000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2007.05.23
XML
カテゴリ:映画 カ行



あらすじ
ソウルを流れる大河の漢江(ハンガン)に
謎の怪物“グエムル”が現れ、次々と人を襲う。
河川敷で売店を営むパク家の長男カンドゥ
(ソン・ガンホ)の中学生の娘、ヒョンソ
(コ・アソン)も怪物にさらわれてしまう。
カンドゥは妹ナムジュ(ペ・ドゥナ)らとともに
病院に隔離されていたが、携帯電話に娘からの連絡が
入ったことから一家で脱出を試みるが・・・。


感想
なかなか評判の良い映画で、こんな事を書くと
センスが無いと思われるかもしれへんけど

面白くなかった訳ちゃうけど
期待してた程ではなかったな~しょんぼり

怪獣の映像など、日本の大作映画よりは
良い出来だと思いましたが。

予想外にコメディやったな。
でも、あまり笑えへんかったけど。
ハリウッド製モンスター映画の
パロディみたいな内容でしたね。
米映画に登場するヒーローみたいに
実際の人間は格好良いもんちゃうと云うのが
この映画のスタンスですかね。

『リンダリンダリンダ』
ぺ・ドゥナが出てましたね。
彼女は、ええよな~ハート




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい↓


軍も警察も病院もバカ過ぎっ!
それらに対する皮肉なんかね?

この手の映画のお約束を破り
主人公達が、あまり格好良く無い。
大事な所で、大ボケをかましたりして
それが自然というべきか。
しかし、あの助っ人は都合よ過ぎだったり
最後に怪獣を倒すというお約束は破らない為に
不自然に上手くいき過ぎと感じる場面もあった。
回転しながら移動する怪獣の動きも
どこか不自然(^_^;)

娘は助からなかったが、あれで生きてたら
おかしいもんな。
お約束を破るのが、お約束みたいになってたし
あまり衝撃は無かったけど。
 
楽天以外の方はURLを忘れずに

TBは承認制です






Last updated  2010.10.31 21:39:18

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

劇場鑑賞「ローガン… New! BROOKさん

杉原千畝 スギハラチ… New! 雨里2006さん

月刊 徳虎ニュース … New! 徳虎さん

ドカベン/里中登板 トラトラ甲子園さん

プロの厳しさ タイガース非公式サイトさん

メーエキも中津川も… 夢穂さん

塞翁が馬。なすがまま 空帆さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.