2389914 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008/06/16
XML
カテゴリ:ブラジル産
ともすれば「初心者向け」扱いされてしまうタンブル。
しかし、安くて、気軽に持ち歩けるメリットは、侮れません。
それに、探せばおもしろい石に出会います。

かさなりのかけら

瑪瑙?

違います。

不透明っぽいから、ジャスパー?

違います。
水晶です。リチウム水晶です。

不透明に見えるのは、ぎっしり内包されているから。
縞模様に見えているのは、ファントムです。

角度を変えれば、このとおり。

かさなりのかけら2

無数のファントムが重なっているのが、おわかりいただけるでしょうか。
今回の新宿ショーでは、リチウム水晶を扱っているところが一店あり、
原石(中くらいの、小さいの)、磨きポイント、タンブル、丸玉など、
さまざまなバリエーションを見ることができました。

本来の私の趣味から言えばもちろん原石のはずなのですが、
リチウム水晶原石というと、内にはすでにこれがあります。
リチウム水晶が欲しい……と探していたら、予想以上に大きくてきれいなものが目の前にやってきて、えいや!と思い切って買ってしまった石。
これがあるので、たいていの原石は「いいや……」となってしまいます。
今回も原石は一応パス(小さなクラスターを買いましたが)。
それよりも、見たことがないタンブルや個性豊かな磨きを「掘って」しまいました。
磨きはたまに見かけますが、気月に変える値段のものはまれ。
タンブルは初めて見かけました。
このチャンスを逃すわけにはいきません!

さて、写真のタンブルは、タンブルに磨いてなお磨ききれなかったへこみがあるところを見ると、
磨く前はかなりごつごつとしたかけらたっだようです。
それにしても、一見そうは見えないのに、実は水晶、しかもファントムという
隠し芸(?)が何ともツボ。

リチウムのしぶ~いピンク色と重なる柔らかなファントムが好きなので、
タンブルでありながら、好みど真ん中なのです。











お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008/06/16 11:02:08 PM
コメント(2) | コメントを書く
[ブラジル産] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

フォレスト@ Re:”メタ”からアゼツを考える。(09/28) アゼツライトは水晶にもならないただの石…
スターブラリー@ Re:名前を使う、意味を使う(10/08) この写真に掲載されている水晶は、販売予…
spiranthes@ Re:Vサイン!(11/15) 55度24分のベローダ(Belowda)式双晶かもし…
販売者@ Re:分りやすいです。(09/30) スーパーセブンが、過去くず石だったとい…
通さん@ Re[4]:深紅であるはずの石(12/10) わ!わ!こちらにお返事をありがとうござ…

Recent Posts

Favorite Blog

石ころ館雑記帳 石ころ館店主さん
めいの一日 咲月さん
風の石達、花達、光達 coron2003さん
Rutile Cat The Twin Rutile-Catさん
まーの石と日々の色々 @まー@さん

Freepage List

Profile

KURO−M

KURO−M


© Rakuten Group, Inc.
X