000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

くり坊のひとりごと(blog版)

くり坊のひとりごと(blog版)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Profile

くり坊 1号

くり坊 1号

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん

Comments

 くり坊 1号@ Re[1]:尾道灯りまつり その参 西国寺周辺から(10/15) 佐々木義明さんへ コメントありがとうござ…

Freepage List

Headline News

2024/02/14
XML

本日ご紹介するのは、​OLD ASHIBA Aタイプテーブル​。
脚が斜めカットしてあるタイプは、通常のオプションですが、今回の事例では、もう一か所特別な加工をしてあります。
それが、テーブルの側面部分の幕板を欠き込んであること。

幼児用の椅子をテーブルにつけて使用したいが、そのままだと、テーブルの幕板にひじ掛け部分があたって、寄せきれない、とのこと。
ということで、30mmほど幕板を欠き込んで、ひじ掛けが幕板の下に入るようにしました。
確かに、離れていると、いろんなものが床に落ちちゃいますもんね。

Aタイプテーブルは、幕板を使ってテーブルの四隅に脚を固定する構造なので、幕板自体は必要ですし、薄くすると強度にも影響がでますので、そのあたりのバランスを考えて今回の仕様になりました。

脚の取り付けは、六角レンチを使って行いますので、簡単です。

今回のオプション加工の、参考価格は、5000円(税込み 5500円)です。

ご要望に応えられない場合もありますが、国内自社工場自社生産ならでは対応力が自慢ですので、お困りの際は、気軽に、WOODPROまでお問い合わせください。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024/02/14 07:55:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
[OLD ASHIBA 製作事例&トピックス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.