2381429 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008/10/18
XML
カテゴリ:マダガスカル産
柔らかイエロー

先日と同じくマダガスカル産水晶、「ふんわり赤」の黄色バージョンです。
やはり表面が磨りガラス状マットで、黄色く天然コーティングされています。
これもたぶん鉄だろうと思うんですが、色は違えど「ふんわり赤」とよく似た表情の石で、同じ箱に入っていたのだから同じ産地、同じ場所から出た石である可能性が大きいです。
(店のほかの石を見ても、違う産地で見かけが似ている石を集めている感じではありません)

鉄の付着で黄色くなるもの、赤くなるもの、オレンジになるもの……いろいろありますが、同じ産地で同じ鉄分の影響で、赤と黄色が出るものか? そこがちょっと謎ではありますが……。

赤と同じく遠目にも目立っていたこの黄色、表面が磨りガラス状マットなだけに、ふんわり柔らかな感じ。表面が天然コーティングで黄色い水晶は「ゴールデン・ヒーラー」と呼ばれることがありますが、「あらゆるレベルでの癒し……云々」という華々しい効能書きが付く「ゴールデン・ヒーラー」よりは、ずばり「のんびり黄色水晶」と呼びたい、癒し系です。

そうもこの産地の水晶はDT(両錐)が多いらしく、箱の中の水晶はほとんどDTで、もちろん、この石もDT。
だたし、部分的に二つの結晶がくっついたように見えるところがあり、すっきり単結晶ではないところがポイントです。

人工的に金属を蒸着させたアクアオーラのシリーズに比べると、「きれい」という点では確かに劣りますが、自然が作り出した揺らぎのある色合いは、光に透かすとやさしくて深く、美しい。

黄色……でも、ちょっとどこか渋みの聞いた色合いは……うん、「マーマレード風味」!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011/09/11 05:13:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
[マダガスカル産] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

フォレスト@ Re:”メタ”からアゼツを考える。(09/28) アゼツライトは水晶にもならないただの石…
スターブラリー@ Re:名前を使う、意味を使う(10/08) この写真に掲載されている水晶は、販売予…
spiranthes@ Re:Vサイン!(11/15) 55度24分のベローダ(Belowda)式双晶かもし…
販売者@ Re:分りやすいです。(09/30) スーパーセブンが、過去くず石だったとい…
通さん@ Re[4]:深紅であるはずの石(12/10) わ!わ!こちらにお返事をありがとうござ…

Recent Posts

Favorite Blog

石ころ館雑記帳 石ころ館店主さん
めいの一日 咲月さん
風の石達、花達、光達 coron2003さん
Rutile Cat The Twin Rutile-Catさん
まーの石と日々の色々 @まー@さん

Freepage List

Profile

KURO−M

KURO−M


© Rakuten Group, Inc.