1225129 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

続々・絨毯屋へようこそ トルコの絨毯屋のお仕事記

続々・絨毯屋へようこそ トルコの絨毯屋のお仕事記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

mihri-kilim

mihri-kilim

Calendar

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

March 31, 2024
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


日本滞在もあと僅か残すばかりです。
今回の帰国についてはまたいずれ詳細を書きたいと思いますが、波乱万丈の幕開けで、さらに追加するようにいろいろな出来事がありました。
それは悪いとか嫌なこととかではなく、簡単に話すとあるひとつの重要なことを成そうとすると、それなりにリスクも背負うということに集約されます。そこで大切なのは瞬発的に判断して決断できるかどうかだけです。
ただ今回はいつもにも増してそれらに頭を巡らす余裕もないスケジュールで、ブログもYoutubeもため込まないうちに作業しようと思いつつ、物理的に今日まで何もできないほどでした。
時にはそれを理由に何も考えないというのもいいのかもしれないです。

生活に時間的なゆとりと心の余裕を・・・。
これが今後の私のテーマです。


(画像は上野動物園のヨウコウザクラ)

さて本題です。
今回の帰国は3月16日-24日に西荻窪で開催されたオヤマニアの会主催「トルコのイーネオヤ&オスマンル刺繍」展に参加するためでした。
オヤマニアの会のイベントとしては初の9日間という長丁場のイベントでしたが、無事に終了し、最後まで楽しい時間を過ごせました。

ひとえに会場に足を運んでくださったみなさま、遠方から応援してくださったみなさまのおかげです。馴染みのメンバー、お初にお目に掛かったみなさま、様々なSNS媒体をきっかけに会いに来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。厚く御礼を申し上げると共に心から感謝します。

そしてオヤマニアの会の渡辺奈緒子会長と事務局の茨田あき子さん、そして平尾直美先生、講師として参加しれくれたじゅんさん、ヨシダナガコ先生、トルコから来日してくれた友人のイブラヒム夫妻、いつも顔を見せてくれるイーネオヤやトルコで繋がる友人たち。
トルコの手仕事をきっかけに出会ったみなさまとの長い交流もいまや私にとってもかけがえのない宝物です。

イベントまでに新刊本が届く予定が最終日になってしまいましたが、出版記念イベントにつきましては日を改めて開催されていただく予定でおります。
本に関しましては第1回配本分がお届けされている頃かと思いますが、至らないところも多々あり、再再度の反省をしているところです。それでも受け取ったみなさまから温かいメッセージをいただき、涙がでます。
素人ひとり出版社として本を作り上げなくてはいけないプレッシャーと、なんとか生き証人がいるうちに資料としてまとめないとという勝手な使命感で、今振り返っても押しつぶされそうになった日々でした。平尾直美先生には無理を言って作り方ページをたくさん製作していただきました。そのページ分ラクができました。またオヤマニアの会の会長さんと事務局長さんにはいろいろ相談に乗ってもらい、辛い時に愚痴を吐く私に優しい言葉をかけてくれて、どれだけ心強かったことか。

ブログを書いていても思いますが、なんだか色んなことに感謝しかありません。
周囲に誰かがいてくれること。
笑顔で誰かと話ができること。
心から楽しいと感じて誰かと時間を共有できること。
そして、美味しいご飯が食べられること。

当たり前のようで当たり前でない、本当に自分以外の誰かのお陰で成り立っていることだと痛感します。
その分、自分も誰かに同じことを返していかなければと思います。
返せる自分にならなくてはと思います。

最後に今年は日本の桜を見てトルコに戻ることができそうです。
これにも感謝です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オヤマニアの会オヤ本第2弾発売のお知らせ

エーゲ海地方イズミールのオデミシュのイーネオヤに限定して208点のモチーフをカラー写真でモチーフ名と共に掲載しています。さらに12種のモチーフと土台、間のゲートの作り方も。



タイトル:Ödemiş İğne Oyaları - オデミシュのイーネオヤ
(日本語・トルコ語・英語併記)
オヤマニアの会編
サイズ:21.0×29.7cm A4版
ページ数:88ページ フルカラー(オヤ208点、作り方14点)
重量:約450g
発行予定日:2024年3月
ISBN:978-625-99032-1-7
発行元:ミフリ出版

ご注文、お問合せ窓口は
◇オヤマニアの会:instagramまたはe-mail
◇イーネオヤロゼット: https://igneoya-rosette.ocnk.net/
◇ミフリ:(下のリンクにある)ミフリ&アクチェのショッピングサイトで!

=====================================

オヤマニアの会のオヤ本第1弾。

アイドゥンエフェオヤ(31点)、アイドゥン(15点)、キュタフュヤ(29点)、カスタモヌ(7点)、ブルサ(29点)、ナウルハン(13点)、エーゲ海地方(22点)など、トルコ各地の貴重なアンティ―クイーネオヤ146点を掲載しています。1目1目が見えるようにに撮影していますので骨董オヤの再現にも参考になるかと思います。

古いイーネオヤはトルコに来ても特定の博物館でしか見ることができません。
博物館レベルの個人所有のイーネオヤコレクションをまとめた世界初無二のトルコのオヤ本です。
1ページに全体画像とモチーフの拡大画像、データとして地域、モチーフ名、素材、サイズが表記されています。トルコのオヤ好きさんはもちろん、レース、手仕事、手芸、民族文化、古いもの、美しいものなどに興味ある人にオススメです。



タイトル:OYA Traditional Turkish Needlelace
(日本語・トルコ語・英語併記)
オヤマニアの会編
サイズ:21.0×29.7×1.4cm A4版
ページ数:160ページ フルカラー
重量:約840g
発行予定日:2023年7月
ISBN:978-625-99032-0-0
発行元:ミフリ出版

お申込み、お問合せ窓口は
◇オヤマニアの会:instagramまたはe-mail
◇イーネオヤロゼット: https://igneoya-rosette.ocnk.net/
◇ミフリ:(下のリンクにある)ミフリ&アクチェのショッピングサイトで発売中!

------------------------------------------------------------------
YouTubeの「ikumi nonaka」チャンネルで動画を公開中です。
トルコの伝統手工芸、食文化、生活、牧畜などをご紹介しています。
新着のお知らせがいくように、チャンネル登録をぜひお願いします❤

ikumi nonaka チャンネル

------------------------------------------------------------------

ミフリのショッピングサイトはコチラ↓
20151106_b7d37a_Fotor.jpg
ミフリ&アクチェ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


その他・全般ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  March 31, 2024 10:44:03 PM



© Rakuten Group, Inc.