2387176 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008/08/25
XML
カテゴリ:ブラジル産
もやもや

おなじみブラジル産の内包物入り水晶のポリッシュ。
同じ石を方向違いで写しました。

塊状のものを結晶の形に磨いたのか、
元々結晶形だけれど表面が曇っていたので磨いたものかはわかりませんが、
形(先端や面の角度)を見るに、少々磨きすぎて変形しているかもしれないけれど、
もともと結晶形をしていたのではないかと想像します。

この石の魅力、特徴、わざわざ磨かせたポイントは、内包物。
ふわふわの綿のような内包物、詳しくは何かわからないので、
おおざっぱに角閃石だろう……と言うしかないものが、
みごとにふんわり中に浮いたように内包されています。

水晶部分の透明感も抜群で、何というか無重力感だっぷり。
一緒に内包されているスティック状のものは、表面の金属光沢からして
太いルチルかと思いますが、ルチルにしては断面の形がちょっと変かも。
何でしょう。

ルチルに比べると幾分地味ですが、
アンフィボール(角閃石)という内包物も、表情の豊かさではかなりのもの。
写真のようにふわふわだったり、
フェルトみたいだったり
ルチルのように化けてみたり
清流のようにたなびいてみたり
ふわふわのままファントムになってみたり
はたまた水墨が風だったり。

影が薄いのは「角閃石」というくくりがあまりに大きいせいでしょうか。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008/08/25 11:44:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ブラジル産] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

フォレスト@ Re:”メタ”からアゼツを考える。(09/28) アゼツライトは水晶にもならないただの石…
スターブラリー@ Re:名前を使う、意味を使う(10/08) この写真に掲載されている水晶は、販売予…
spiranthes@ Re:Vサイン!(11/15) 55度24分のベローダ(Belowda)式双晶かもし…
販売者@ Re:分りやすいです。(09/30) スーパーセブンが、過去くず石だったとい…
通さん@ Re[4]:深紅であるはずの石(12/10) わ!わ!こちらにお返事をありがとうござ…

Recent Posts

Favorite Blog

石ころ館雑記帳 石ころ館店主さん
めいの一日 咲月さん
風の石達、花達、光達 coron2003さん
Rutile Cat The Twin Rutile-Catさん
まーの石と日々の色々 @まー@さん

Freepage List

Profile

KURO−M

KURO−M


© Rakuten Group, Inc.
X