000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008/10/27
XML
連山

IMAGE2008の戦利品です。
最終も最終、閉会を告げる「蛍の光」が流れる中、「えーい、買っちゃえ!」と買ってしまった……というか、「買っちゃえ!」の石と一緒に値引きをお願いし、結果的にはおまけにいただいたような石と言いますか。

水晶そのものは白濁し、透明感はほとんどありません。
目を引いたのはその形DT(両錐)の結晶がいくつもくっついた……というか、セルフヒールドの、再結晶した部分だけを上下にくっつけたような、実際は違うと思いますが、見た目そんな感じの「セルフヒールドの再結晶部分だけ」のような水晶です。

しかし、こうやって写真に写せば、峨々たる山並みのよう。
産地であるアフガニスタン(もしかしたらパキスタン)の、ヒマラヤ山脈につながる険しい山々を彷彿とさせるその表情。

結晶がいくつかくっつき、底面がある……というのが、個人的クラスターの条件なので、これもクラスターと言うことになるんですが、そうとも言い切れないような、実に不思議な形。
しっかりした大きさがあるのに、透明感のなさと形のために、ワインコイン・プライスだった模様。
そのへんてこぶりが気に入ったのですから、これはもう需要と供給の見事な一致であります。

いらっしゃい、へんてこ水晶!
そこがいいのだ、それでいい、そのままがいいのだと、自信を持って言ってあげましょう!








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008/10/27 08:49:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
[アフガニスタン・パキスタン] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

フォレスト@ Re:”メタ”からアゼツを考える。(09/28) アゼツライトは水晶にもならないただの石…
スターブラリー@ Re:名前を使う、意味を使う(10/08) この写真に掲載されている水晶は、販売予…
spiranthes@ Re:Vサイン!(11/15) 55度24分のベローダ(Belowda)式双晶かもし…
販売者@ Re:分りやすいです。(09/30) スーパーセブンが、過去くず石だったとい…
通さん@ Re[4]:深紅であるはずの石(12/10) わ!わ!こちらにお返事をありがとうござ…

Recent Posts

Favorite Blog

石ころ館雑記帳 石ころ館店主さん
めいの一日 咲月さん
風の石達、花達、光達 coron2003さん
Rutile Cat The Twin Rutile-Catさん
まーの石と日々の色々 @まー@さん

Freepage List

Profile

KURO−M

KURO−M


© Rakuten Group, Inc.