45227223 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

みきまるの優待バリュー株日誌

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

みきまるファンド

みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

日経平均がバブル最… New! MEANINGさん

バリューコマース(24… New! 征野三朗さん

メモ New! 4畳半2間さん

アメリカ軍が東アジ… New! Condor3333さん

トップページのピッ… 楽天ブログスタッフさん

【親子】完全子会社… わくわく303さん

今のお金 fuzzo728さん

鍋の焦げをとる方法 slowlysheepさん

バリュー株、分散投… mk4274さん

週間パフォーマンス… らすかる0555さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Nov 26, 2023
XML
カテゴリ:株式投資全般
 さて今日は、2022~23主力株概況シリーズで紹介してきたポートフォリオTOP100銘柄をまとめておきます。














​​ 1~10位



 ​​​​11~20位​​​



 ​​​21~30位



 ​​​​31~40位​​​

​​

 ​​​41~50位​




 ​​​​51~60位​

 
​61~70位​​​




​​​​​ 71~80位

 ​81~90位




 91位 9418 USEN-NEXT HOLDINGS



 指標的にはかなり高いですが、事業内容も成長力も優待も、その全てが魅力的で✨キラキラ✨に輝いている素敵な優待グロース株ですね。







92位 3050 DCMホールディングス



 M&Aによりホームセンター業界TOPに躍り出ました。今の株価位置は安いと個人的には思いますね。







93位 9842 アークランズ



 旧アークランズサービスの優待を引き継ぎ、一気に「メジャー優待株」の仲間入りをしました。バリュー投資家視点では◎、優待族視点では◎◎◎評価となります。新NISAで人気化しそうな気がするけど、果たしてどうなるかな???






94位 8473 SBIホールディングス



 北尾社長の「獰猛すぎる生命力」を高く評価して買い増しし、2年連続での上位登場となりました。






95位 5902 ホッカンホールディングス



 自分は「缶詰優待株」が超大好物で、それでホッカンHDの総合戦闘力を過大評価してしまいました。缶詰パワーに幻惑されてちょっと目が曇ってしまっていたんですね。反省しています。






96位 2685 アダストリア

 

 どのお店も非常に戦闘力が高くて素晴らしいと思いますし、チャンスがあればポートフォリオ最上位の一角で戦いたいとこの数年ずっと感じてもいます。



 

97位 8098 稲畑産業



 、、、いやあ、日本株は本当に先進国の中では突出して安いと思いますね。





98位 7925 前澤化成工業



 低PBR、好財務、まずまずの総合利回りの3拍子が揃った、力のあるヘルシーな銘柄ですね。






99位 9202 ANAホールディングス



 最愛の優待株の1つであるANAを再びポートフォリオ上位で迎え入れられたことを嬉しく思っています。






100位 2702 日本マクドナルドホールディングス



 優待パワーは最強です。まさに日本を代表する優待株ですね。







 以上、2022~23ポートフォリオTOP100銘柄のまとめ でした。​​​​









2022~23主力株概況シリーズ 免責事項




2022~23主力株概況シリーズ は私が主力で勝負している銘柄について、本当にその価値はあるのか、私を投資家としての次のステージに連れていけるだけの力があるのか、「リスク・リワード比」が優れた最強で最上の頑健な銘柄なのか、何か見逃している弱点はないか、戦い続けるのに絶対に必要な「銘柄としての鮮度」が落ちていないか、などを多角的に検討する目的で書くものです。記事内容は一般的に入手可能な公開情報(ただしIRへの蛇の様にしつこい独自の取材内容を含む)に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場と個別銘柄の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当シリーズに基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100.0%御自身の判断と責任の元で行って頂きますよう、伏してお願い申しげます。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Nov 26, 2023 10:05:43 AM
[株式投資全般] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.