453059 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

病気と生きる

PR

Profile


むっこchan

Category

2019/06/13
XML
カテゴリ:胸鎖関節炎
5年程前、採血室勤務をしていた時に左右別々に胸鎖関節炎になりました。

車椅子の患者さんを採血台に近づけようとして、車椅子を少し持ち上げて採血台に幅寄せしたら、鎖骨の付け根を痛めて、痛くて腕が上らなくなりました。

整形外科を受診したところ、胸鎖関節炎の診断。
湿布と痛み止めを使用しながら、腕が上がるようになるまで数カ月間カイロプラクティックに通院して、温熱療法と理学療法を受けました。

左右の鎖骨の付け根が腫れてそのまま硬くなり、いびつな形になりました。
(T_T)

整形外科の先生に伺ったら、「これは、治らないよ。」と。
骨折後の骨が太くなるのと同じようなことだそうです。


5年経ちましたが、左の鎖骨の付け根は骨が太く、隆起したままです。

右の胸鎖関節はまだボコンと出っ張っていますが、右の鎖骨の付け根の隆起は、いつの間にか小さくなっていました。


向かって左が左の鎖骨。

左右差があるのは、左の胸鎖関節炎の方が酷かったからかも知れません。
左の鎖骨は、このままになってしまうのかな。


分かりやすく、肩をすぼめて鎖骨を出したところ。

左の鎖骨の方が太いですね。

今は、鎖骨の痛みはほどんどありませんが、たまにチクーっと針を刺すような痛みがあります。
腕が上がりにくいということは、ありません。


2008年に労災でなってしまった慢性副腎機能不全症。
慢性副腎機能不全症は、筋力も低下するのです。

車椅子の患者さんを、車椅子ごと少し持ち上げただけで胸鎖関節炎になるなんて、
看護師として現場で働くのは無理なのだと認識させられた出来事でした。

今は、ロキソニンもネットで買えるようですね。


【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム(セルフメディケーション税制対象)(24錠)【ロキソニン】


採血で使う駆血帯。
今は、色々な色があるのですよ。
このバネを考えたのは、日本人のようです。
バネには、その方の名前が付いています。


カラー駆血帯 ピンチ付 ピンク など全11色 ナース 看護師 看護師用 医療用 採血 止血帯 駆血ベルト 採血 駆血帯 ゴムチューブ 【メール便 送料無料】
















Last updated  2019/06/13 06:12:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
[胸鎖関節炎] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.