245367 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

mik.hamaのいい加減にします

2019.11.10
XML
カテゴリ:
晩秋になって、久しぶりに休日の晴天が続いた。
最近は忌まわしい自然災害に続いて、沖縄の首里城火災。

まだ被災地は、これからという所だけど、もう凶事はご免被りたい。
年号が変わった今年も、もう正味となると、ひと月ちょっとになってしまった。

今回の自然災害は、被災地域が極めて広範囲にわたり、
一度に大量のボランティアが必要との事で、どこも不足していると報道されていたけど、
そろそろ日本も有償ボランティア制度の導入を考えるべきではないか。

いつも交通費負担の手弁当に自己責任で駆け付けるボランティアには頭が下がるけど、
今の時代、被災者への助成だけではなく、ボランティアにも大規模な公共事業の一環として
消防団レベルの準国家公務員相当の保証や、幾ばくかの手当を支払っても良いのではないか。

人権やら何やらが煩くなった今の時代、この件に関しては国や自治体が動くべきだろうと思う。
少なくとも、平日は有給休暇ではなくて公休扱いにしないといけない。


今日は延期されていた天皇陛下の「祝賀音列の儀」も無事済んで、
改めて令和元年の仕切り直しといかねばならない。

漁師が不漁の時には酒宴で大漁祈願を願った、験直し(げんなおし)に倣って、秋の新酒を2本。
左が塩尻の五一ワインの新酒で、右が諏訪で一番小さい蔵の本金ひやおろし。


実は、個人的に有名な某柿の種は塩がらくて余り好きではない。
昔はでん六の柿の種が一番好きだったけど見掛けなくなってしまった。

次はセブンイレブンの6袋入りが好きだったけど、これも見なくなってガッカリである。
後はピーナッツ抜きで缶入りの元祖浪花屋の柿の種は大好きなので、
ここのピーナッツいり6袋入パックを買い込むしかない。



2019-11-11 追記。






最終更新日  2019.11.11 10:38:50
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.