1527682 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛 こ と ば・心 の 散 歩 路

やかに 互いの心通い合い
力に満ちた魂は 嬉々として
びの笑顔 絶える事なし
 かような人の輪の中に生涯の時をすごさむと欲すれば
おさな児の如く何事にも捉われぬ 広く大らかな心 持ち
諸々の事々に棲むあらゆる差別を遠ざけ おしなべて平にして
慈しみの心 持ち 思いやりの心忘るる事無く 悔やまず悩まず
只 楽天の気こそ有し 任に向かいては 己を空しゅうし
只 燃え尽きる心にて 物事に接し 人にあたるがよかろう
 <和活喜塾 心得>

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


111.jpg
◆◆◆ちょっと飛んでみる? ⇒ 京都の姪夫婦の、香り高き自家焙煎珈琲屋さんbanner_kodawari.gif


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
2019/07/18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類






  

     人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


   ^-^◆ 数字で考える・令和元年の心構え[上]


「令和元年も2ヶ月が過ぎ、少し落ち着きましたね……」

「うん、ご崩御による改元ではないから気持ちも明るい……」

「そうですね。(^-^)
 そして引き続き2019年でもあります……」

「そう、そしてもうひとつ……」

「……えっ?」

「皇紀……2679年だ……」

「えっ……あっ、ナルホド……」

「色々考えるところがあってな………数字遊びをしてみたのよ」

「先輩、数字遊び……と言いますと……」

「足してみたのさ」

「足す……?……足すと言いうのは……?」

「うん、今年はH31年とR1年が同居してるから全部足した。
 3 + 1 + 1 = 5…………で、
 『5』になった」

「なんだそんな事ですか……。……あのう…………それで……?」

「西暦2019年も足してみた……」

「2 + 0 + 1 + 9 = 12……って訳ですね」

「もう一歩……。丸めて 1 + 2 = 3 ……で、
 『3』になったんだ……」


       張りぼて.jpg


「ふふふふっ……ナールホド………『5』と『3』ですね……」

「皇紀2679年も足してみた……」

「2、6、7、9……で、24……で、『6』って訳ですね。
 ここまで『5』『3』と来ましたから、
 『4』が欲しい所でしたが……、ふふふふっ…………、
 『6』ですね……ふふふふっ……(^-^)」

「……うん、『4』は、死とゴロが合うから縁起が悪い……。
 『6』で良いんだ……
 『6』で……(-_-)」

「ああ、そういう事ですか……で、何が仰りたいんです……?」

「『1』が無いだろう……?……肝心の『1』が……」

「ええ、……ありませんが……確かに。……でも……」

「何かあるはずだとは思わないか……?」


       城戸花


「……別に、私……思いませんけど……」

「俺は思う……。今年が何年かで……何かあるはずだ……」

「でも……今年が、何年かと言われましても……、
 大体出尽くしてますし…………」

「うん……日本の近代歴史にとって重要な屈折点から、
 何年経ったかという風に考えてみた………。
 そして、足してみようと思った」

「そうですか…………、それって明治維新とか……ですか?」

「うん……そうそう……1868年だな。
 今年……数えて151年になるわけだ……」

「なるほど……維新以来、151年という事ですか……。
 足したら『7』ですね……あらっ!!……今度は、
 『7』が来ましたよ!」


       空


「うん、『5』『3』『6』『7』ときて……、
 やっぱり『1』が無い……」

「それで諦める先輩じゃありませんね……」

「もちろん……考えた……」

「太平洋戦争の終戦でしょう……極めて大きな屈折点です……」

「うん、君も良いセンスしているな……。
 …………敗戦は……大きい……日本にとって……。
 ……1945年だ……な」

「えーーーと……数えて、戦後74年ですね……。
 ……ん? 11です……『2』ですよ……先輩!!」

「うん、『2』も無かったから丁度良い……」

「これで、『5』『3』『6』『7』『2』ときて……、
 やっぱり『1』が無いですね……」
 先輩『1』はどうするんですか?」

「よし、俺も男だ!!「1」は諦めよう。
 そもそも、令和元年(1年)だから、それで良かろう」

「ふふふふっ……、先輩も粘り強いですねぇ……。
 数字遊びですか……」

「うーん……そのつもりだった……んだが……」


       真っ赤


「……えっ?」

「このシーケンスなんだ……」

「……並び……?」

「『2』~『7』の意味だ」

「………だって、思い付きですから偶然でしょう」

「なぜ、思いつきがこんな順序になったか……が大事だ」

「…………」

「今年の厳しい世相を乗り切る心構えの優先順位のような、
 そんな示唆を受けた思いがする……」

「順番……で、ですか?」

「そうだ……、
 『2』が敗戦だ。
 『3』が西暦……だ。
 『5』が平成・令和……。
 『6』が皇紀……。そして、
 『7』が、明治維新」
 新しい令和の時代を乗り切っていく心構えの順番と捉えた」

「……( ̄~ ̄) それって先輩、こじ付けでしょう……」

「まあー、そう言わずに考えてみろよ……」

「…………(;一_一)」

        <続く>




     
     人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

     



======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 14年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2019/07/18 10:17:25 AM
コメント(23) | コメントを書く

PR

Freepage List

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.