576742 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

多様性を認め子供たちの可能性を広げる習い事「いとっこクラブ」(糸島学習塾YES 前原駅前校のキッズ部門として生まれました)

PR

X

Free Space

Profile


米森真一

Category

Comments

坂東太郎9422@ 栄養教諭 宜保律子「誕生までの長い道のり」 ~ …
individual.investor@ Re:幸せになるために勉強しているんですよね!!(10/07) 米森さん、お久しぶりです、こんばんは(^^…

Favorite Blog

■ 受験勉強も疲れが… New! デット君さん

「 あんがと 」 New! 喜文治さん

「六つ子物語 (37) … New! 神風スズキさん

真夏のルージュピエ… New! 萌芽月さん

ハニームーン ベラ… ヤスフロンティアさん

Archives

2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03

Freepage List

2017.08.10
XML
カテゴリ:教育に関する本-

糸島市で年少さん年中さん年長さん小学生のお子様をお持ちの保護者のみなさんへ



いとっこクラブの米森です。


東大C判定の卒塾生(高校2年生)が遊びに来てくれました。

私が右脳教育に興味を持ちいとっこクラブを立ち上げたり、そろばんを始めたのもこの生徒との出会いがあったからです。

小学校からの夢を追い続けて今高校2年生ながら東大C判定はあっぱれとしか言いようがありません。

彼ならきっと夢を現実のものにしてくれると思います!!


彼のお母様の話では七田チャイルドアカデミーさんに小さいころから通わせていたそうです。

しかも相当長い期間通っていたそうです。


相当な額を投資したとおっしゃっていました。


しかし彼の吸収力と集中力はとても素晴らしかったのです。

だから、右脳教育を取り入れていきたいという気持ちがどんどん強くなっていったのです。


この生徒とお母様は私の恩人でもあるのです。


最近はそんなわけで右脳教育や早期教育を勉強しています(^^)/



今読んでいる本はこんな本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

早教育と天才 [ 大村久一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/8/27時点)



今まだ3分の1程を読んだばかりなのですがめっちゃ面白いです。

小さいお子さんをお持ちのお母様やこれから出産の予定のあるお母様は是非読んでみてください♪♪


「自分は頭が良くなかったから、自分の子供は頭が良くならない」なんて絶対に思わないでくださいね!

お子様がとてもかわいそうです!


そろばんやっていて思うのですが右脳教育と早期教育で十分カバーできると考えています。


そんな教室をどんどん作っていきたいと思いますし、情報提供をしていきたいです♪


今日読んだ部分でいちばん興味深かったことは、子供にカタコト語を教えずに正しい言葉を教え続けたこと、語彙を増やし早い段階でわかる子供に育てたことです。それによって子供は飛躍的な成長を遂げるということが書いてあります。

カタコト語は確かに子供にとっては意味のない言葉なので、それを教えるくらいならきちんとした言葉を教えるべきなのでしょう。

右脳教育の他の本にも書いてあるのですが、子供にとってはひらがなも漢字も関係ないそうです。

かえって漢字の方が意味があるから覚えやすいというのと同じで、子供の限界を親が決めるのは非常にもったいないことだと改めて感じました。

多くの言葉を早く覚えさせていく工夫が具体的に書いてありました。

例をあげると指に興味を持って指を必死に触ろうとする子供に、「ゆび」「ゆび」と語りかけ発音が出来たら大喜びして褒めるのだそうです。

散歩していてもありとあらゆるもの(子供が興味を示したもの)が何か、繰り返し繰り返し教えていくのだそうです。

こっちから一方的にではなく、子供が興味を持った物にフォーカスするところなどとても勉強になります。

この本を読むと、愛情があれば私たちでも出来ることが満載で、子供たちを良い方向に導くには十分な情報が掲載されています。

知育だけでなく徳育、体育とバランスよくやらねば駄目だということも書かれています。

子供が出来たら親がまず、身を慎まねばならないとか、運動や食生活の大切さ(特に子供の食べすぎに注意させ我慢を教えることなど)を含めとても参考になることが書いてありました。

それから褒めすぎに注意することも書かれていました。

早期教育を施すと当然、勉強等が出来て当たり前になりますが、そこで褒めすぎるといけないととも書いてありました。

うぬぼれるとそこから転落が始まるのです。

英会話に小さいころから通っている子供が、中学1年の時は英語が出来ても、2,3年で苦手になっていくのを良く見てきたのでその辺にも注意が必要だと感じました。

正直、著者のように厳格に真似することは私には無理だとは思いますが、この中の少しでも実施していくことで子供の人生が大きく変わると感じました。


天才というと胡散臭くなりますが、この本の一部を取り入れるだけで十分優秀なお子様が育つと思います。

早期教育というとテクニック的な枝葉の部分を取り上げた本が多い中、その根本を考えさせられる本なので一読の価値があります。




興味のある方はフリーダイヤル0120-4119-86(よいじゅく はろー)までお電話ください(^^)/

いとっこクラブは糸島学習塾YESが運営しています。

ホームページは↓

    糸島学習塾YES




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 糸島情報へ

にほんブログ村応援のクリックをポチッと押してくださいね(^^)/


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 福吉小学校 波多江小学校

桜野小学校 怡土小学校 福吉小学校

東風小学校 雷山小学校 怡土小学校

福岡雙葉小学校 るんびに保育園 加也幼稚園

福吉保育園 りんでん保育園 元岡幼稚園

昭和幼稚園 加布里保育園 笹山幼稚園 

神在保育所 怡土中央台保育園

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル0120-4119-86(よいじゅく はろー)まで(^^)/

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■







Last updated  2017.08.28 10:08:44
コメント(0) | コメントを書く
[教育に関する本-] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.