647684 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

家曜日~うちようび~

2021.07.28
XML
テーマ:暮らしを楽しむ



 例えば、あなたがある集団の親睦会の幹事を任されたとする。例えば、学校の保護者の親睦会の幹事とかね。始まる前から、飛び切り美味しい店を探せ!とか、フランス料理のコースがいい!とか、口だけで自らは何も協力しない者たちが、あなたに一方的に要望ばかりを浴びせる。コロナ禍とか、いろいろな規制やトラブルの中で、それでも日取りを決め、店を手配し、料理の内容にこだわって、あなたはあなたなりの最善を尽くして何とか親睦会を開催することが出来た。ところが当日招かれた者達は、店に入るなり「何この安っぽい店」「ショボいんですけど」などと、幹事であるあなたや、店の人に聞こえる大声で、当たり前のように不平不満を漏らす。挙句の果てに前菜を食べ終えただけで「不味い! がっかり! 来るんじゃなかった! 金返せ!」と喚き散らす。

……いやいやいや。

……おいおいおい。
​​​それ、今言うことか?​​​​​

 すみません。ごめんなさい。何だかもう、至らぬ幹事で申し訳ありません。私は私なりに最善を尽くして催したつもりですが、どうやらあなた方の舌には合わなかったみたいです。でもね、不平不満は、せめてコースを最後まで召し上がってからでよいのでは? 悪口は、せめて今も厨房で料理を作ってくれているお店の人に聞こえないぐらいの音量でよいのでは? てゆーかさあ、あんたら、​デリカシーないんか?

 と、あなたが幹事なら思いませんか。
 
 僕が当事者なら、きっとそう思います。
 
 ほんと、あんたら、デリカシーって言葉知ってる?

 僕が出演者やスタッフなら、伏し目がちにきっとそう呟く。
 
 
先日の東京オリンピック開会式のことである。

 それにしても、おでれーた。まったく心ないコメントがSNSをに賑わしている。ここ日本だよね。てか自国のオリンだよね。出演者もスタッフも選手団も、世界の最果ての地の名も知らぬ国の人達じゃない。他の星からやってきた宇宙人じゃない。同じ島国の僕たちの同胞だ。労いの言葉とかねっすか。僕はね、思った時に、思ったことを、思ったまま、言いたい放題言える人が苦手です。嫌いです。あれ、今の僕がまさにそうか? いやいや、なんつーの、いつ何時も人を思いやる気持ちは大切ですって話です。それはネットでも一緒です。むしろ匿名で人物像の見えないコミュニケーションだからこそ入念な配慮は必要かと思います。そもそも我々日本人は、そういった配慮に長けている筈なのだが……。
 言いたい放題の罵詈雑言の後で「出演者やスタッフや選手に罪はない。悪いのは組織委員会」なんて辛うじてフォローされても、傷つくものは傷つくっつーの。開会式そのものが酷評されたのだから、それに係わった自分が酷評されていると普通に思うっつーの。国民の皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱいになるっつーの。百歩譲ったとしても、それ今言う?と思う。酷評ならオリンピックが終わってからとことんしてくれ、と思う。開会式にはアスリート達だって参加しているんだ。始まる前のドタバタも、始まってからの酷評も、すでに耳にしているだろう。どうか競技に影響しないでほしい。
 僕の妻は、はじめからアラ探し目的の者や、半信半疑でチンチン掻きながら何となく観ている者と違い、「さあ、かかってこいオリンピック!ぜってー楽しんでやる!」という胸が張り裂けんばかりの想いで開催を待ち望んでいました。したがってあの開会式は、いやぁ~楽しめた楽しめた! もう百点満点中二百三十点! って感じの大興奮で、はじめの三十分だけ観て仕事疲れでグーグー爆睡してしまった僕に意気揚々と報告してきましたよ。やっぱ催しを観る時は自らが参加してやるぐらいの気合がなきゃ駄目だね。他人事のように観ていちゃあ、そりゃ楽しめないよ。楽しめないのは誰のせいでもないよ。楽しめないのは自分のせいだよ。ほんと観る側のスタンスが全てだね。根本はそこ。
 オリンピック反対のスタンスの人は、これからオリンピックを観なければいいと思うのです。一番の制裁は無感心、これに尽きます。自分の人生の貴重な時間を、つまらない、くだらない、腹立たしいだけの放送に費やす必要は絶対にありません。今すぐ観るのをやめましょう。観ていないのだから、文句の言いようもありません。アスリートたちものびのびと競技が出来るというものです。
 兎にも角にも、開会式に係った出演者の皆さん、スタッフの皆さん、先ずはお疲れ様でした。
 そんでもって、がんばれニッポン!
    
 
にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村
↑ポチッと一枚!
PVアクセスランキング にほんブログ村









最終更新日  2021.07.28 17:30:52



© Rakuten Group, Inc.