1156549 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛 こ と ば・心 の 散 歩 路

やかに 互いの心通い合い
力に満ちた魂は 嬉々として
びの笑顔 絶える事なし
 かような人の輪の中に生涯の時をすごさむと欲すれば
おさな児の如く何事にも捉われぬ 広く大らかな心 持ち
諸々の事々に棲むあらゆる差別を遠ざけ おしなべて平にして
慈しみの心 持ち 思いやりの心忘るる事無く 悔やまず悩まず
只 楽天の気こそ有し 任に向かいては 己を空しゅうし
只 燃え尽きる心にて 物事に接し 人にあたるがよかろう
 <和活喜塾 心得>

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


111.jpg
◆◆◆ちょっと飛んでみる? ⇒ 京都の姪夫婦の、香り高き自家焙煎珈琲屋さんbanner_kodawari.gif


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
2017/09/27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


            6739.jpg


人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 悩ましきかな……超専門的な仕事 …… (-_-)


「なにも会社に限ったことではなくてね……、
 仕事には『それを担当している者にしか分からない』
 という……そういう側面があるんだよ……」

「ええ、極度に専門的な仕事なんかがそうですね……」

「そういう仕事についてはね、
 それを担当している人の能力で成果が決まってしまう。
 極端に言えば、そんな側面があるから
 仕事の当事者の責任は極めて重い……わけだ」

「うーん……、歴史を振り返って見ても、
 職人的な仕事はほとんどそうですね。
 そして、逆にいえば、それが歴代のプロ達の誇りに
 なっている面を感じます……」

「……匠たちの……な」

「……ですね」

「その時代の施政者や、仕掛けた人間の名は残らなくても、
 作った人物の名は残っている文化遺産が多いわけだ……」


        8844.jpg


「しかし、経営の全体的な責任を担う立場の人にとっては、
 厄介な問題でもありますね……。
 …………気が気ではないですね」

「そうだ。
 そうなんだよ……。
 ……しかし、結局は信頼するしかないわけでね……」

「内閣と各省庁官僚との関係も似ていますね」

「総理大臣と、各担当大臣との間も概ね同じような事だね」

「企業でも、研究・技術・経理・製造部門等、
 専門性の高い部署が沢山ありますよね…………」

「……そうだね」

「経営者から見て、信頼できない局面だってあるでしょう?」

「……うん、それはあるだろうな」

「しかし、いずれにしても……、
 最終責任は上が取らなければならないわけですよね」


       8843.jpg


「ウン……経営的責任は……な」

「これって、結構大変なことじゃないですか?」

「うん……しかし良く聞けよ。
 中身の専門的な意味は詳細に理解できなくても、
 仕事の結果が彼らの言う通りにならなかった……とか、
 企業にとって明らかな不利益が出てきた……、
 とかいうようなことで……ある程度判定はできる」

「専門家の判定基準と、経営者のそれは違うんですね」

「似ているところもあるが……、重要な局面で違う……な」

「たとえば…………」

「うん、専門家は完璧な製品造りに固執するが、
 経営にとっては製品が商品……つまり商いの手段に
 ならなきゃ意味が無い……」

「機能や性能だけでなくて、コストや納期等などが
 包含された意味での『商品』ですね……」


        8845.jpg


「……そういうことだね」

「しかし、専門分野に一歩踏み込んで、
 指揮権を発動することが難しいでしょう?
 ……なんせ超専門的なんだから」

「うん……しかし企業には、人事権というものが
 あるだろうが……」

「その部署の責任者を代えてしまうわけですか?」

「そう……。
 当然、悪ければ代える。
 ……大切なことだよ」

「しかし、より確信持てる後任者を選ぶ為の知識だって、
 乏しいでしょう……?」

「そのために『情報』が存在する。
 情報の判断さえ間違えなければ、大丈夫だと思う」

「そう考えると、企業の命運を左右するような、
 重要な『ブラックボックス』に於いては、
 その任に当たる人々の能力の高さが極めて重要ですね」

「そして、経営者との高いレベルの信頼関係が不可欠だ……な」

「…………ハイレベル…………ですね。
 ……うーーん……」





人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村




         8426.jpg



======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2017/09/27 06:00:13 AM
コメント(2) | コメントを書く

PR

Freepage List

Category


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.