4276288 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Profile

Home Made

Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:クイックセットの古い玄関ハンドル(10/20) ギブス1512さんへ 破損箇所にも拠ります…
ギブス1512@ Re:クイックセットの古い玄関ハンドル(10/20) こんにちは(^^) いやあ、我が家のドアハ…
ギブス1512@ Re[4]:製造中止、メーカー撤退(02/14) Home Madeさんへ 我が家は既に17年目に入…
Home Made@ Re[3]:製造中止、メーカー撤退(02/14) ギブス1512さんへ こういうことを適切に…
ギブス1512@ Re[2]:製造中止、メーカー撤退(02/14) Home Madeさんへ 丁寧な回答、ありがとう…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2024年03月02日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




今日は、樹脂製輸入上げ下げ窓の修理へ行ってきました。

サッシはどこのメーカーのものかよく分かりませんが、よくある構造の
シングルハングサッシなので、部材さえ揃えば然程面倒なことはありません。

写真は、バランサーを交換する為に下窓建具(ローワーサッシュ)を外した
様子です。

ペアガラスの中にゴールドの飾り格子が内蔵されている美しい建具ですが、
建具の上端両サイドに付いている部品が黄色く変色してきています。

この部品はトップガイドと呼ばれるパーツで、これがストッパーとなって
バランサーが建具の両サイドから上へ飛び出してくるのを防止しています。

ですから、この部品がなかったり、劣化して破損したりしていると、
バランサーがうまく機能せず、下窓を開け閉めすることが出来ません。

小さなプラスチックのパーツですから、15年くらいしたらチャネル
バランサーと一緒に交換すべきだと思いますが、普段は見えない位置に
隠れているので、なかなか気にしている人は少ないかも知れません。

新築から15年くらい経った輸入住宅にお住まいのお客様は、そろそろ
上げ下げ窓のバランサーの交換時期が来ていますから、窓が開けられなく
なる前にメンテナンスをしてみては如何でしょうか。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024年03月02日 18時20分45秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.