映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2006年06月06日
XML
映画「デイジー」で語られる物語は、ある人物の空想
ではないだろうか。
ある人物とは暗殺者・パクウィと刑事・ジョンウの二人。
物語の発端はラストの雨宿りのシーン。
実は、二人はお互いのことを「もしや」と感じていた。
しかし、決定的な証拠がなくお互いに相手に対して直接的
に手出しをしていなかった。
そんなある時、偶然にも雨宿りで二人は遭遇した。その二人
の間に立っている美女。もちろんヘヨンである。
ジョンウもパクウィも一瞬で彼女に恋したが、二人にはそれ
ぞれの任務があった。
もし、その任務にもかかわらず、彼女にアプローチしたら、
どうなるであろうかと自問した。
二人の空想から生まれた物語が「デイジー」なのではないか。
「甘い人生」が、もしかしたら、ソヌの心のゆらぎから
生まれた想像の物語かも知れないのと同じである。
現実に、3人が出会うことはなかった。
雨が止み、また3人はバラバラの存在になる。

「どんな未来も変えることができる」
ラストのセリフが、この物語の正体を示しているのでは
なかろうか。







最終更新日  2006年06月06日 00時33分55秒
コメント(6) | コメントを書く
[作品レビュー(中国、香港、韓国、台湾)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

休日出勤 New! k-nanaさん

日本に右翼はいない… New! lalameansさん

昨今の政治家の責任… New! みらい0614さん

ファジーな大阪弁一… 天地 はるなさん

1820. クリスマスと… カズ姫1さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.