映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2010年12月26日
XML
ロビン・フッドといえば、シャーウッドの森の義賊と
いうことでスポーティーなイメージなのであるが、
ここでは全く違う。
重く、肉食系のヒーローである。ケビン・コスナー
の軽量級ロビンフッドとは大違い。
この作品、いわゆる我々が知っているロビン・フッド
が生まれるまでの物語で、「ビギニング・オブ・ロビ
ン・フッド」というタイトルが当っている。
セットなどの美術、衣装など、映像も見事でまさに当
時のイングランドにタイムスリップしたような感じで
ある。
クライマックスは侵攻するフランス軍との戦いで、
内紛の国内をいかに統一して戦うかが大きなテーマ。
しかし、決戦の場には対立していた各諸侯、マリアン
も、そして何と社会からはじき出された浮浪少年たち
も駆けつける。
この映画は、団結こそ国家の命と言いたいのか、結局
は体制側に都合のいい教訓話かと非常な嫌悪感を抱く
が、その後が思ってもみない展開。
フランス軍を撃退した後、ジョン王は国民を裏切り、
憲章を認めないのであるが、怒った一群の人々は、
ロビン・フッドを中心にシャーウッドの森で反体制軍
を結成。
さて、現代日本、政府に何度となく騙されてきた日本
国民も、いかがであろうか、都市ゲリラを編成して権
力を翻弄させようではないか!

この作品は、もしかしたら反体制ゲリラ創りへのスス
メを描いたのではなかろうか。








最終更新日  2010年12月26日 00時02分29秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

スティング★午前十時… New! 天地 はるなさん

最高値に並びそう New! k-nanaさん

河口湖ジャズセミナー New! lalameansさん

同感です。恩赦はお… みらい0614さん

1790. マンモス・ケ… カズ姫1さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.