3144812 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

X

Profile


kopanda06

Free Space

【西洋陶器を求めて】
西洋陶器に限らず、様々な話題を取り上げています。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Category

Archives

Comments

トンカツ1188@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) New! こんばんは 無茶苦茶 大きいですね 夜…
じゃここうこ@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) New! へえ~ かなり大きな狐ですね。それが特長…
恭太郎。@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) New! ( ゜▽゜)/コンバンハ。 大きなお狐様の、…
mamatam@ Re:最大の円空仏を見て、思うこと(03/02) New! 仁王様の円空仏ですか。 これ、3メートル…
alisa.@ Re:【悲報】 猫は甘味を感じない(02/14) New! それでも太っている猫が入るのはただの食…
elsa.@ Re:この作家、ご存知ですか?(02/12) New! 近所の資料館などに何か情報があるといい…
harmonica.@ Re:【悲報】 猫は甘味を感じない(02/14) New! そういえば犬用のスイーツを売っているお…
ザビ神父@ Re:最大の円空仏を見て、思うこと(03/02) New! そんなにたくさんの円空仏を所蔵されてい…
mogurax000@ こんにちは >かなり違いますね。 西からやってくる雨…
mimi2385@ Re:最大の円空仏を見て、思うこと(03/02) こんにちは 一度は訪れたいですね ♪

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.01.17
XML
カテゴリ:***** 自然 *****
江戸時代、とても人気があった植物があります。
人々は独自に新種を開発し、美しさと珍しさを競いました。

その植物はサクラソウ。




(画像出典: パブリックドメインQ)

品評会で競われた、サクラソウ。
その育て方は、門外不出の秘法とされました。

秘密に囲われた、サクラソウ。
その後の運命は、悲しいものでした。

育て方が秘術とされるあまり、その術を知る人が少なすぎました。
秘術を知る家系が途絶えると、次々とサクラソウは消えてゆきました。

今では野生のサクラソウは、絶滅危惧種。
レッドブックにも登録される植物です。

秘密にしすぎると、消えてしまう。
情報の共有と保護は、そのバランスが難しいものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・

※ サクラソウの株

【 サクラソウ「京鹿の子」 / サクラソウ 10種10株 】
 


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村






Last updated  2021.01.17 07:00:05
コメント(15) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.