000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

楽天・日記 by はやし浩司

全5件 (5件中 1-5件目)

1

ニュース

2009年08月14日
XML
カテゴリ:ニュース
●去る8月2日にしました、講演会の感想が届いています。
ありがとうございました。









img687

img688

img689

img690

img691

img692

img693

img694

img695

img696






最終更新日  2009年08月14日 14時16分56秒
2008年01月05日
カテゴリ:ニュース
●息子のフリーソフトが、ウォールストリート・ジャーナルで紹介される

+++++++++++++++

息子が彼の妻のために作成した
家計簿ソフトが、ウォールストリート
ジャーナルで、紹介されました。

全世界の通貨に対応しているという
ことなので、みなさんの中で、
家計簿ソフトをと考えている人が
いたら、ぜひ、使用を検討してみて
ください。

もちろん無料で、ダウンロードでき
ます。

+++++++++++++++

(ウォールストリート・ジャーナル記事より)
Programmer Soichi Hayashi created SimpleD Budget for his wife, Denise. It runs in Windows and has colorful charts and visual aids to help people who need more than raw numbers. (Download at Web site
dsbudget.sourceforge.net.
(April 29 2007)

プログラマー、ハヤシ・ソウイチが彼の妻のために作った家計簿ソフト。ウィンドウズ上で作動。カラフルで、視覚的なわかりやすい。

当日の記事は、

http://online.wsj.com/public/article/SB117779856026586043.html?mod=sunday_journal_primary_hs

++++++++++++++++

【林宗市から一言】

SimpleD Budget
2、3年前に作りっぱなしになっていた僕の家計簿ソフトが、このごろあちこちのサイトで取り上げられている。去年ウォールストリートジャーナルで紹介されたり、先日もまた$10募金してくれる人がいたりと、このソフトを気に入ってくれている人は地味に多いようだ。

今日はオーストラリアでSuburbView.comという不動産関係のサイトを経営している人から、ブログ書いたよーという内容のメールが届いた。こちらがその記事。こういう使いかたもできるんだなあ、と勉強になった。

世界中の貨幣に対応しているので、もし興味があれば試してみてください。(無料です)







最終更新日  2008年01月05日 08時36分23秒
2007年06月16日
カテゴリ:ニュース
K小学校でした講演について、
感想が届いています。

K小学校のみなさん、ありがとう
ございました。

うれしかったです!!!

はやし浩司





img177

img178

img179

img180

img181

img182






最終更新日  2007年06月16日 22時41分07秒
2007年04月10日
カテゴリ:ニュース
●宇宙ステーション



++++++++++++++++++

もっとも効率的で、高性能、かつ安価な
宇宙ステーションの作り方といえば、
宇宙に漂う、衛星の中をくりぬいて作る
という方法がある。

小さな惑星でもよい。

衛星でなくても、もっと小型のものでも
よければ、隕石がある。

外殻が、固い岩石でおおわれているため、
各種の宇宙線から、乗員を守ることが
できる。大きな惑星になれば、それなりの
重力もあるから、観測機器などを、内部で
固定することもできる。

では、どうすれば、そういう衛星を、ちょうど
よい場所に、もってくることができるか?

これも、方法は、簡単。

岩石の表面に、すり鉢状の穴を掘り、その
中心部で、ものを爆発させればよい。

大きな衛星であれば、小型核爆発でもよい。
爆発力をうまくコントロールすれば、
衛星を移動させることができる。

++++++++++++++++++

 現在、いろいろな国が集まって、宇宙空間に、宇宙ステーションを建設している。しかし地球から、そのつど資材を持ち運ぶため、莫大な費用がかかる。

 そこでもっとも簡単で、安価な宇宙ステーションの建設方法と言えば、宇宙に漂う衛星の内部を、くりぬいて作るという方法がある。直径が、1~2キロもあればじゅうぶん。あるいはそれ以上でもよい。

 重力といっても、軽いから、削岩機を使えば、まるで雪を削るように簡単に穴を掘れるはず。掘った岩石は、そのまま、衛星表面の補強に使うこともできる。うまくいけば、岩石の中に閉じこめられている(水)を取り出すこともできるかもしれない。

 衛星内部に研究室や実験室、居住室などを作ればよい。

 では、そういう衛星を、どうやって、ちょうどよい位置にもってくることができるか。これも簡単である。

 衛星の一部に、すり鉢状の穴を掘る。茶碗のような穴を想像すればよい。その穴の中心部で、火薬を爆発させればよい。あるいは大きな衛星であれば、小型核爆発を起こしてもよい。

 こうして衛星を移動させる。速度は、遅くても構わない。危険なコースに入りそうになったら、そのときはそのときで、軌道修正すればよい。

 衛星を止めるときは、隕石の向きを180度変えて、また火薬を爆発させればよい。衛星を、ちょうどよいところで静止させることができる。

 ……というのは、SFの世界の話だが、しかしそれをすでに考え、実行した生物がいるのではないか。それを思わせる痕跡は、いくつかある。

 たまたま今朝のヤフー・ニュースは、こんな記事を載せている。

 『火星と木星の間にある、珍しい双子の小惑星、「アンティオペ」は、日本の探査機「はやぶさ」が着陸した小惑星「イトカワ」と同様に、岩石片が集まってできており、内部にすき間が多いことが分かった。パリ天文台などの研究チームが10日までに、南米チリにある欧州南天天文台の大型望遠鏡などを使って、精密に観測した成果を、米惑星科学誌イカルスに発表した』と。

 どうやって「かすかすであること」がわかったかということは、別として、「かすかす」ということは、「内部が空洞である」というふうには、考えられないだろうか。もしそうだとするなら、自然に、空洞になったとは、考えにくい。

 ……けっして、荒唐無稽(こうとうむけい)なことを書いているのではない。この太陽系には、それを疑わせる衛星がいくつかある。私がとくに注目しているのは、「フォボス」という火星の衛星である。

 この惑星には、先に書いたような、すり鉢状の穴が、一方の端についている。隕石の衝突でできた穴ということになっているが、ならば、こんなふうに穴があくためには、正確に真上から、隕石が当たらなければならない。写真でみるかぎり、穴は、真円に近い。しかもその穴からのびる直線状の縞模様は、観測されるたびに、数がふえている。


フォボス1

フォボス2


 このフォボスも中は、「かすかす」と言われている。

 繰りかえすが、衛星をくりぬいた宇宙ステーションであれば、中に住む生物を、危険な放射線や太陽光から守ることができる。小さな隕石だったら、当たっても、ビクともしない。宇宙空間を漂うゴミと衝突しても平気。部屋をふやしたかったら、穴を掘って作ればよい。それでできた土砂は、衛星の表面に捨てればよい。

 形こそぶかっこうだが、もっとも効率のよい宇宙ステーションということになる。

 ……ということで、この話はおしまい。で、ここから先は、私のSF的空想物語。

 遠い昔、火星にも、人間に似た知的生物が住んでいた。そして現在の人間のように、宇宙へ飛び出すほどの知的能力を身につけた。

 そして宇宙空間を漂う衛星や惑星を、つぎつぎとくりぬいて、宇宙ステーションを建造した。が、火星は、急速に温暖化現象を迎えた。火星に住んでいた知的生物たちは、太陽系のあちこちへと非難を開始した。もちろん地球にもやってきた。

 が、地球には住むことができなかった。太陽から注ぎこむ放射線、太陽光に、彼らは耐えられない。太陽に近い分だけ、量も多い。まぶしい。それに地球の重力がある。で、彼らは、地球の衛星の、月に目をつけた。彼らは、月をくりぬいて自分たちの宇宙ステーションを作ることにした。

 やがて火星は、生物の住めない惑星となってしまった。火星に住んでいた知的生物たちは、そのままそれぞれの衛星に、住むことにした。地球の上に輝く、月も、その一つである。

 ……ハハハ。私の説によれば、あの月も、どこかの衛星で生まれた知的生物たちの宇宙ステーションというわけ。(この説を信じているのは、けっして私だけではないが……。)

 しかしそんな思いをもって、あの月を見ると、これまた楽しい。ヤフーのニュースを読むと、さらに楽しい。










最終更新日  2007年06月29日 21時58分18秒
2007年04月02日
カテゴリ:ニュース
img470


img471






最終更新日  2007年04月03日 00時29分06秒
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.