5626051 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アレ、ときどき啓人 そらそうよ おーん

アレ、ときどき啓人 そらそうよ おーん

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2006.12.09
XML
カテゴリ:映画 フ



あらすじ
1963年、ワイオミング州。
イニス・デル・マー(ヒース・レジャー)とジャック・ツイスト
(ジェイク・ギレンホール)は、ブロークバック・マウンテンの農牧場に
季節労働者として雇われ、山でキャンプをしながら
羊の放牧の管理をする仕事を命じられる。
寡黙なイニスと天衣無縫なジャック。
壮大で美しいブロークバック・マウンテンの大自然の中で
仕事をしているうちに、次第に意気投合する2人の間には
友情を超えた、しかし本人たちすら意識しない
深い感情が芽生えはじめるのだった・・・。

感想
多くの映画賞を席巻した作品。
美しい映像(特に、山のシーン!)、印象に残る音楽音符
役者の素晴らしい演技、さすがの出来でしたグッド

陰と陽、静と動、対極な二人の主人公を、ヒース・レジャーと
ジェイク・ギレンホールが、それぞれ好演している。
特に、独特な話し方をするヒースの演技が印象に残った。
そして、ヒースの妻を演じたミシェル・ウィリアムズは
難役だったが様々な表情を見せ、見事に演じ切った。
それから、アン・ハサウェイが綺麗でした。
因みに映画の撮影後にヒースとミシェルは結ばれ
実生活でも仮面夫婦となりました(嘘ですうっしっし仮面じゃないです・・・多分大笑い

この映画は、王道のラブ・ストーリーだと思いました。
運命の出会いをした二人が、大きな障害に苦しみながらも
愛を貫いていく物語。
男同士というのが異質ではありますが。
しかも男の中の男である筈のカウボーイ同士!!
カウボーイは格好良いイメージがあるが、厳しい世界だな~と感じたほえー
たかだか40~20年ほど昔の話だが、ケータイ携帯電話
インターネットパソコンも登場せず、ああいう結末にしても
大昔の物語の様に感じた。

基本的に男女の恋愛と変わらないので、腐女子のみならず
ラブストーリーハート好きの方、不倫ドラマ好きの主婦などにも
お薦めの映画ですうっしっし

この映画はPG-12指定なので、子供は親と仲良く観ましょう。
それは、ちょっと気まずいかな大笑い

『ブロークバック・マウンテン』公式サイト

ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


花火や山のシーンは、息を飲む美しさでしたね~。

抑えてきた感情を爆発させ、激しく求め合う二人。
映画史に残るキス・シーンだな(^_^;)

欲望のまま理想を求めたジャック、感情を抑え現実を見つめたイニス。
子供時代のトラウマに縛られず、幸せを掴んで欲しいと願ったが
ジャックは殺され、イニスの判断が正しくて
ジャック同様に私の考えが甘かったと痛感した。
近代の法治国家とは考えられない話やな~。

イニスとジャックは、もちろん可愛そうだったが
二人に振り回された女性達も可愛そうだった。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008.04.22 21:33:37
[映画 フ] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

タイガース背番号史… New! タイガース非公式サイト2代目さん

3月29日の東京ドーム… 徳虎さん

品川心中-上/2(隅田… 雨里2006さん

竹中半兵衛公の銅像… トラトラ甲子園さん

殿上人日記 夢穂さん
殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん

Free Space



© Rakuten Group, Inc.