映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2007年01月22日
XML
カテゴリ:硫黄島2部作
「麦の穂をゆらす風」の中で裏切り者や内通者が処刑される
シーンがある。いずれも印象深いシーンである。
ただ単に処刑するのではなく、最後の言葉を言わせ、手紙
を書かせる。その手紙は遺族のもとへ届けられる。
この手紙が届けられ、遺族が受け取ったときから、新たな
物語が始まる。
かって戦場であった場所から発掘された手紙から始まった
のが「硫黄島からの手紙」である。
このシーンが冒頭にあるということは、死にゆく者が最後に
残した言葉を受け取ることの重みを描いたという意思表示で
あろう。
「麦の穂をゆらす風」では、その手紙を受け取った女性が示す
言葉は、この悲劇が更に連鎖し、それが今も続いていることを
示しているのではなかろうか。
最後の言葉を残す機会も与えられず、自決を強要される日本軍
の兵士がいかに残酷な状況であったのかが目立つ。






最終更新日  2007年01月22日 00時28分05秒
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 麦の穂をゆらす風、吹く大地へ   E.T. さん
抵抗闘争の末の妥協と到達点からの転落、敵と味方が反転する皮肉。大儀と個人のせめぎあい具合をこれほど見事に映画に血肉して魅せた作品を思い出せない。英国人(?)監督、ケン・ローチ畢生の1作を鑑賞できた幸運に感謝し、自国の歴史に責任を取る(落とし前をつける)姿勢には、学ぶこと多し。
そして、2007年年末までに、我等は若松孝二監督、入魂作「実録連合赤軍」(現在製作中)に大劇場シネコンで対峙できるだろうか。 (2007年01月23日 21時46分12秒)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

仕事の方が楽 New! k-nanaさん

陰謀論でもデマでも… New! lalameansさん

自画自賛 いえ 自○… New! ポンボさん

今の状況で自然災害… New! みらい0614さん

山口県・柳井市:白… 天地 はるなさん


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.