline News

2024/01/23
XML

本日は、広島にある【WOODPRO SHOP】で撮影した写真から。
OLD ASHIBAのキャビネット、天板、シェルフを組み合わせたデスクスペースですね。
シェルフの棚位置をキャビネットの高さに合わせることで、天板の支えも兼用しています。
【WOODPRO SHOP】でこうして提案展示しているせいだと思いますが、【WOODPRO SHOP】では、このパターンが結構頻繁に注文になっていますね。
ドアの位置、窓の位置、収納の位置は、それぞれの部屋で違いますし、そこに、日当たりぐあいや動線などの要素も加わってくると、限られた空間での三次元的な有効活用が必要になってきます。
なおかつ、子供の成長による使い方の変化を考えると、分解して再構成できる家具というのは、とっても使い勝手がいいですね。
今回の組み合わせパターンですと、キャビネットには、引き出しからオープンな棚までいろいろ種類があります。
⇒​OLD ASHIBAキャビネット

もちろん、天板の材料にも、いろんなサイズがあります。
⇒​OLD ASHIBA幅つなぎ材

シェルフも、幅、高さ、奥行、棚位置までオーダーメイド。
⇒​OLD ASHIBAシェルフ

組み合わせて、オリジナルなデスク空間を作ってみてはいかがでしょうか?





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024/01/23 07:34:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.