3885916 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

2006.03.03
XML
カテゴリ:映画 タ行




あらすじ
結婚の決まった女性が独身最後の夜を騒ぎ明かす
「ヘン・ナイト・パティー」は、その場にいる一番セクシーな男性と
キスをするのがルール。
周りに、はやしたてられるまま、軽い気持ちでキスをした男と女。
今、全てを狂わす衝撃の7日間が始まる・・・。

感想
パッケージに、「ラストは絶対に話さないで下さい!」とか書かれてたので
変に意識しながら観たので、どんでん返しが少し楽しめなかった。
何も気にせず観たら、意表を突かれるストーリーだと思います。
サンダンス映画祭が熱狂した作品というのは、頷ける内容だった。

許されない恋に燃える2人を、ガエル・ガルシア・ベルナルと 
ナタリア・ベルベケの美男美女コンビが、魅力的に演じていた。
『天国の口、終りの楽園。』などのラテン界のスターの
ガエル君は、今回は英語で演じてました。
ベルベケは初めて観ましたが、『ベティ・ブルー』タイプの
激しい気性の女性を好演していた。
とても威力のありそうな、パンチや張り手を繰り出していた。
ブラジャーしたままのベッドシーンは、どうかと思いましたが(笑)
婚約者役のジェームズ・ダーシーは、この後に
『マスター・アンド・コマンダー』と『エクソシスト ビギニング

と次々にハリウッド大作に出演し、出世作となった作品。






Last updated  2007.09.22 20:26:07

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

今日の収穫 (1月… New! BROOKさん

野球殿堂 徳虎さん

ハドソン川の奇跡(S… 雨里2006さん

CS優勝!福山めいき… トラトラ甲子園さん

伊勢海老、鮑ときた… 夢穂さん

星野仙一元監督逝く… タイガース非公式サイトさん

今年の第一号 黒金… 遠井の吾郎ちゃんさん

塞翁が馬。なすがまま 空帆さん
パイプの部屋 yohkuraさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.