2381725 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2006/05/30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ミネラルショーのお買い物心得

ミネラルショーと言えば、石好きさんの祭典。
原石、磨き、アクセサリー、ビーズ、化石などのさまざまな石が国産・外国産を問わず、ずら~りと並ぶうれしい場所。
かくいう私も、東京に引っ越してきて初めてミネラルショーなるものを体験したので、ミネラルショー歴はまだ数年目です。

ミネラルショーに足を運んだ方ならおわかりでしょうが、あそこは一種の異空間。油断すると雰囲気に酔わされ、あとになって「何で買っちゃったんだろう?」「しまった、高かった」なんてことも。
以前に、「ミネラルショーを攻略せよ」というコーナーを作りましたが、今度は「ミネラルショーのお買い物心得」で迫ってみたいと思います。

さてさて、しょっぱなから無粋な話ですが、石屋さんは石を売るために、ミネラルショーに出店しています。
そしてもちろん、私たち石好きさんは、良い石を買うために。
できれば安く良い石を一網打尽にしてくれようと意気込んでミネラルショーに参戦するのです。

なるべく売り上げを上げたいのがお店の希望ならば、なるべく良いものを安く買いたいのがお客の心理。
いわば、ミネラルショーは、売り手と買い手のコミュニケーションの場であり、知恵比べと、運と、こだわりと、欲望渦巻くぶつかり稽古の場でもあります。
そこから客観的になって抜け出ることができるか……それが勝利への道なのです。

ところが、私はといえば、毎度毎度「うきゃー! ロシア水晶が豊作ッ」などと、客観的にはほど遠いありさまなので、石好き仲間の桃猫さんにお知恵を拝借。
リライトしつつ、キモに刻むことといたします。
※桃猫さんの話題満載のブログはこちら


●ミネラルショー攻略のポイントとは。
ずばり、経験と馴れ。経験と情報戦略がポイントというわけです。あとは……体力勝負。
毎年のことですから、今回がダメなら次回が、別のショーがあるさというくらいの余裕を持って楽しみましょう。
ただし、ものが天然資源だけに、今年は豊富でも翌年はどうなるかわからないのも確か。値段や品質・量の流れがどうなるかは、専門家ですら読めないので、運にまかせるか、自分なりの小さなこだわりに賭けてみては。

●運と体力配分
時には大勝負を賭けるべき巡りあわせもあります。
そんなときには、雰囲気でそうとわかるはずなので、あまりに躍起にならずに、HOTになりすぎたら、会場外で一休み。休息と集中の繰り返しで体力配分を。
好機に常道なし。巡り会うときには巡り会うのですから。

●冷静さもお忘れなく
あくまでも石の祭典を楽しむという観点から、無理な買い方や、何が何でも買わねばならないという、はやる気持ちを抑えて、まずは勉強のつもりで価格帯のひととおりを見て回る冷静さを。
ただし、レアで人気の石ねらいの場合は、タイミング勝負の場合もあります。

●価格調査も重要
ミネラルショーでは、同じ石が店によって異なる値段で売られている可能性大。
あらかじめ自分が好きそうな石が並んでいるブースやショップをチェックして、会場内をぐるり一周。その後、またじっくりと好きそうなブースだけ重点的にチェック。

●在庫もチェック! 追加品もチェック!
並べてある石以外のものがある場合も多いので、もうちょっと大きさが……、色が……という場合は、在庫がないか聞いてみるのも手。
初日や2日目には店に出していない石があったりします。(出してくれないこともありますが)
国内業者の場合は、追加で運び込んだりするので、複数日参戦の人は、あきらめずにトライ!

●ちょっと待て。飛びつく前に右左。
「意外にお得!」だったり、「割引しますよ~」なんて言われると、ついついその場の雰囲気で財布の紐もゆるみがち。
あとで、しまったぁ~! なんてことにもなりかねません。
自分がこだわるポイントが何なのか。自分の価値に見合っているのか、一旦停止で左右を確認する余裕を持ちたいものです(笑)。

●脇役ねらいが穴場!?
鉱物系石好きさんなどで、レアな鉱物を探している場合、その鉱物が主役ではないけれど、いくつかの種類の鉱物が共生している、そのコンビネーションの一部としてお目当て鉱物が入っている場合があります。
そういう場合はけっこうお得な値段である可能性が大!
レアでなくてもトパーズと水晶とか、二つのターゲットが一つで買えてしまったり。
これも賢い買い方の一つです。


つづきま~す!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006/05/30 01:25:03 PM
コメント(1) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

フォレスト@ Re:”メタ”からアゼツを考える。(09/28) アゼツライトは水晶にもならないただの石…
スターブラリー@ Re:名前を使う、意味を使う(10/08) この写真に掲載されている水晶は、販売予…
spiranthes@ Re:Vサイン!(11/15) 55度24分のベローダ(Belowda)式双晶かもし…
販売者@ Re:分りやすいです。(09/30) スーパーセブンが、過去くず石だったとい…
通さん@ Re[4]:深紅であるはずの石(12/10) わ!わ!こちらにお返事をありがとうござ…

Recent Posts

Favorite Blog

石ころ館雑記帳 石ころ館店主さん
めいの一日 咲月さん
風の石達、花達、光達 coron2003さん
Rutile Cat The Twin Rutile-Catさん
まーの石と日々の色々 @まー@さん

Freepage List

Profile

KURO−M

KURO−M


© Rakuten Group, Inc.